未分類

『愚痴や悪い言葉は使ってはいけない』という固定概念をきちんと読み解いてほどいて理解するために。

この記事は2014年12月に書いたものです。

あなたは愚痴を言うのを
我慢
していませんか。

言霊というものがあります。

日本には古来から伝わっていて、
言葉を発するとそのエネルギーが
生じるというものです。

これは最新の物理学である
『振動物理学』の見地からも
そのように証明されています。

スピリチュアルな本を読んだり、
色んなセミナーに参加したりすると、

愚痴を言ったり悪い言葉を使うと、
そのエネルギーが働くので悪い現象が
返ってくると教わったりします。

そのため、

いつも良い言葉を使いましょう
という勧めもありますよね。

斎藤一人さんの天国言葉などは
まさにその例だと思います。

ついてる、

ついてる、

ありがとう、ですね。

私も大好きです。

良い言葉を使うのは
非常に良いことですが、

愚痴を言わない悪い言葉を
使わないのはその人の状態によって
結果が変わってきます。

誤解のないように言っておきますが、
言霊(言葉のエネルギー)はあります。

言霊のエネルギーというのは
振動のエネルギーです。

音は空気の振動なので、
音を発することでこの空間に
データを刻むのです。

そして、

言葉は意図を伴った音です。

自らの細胞にも振動を与え、
その中にあるソマチットのデータも
書き変わるということですね。

愚痴や悪い言葉を
使ったとしても、

使ったら必ず悪い結果に
なるわけではありません。

それにはいくらか
明確な理由があります。

まず1つ、

その人の世界観
影響与えています。

もう1つ、

それが偽りのない心からの
声かどうかということです。

その人の世界観が
影響を与えている場合を
考えてみましょう。

例えば、

『お疲れ様』

という言葉があります。

お疲れ様と言えば、

疲れを意識してしまうので
筋肉反射テストなどをすると
ネガティブな結果になります。

なので、

普段から使うときは
お疲れ様じゃなくて、

お元氣様とか、

お楽しみ様などを、

使うと良いと言われています。

それはそれで良いのですが、
本当に疲れているときは、

きちんと『疲れた』と
言ったほうが良いでしょう。

その人の世界観がどの様に
関わっているかというと、

疲れをどのように捉えて
いるかということです。

これは痛みにも
同じことが言えます。

疲れや痛みはあまり好ましい
状態ではないので、

ネガティブなものとして
捉えられがちですが、

疲れも痛みも非常に重要な
機能がありますよね。

例えば、

疲れが分からなければ休む
ことができなくなります。

体を酷使して体は非常に
疲れているのに疲れを感じない。

そのまま働き続けたり、
動き続けたりすると

自分では気づかないうちに
体にダメージが蓄積され
パタッと動きを止めてしまいます。

ポックリ逝ってしまう

ということです。

痛みも同じです。

体の関節や手足の部位、

その他臓器でも機能が
保たれていないのに

使い続けても体へのダメージは
増えるばかりです。

痛みも疲れも体がわたし達に
その状態を教えてくれようとする
メッセージです。

なければもっと大変な
ことになりますよね。

つまり、

疲れは疲れで、

痛みは痛みで、

ありがたいものです。

俯瞰してみればネガティブなもの
ではなくてポジティブなものとも
捉えられます。

そのような意識を持っていれば、
疲れた時は素直に疲れたと
言えばいいのでしょう。

痛い時は痛いと
言えばいいですよね。

そこを我慢したり無理をしたりして
良い言葉、一般的にボジティブたと

思える言葉だけを使おうとしても、
ストレスを感じてしまいます。

また、

心地よい疲れというのもあります。

一生懸命働いて、
成果が上がった時、

体は疲れているし、実際に
疲れを感じると思いますが

それは充実した
状態ではないですか。

今お伝えしたのが後者の例、

その人の世界観、価値観が
影響を与えている場合です。

もう1つは純粋に素直に感じている
ことをそのまま出すということ。

言葉の善し悪しより大切なのは
我慢をしないということです。

ですが、

この時に悪くなるから
言わないようにしよう、

悪い言葉は使ってはいけないと
思いながら言ってしまうと
実際にそのようになるかもしれません。

逆に、

愚痴や悪口を言ったところで、
誰かとの関係性が壊れることもないと

頭から思い込んでれば何も悪い
ことは起きないかもしれません。

この本質的な部分は、

『世界を信頼している』

という状態にあります。

この世界は自分の
意識の投影であり、

その意識の前提条件が
表現されていきます。

言葉や行動、

それ自体も意味があり
影響を与えますが、

それよりも重要なのは

その言葉を放つ時の想い、
その行動をする時の前提。

なので、

愚痴がどうしても出てきて
しまうという時は
素直に愚痴を吐けばいい。

その後に氣持ちを
切り替えてやればいい。

それに、

この世界が自分の意識の投影
であることを実感していれば、

愚痴や悪口というのは
自然となくなっていきます。

自分が見ている
相手も結局は自分、

一つ、

ワンネスです。

自分自身に受け入れる
キャパシティがあるか
どうかということです。

溜まった氣持ちを出さずに
溜め込んでいるよりは、

軽く明るく発散して氣持ちを
切り替えていきましょう。

より積極的に言霊のエネルギーを
使ってより望み通りの人生を送る秘訣を
カゴメの集いでシェアしています。

以下の記事をご参照ください。

●カゴメの集いとは?

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. トラウマ解消がうまくいかない人の盲点とは?
  2. “For me”と“For you”、人生においてどっちが大切だと思いますか?
  3. 【特報】映画「君の名は。」で新海誠監督が暴露した世界の秘密がヤバすぎる
  4. 老いてなくても子に従え?ユニバーサルな2つの理由
  5. 感情と体のリンク集、何にも縛られず自由に生きるために

関連記事

  1. 未分類

    潜在意識の働きに氣付いていますか?潜在意識とより繋がってメッセージを受け取る最も根本的なコト。

    ※この記事は2015年2月5日に書いたものです。潜在意識の働きに氣付い…

  2. 未分類

    コーチングセッションについて

    コーチングセッションのご案内です。身体と心は密接に繋がっています。心の…

  3. 考え方

    不自由な常識から抜け出すイージーステップ

    常識から抜け出す方法ご存知ですか?常識というのは、…

  4. 子育て・教育

    家族の問題や子ども病氣の原因は本人にはない?自分の意識の投影であるホログラフィーの世界を生きる。

    この世界は意識の投影であり、ホログラフィーである、ということが言われて…

  5. 未分類

    どんどん幸福を引き寄せてしまうたった1つの超シンプルな習慣。

    ※この記事は2015年1月24日に書いたものです。どんどん幸福を引き寄…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周動画ギザのピラミッド

考え方から人生を変える

twitterをフォロー

体を整えて毎日を楽しむ

facebookページにいいね

  1. 未分類

    遠回りこそ近道。エネルギーのロスを抑えて効果を最大限に持っていくには。
  2. 未分類

    オメガ3をたくさん含む 亜麻仁油が売り切れの兆し?オメガ3は正常なホルモンの原料…
  3. コミュニケーション

    出会い力=引力、「理想の出会いと運命の扉を開く鍵」、12月メルマガ限定特別音声プ…
  4. 脳と体

    「腑に落ちる」というのは体で理解するということ
  5. 子育て・教育

    水族館のイルカショーに学ぶ新しい教育の形。『褒めて伸ばす』のカギは〇〇ドルフィン…
PAGE TOP