子育て・教育

やる氣ホルモンの放出量を一氣に増やして、圧倒的なやる氣をグンッと8割増しに引き出す裏ワザ!

マンネリ化を防いで
成果を上げる方法、

知っていますか。

photo:01


今回も水族館のイルカのトレーニングから
教育についての学びを深めてみたいと思います。

photo:02


イルカさんに指示を聞かせたり、
曲芸を教えたりするとき

トレーナーはその指示をきいたり、
芸が上手にできた時だけご褒美となる
お魚をイルカさんに与えます。

OKの時に『+の刺激』
を与える
のですね。

そして、大切なところはイルカが
教えたことをできなかったとき、
間違ったことをした時の対処です。

その場合、イルカのトレーナーは
『何もしない』のです。

怒ったり、叱ったり、
叩いたりすることはなく

ご褒美をあげないだけ。

『+の刺激』を与えない、
ということですね。

そして、それだけでもイルカさん達は
芸を覚えてメキメキ上達していきます。

その理由は前回の記事に詳しく
書いてあるのでご参照ください。

前回の記事はこちら。

・水族館のイルカショーに学ぶ新しい教育の形。
『褒めて伸ばす』のカギは〇〇ドルフィンが握っている!

イルカさん達は指示をきいたり、
芸を上手く行うと魚をもらえるので、
やる氣満々で芸を覚え、上達します。

ご褒美、イルカさんの場合はお魚。

これが、『+の刺激』であり、
次の行動に繋がる動機づけとなります。

この動機づけこそが、やる氣を引きだし、
ドンドンと上達していくことに必要
なのですが、ちょっと困ることがあります。

それは、『慣れ』です。

上手く行った時にご褒美をあげて
『+の刺激』を与えるのは良いのですが、
同じ刺激だけだと伸び悩むことがあります。

これは、やはり慣れによるものでしょう。

イルカさんの場合、ジャンプが上手くできたら
お魚がもらえると頭で分かってしまったら

ある一定のジャンプ、ご褒美がもらえるだけの
ジャンプを繰り返して、それ以上高いジャンプを
しようとしなくなるそうです。

『手抜き』を始めるのですね。

イルカさん達は何と頭の良いことでしょう。

「どっちにしてもお魚がもらえるんなら
 適当に跳んでおこう、ちょっとダリいし」

こんな氣持ちなのかもしれませんが、
エネルギーをなるべく使わずに報酬を
得ようとするということです。

これはイルカさん達に限らず、
和多志たち人間も同じですよね。

与えられるもの、得られるものが同じであれば、
それ以上の努力をしなくなりがちです。

和多志たち人間の場合で考えてみると、

毎月の給料が決まっていて、
仕事をこなしていたら変わらず
入ってくる、

そうなると、

給料という『+の刺激』だけでは動機づけ
としては不十分になり、モチベーションが
維持できないということですね。

水族館で行うイルカショー、やはり
ジャンプは高い方がお客さんも喜びます。

トレーナーとしてはイルカさんに
高く跳んでほしいのです。

しかし、『+の刺激』を与えるだけでは
今いちジャンプの高さが伸びない。

そこから、動機づけをして高いジャンプを
できるようにするにはどうするか。

『+の刺激』にさらに刺激を加えるのです。

トレーニングをする時の基本は、

ジャンプができたらお魚、1匹、

ジャンプができたらお魚、1匹、

ジャンプができたらお魚、1匹、

なのですが、これだと上記のように
飽きて慣れが生じてしまいます。

ここから、更なるやる氣を引き出す
とっておきの裏技があるそうです。

『ジャック・ポッド』という

言葉を聞いたことはありますか。

ジャック・ポッドというのは
カジノにあるスロットマシーンに
よく書かれています。

簡単に言えば、

『大当たり』、です。

スロットマシーンが当たるか
外れるかは完全に確率です。

誰が、コインを投入して、
レバーを下ろしたとしても
関係ありません。

小学生がやろうと大人がやろうと
善人だろうと、悪人だろうと
当たり外れは神のみぞ知る。

当たる理由というのは、
それを行う人にはありません。

タイミングが良かった、たまたま、
運が良かった、全く主体に関係なく
大当たりになるのです。

この『ジャック・ポッド』をイルカさんの
トレーニングにも取り入れるのです。

トレーニングをする時の基本は、

ジャンプができたらお魚、1匹、

ジャンプができたらお魚、1匹、

ジャンプができたらお魚、1匹、

この単調な流れに刺激を与えて、
更なる意欲を引き出すのです。

ジャンプができたらお魚、1匹

ジャンプができたらお魚、1匹

ジャンプができたらお魚、バケツ1杯!!

