日本の歴史

日本人 = 『ヒの民族』!? 偏見を持たず、曇りなき眼で見定める。拠り所は外には存在しない。

固定された観方
していませんか?

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

今回は日本の歴史について
一般的な解釈から角度を
変えて考えてみたいと思います。

読まれていない方はこちらの記事を。

・2つの民族からなる日本、固定観念から離れて
日本の歴史を考える。復活すべきは縄文のチか?

こちらはお勧めマンガのヤマタイカ。

縄文の文化を復活させようとする人々と
それを阻む勢力、「火の民族」
「日の民族」の攻防が描かれています。

作中で取り上げれている
『火の民族』と『日の民族』。

両方とも『ヒの民族』なのですが、
これは両者の信仰の違いを表します。

一方は炎の火であり、
もう一方は太陽の日、です。

紀元前数百年以上前から
日本で暮らしていた縄文人と

弥生期に入ってから大陸から
稲作とともに移住してきた弥生人

その信仰となる対象は、
どちらだと思いますか。

ヤマタイカ作中の話ですが、

これは、

火の民族・・・縄文人

日の民族・・・弥生人

とされています。

稲作を主とする農耕文化において
作物を育てて収穫することが
生活の基盤となります。

そのため、日を数え、暦をつくること
非常に重要だった
と考えられます。

故に弥生人は『日の民族』なのでしょう。

また、同じ土地で組織を作って
暮らすことが生活を支える土台となり、

大きな集団になる方が労働力が確保され
農業も拡大していくことができます。

そして、集団を維持するために、必要
となるのが規律・秩序といったものです。

小規模な集団のムラから、クニ、へと
統治体制が変わり律令制が敷かれた
のではないでしょうか。

そして、1つの国、1つの集団として
集団内で共通する宗教を持つよう

仏教を取り入れ、促進し
奈良時代の大仏の完成によって
律令制は確実に固まっていきます。

それに比して、縄文人は狩猟文化でした。

狩りや猟、または木の実や果物