ご褒美のお魚をドーンと氣前良く、
イルカさんに与えちゃうわけです。

そして、大切なのは、
理由がないことです。

ジャンプがきれいにできたとか、
より高く跳べたとか、それも大事ですが、

ジャック・ポッドは行為の結果とは
全く関係なく行われます。

そのため、イルカさんにしてみれば、

『えっ、どうしたの、何々~!

 何でこんなにお魚いっぱいくれるの~!!』

と、驚きますよね。

サプライズが起こるわけです。

そして、イルカさん達はまたバケツ1杯の
魚を得ようとして頑張るのですが、
サプライズが起きた理由は分かりません。

そのため、常に手を抜くことなく
努力を怠らないようになるのです。

生き物であれば定期的で確実な報酬だけ
だと意欲が減退してしまう時があります。

そこに不定期で不確実、理由が分からない
報酬
を与えることで『+の刺激』が強くなり、

より印象に残り、やる氣がグンッと
引き出せるということです。

イルカさん達のトレーニングの
場合は魚の量によって
サプライズを起すわけですが、

和多志たち人間の場合も
色々とやり方はあるでしょう。

すぐに思いつくのは『プレゼント』、
まさにサプライズ・プレゼントですね。

職場の同僚や部下、受験勉強に
頑張っているお子さんなどに

たま~にサプライズなプレゼント
などを送ってみるのはいかがでしょうか。

得られる結果が一段と
高くなるかもしれませんよ。

その時のコツは、不定期で
脈絡がない方がベターです。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 起業するのに資格は必要?今有るモノに目を向けよう。
  2. 感情と体のリンク集、何にも縛られず自由に生きるために
  3. キングコング西野が岡山で語った信用経済とプペルを100万部売る方法
  4. 電力を時給するオフ・グリッド生活、サトウチカちゃんのお話会
  5. 老いてなくても子に従え?ユニバーサルな2つの理由

関連記事

  1. 未分類

    愛読書のご紹介、『アルケミスト』と『かもめのジョナサン』、自分を生きることが人生の秘訣か。

    最近、『おススメの本がありますか』と尋ねられることが多いのでわたしの愛…

  2. 未分類

    太陽系の流れからみる組織論。4極の時代を囚われずに生きる。

    ※この記事は2014年5月1日に書いたものです。わたし達が何氣なく過ご…

  3. 未分類

    あなたは何チャンネル!?犬に好かれやすい人、猫に好かれやすい人、植物の世話がうまい人など

    ※この記事は2013年6月16日に書いたものです。犬に嫌われる人もいる…

  4. 未分類

    現状をだれかのせいにしていませんか?何だかんだ言っても自分の選択が表れるのみ

    現状を誰かのせいにしたりしていませんか?もしくは、人ではなくても周囲の…

  5. 未分類

    『想い』が確実に世界を変える。発信する想いを変えれば世界が変わる。

    今日は良い天気です。朗らかな陽気に包まれて新緑の公園を散歩してみるのも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周動画ギザのピラミッド

考え方から人生を変える

twitterをフォロー

体を整えて毎日を楽しむ

facebookページにいいね

  1. マルンガイレシピ

    マルンガイチョコ入りホットケーキ マーガリンなどのトランス脂肪酸は体に悪い?
  2. 未分類

    マインドばっかり氣にしていませんか?マインドなんてどうでもよくなる2つの決定的理…
  3. 未分類

    あなたの目標が達成されないシンプルすぎる理由とは?
  4. 未分類

    いつもどうして喧嘩をしてしまうのか、望まないパターンを見つけて変えることが大切。…
  5. 未分類

    コーチングセッションについて
PAGE TOP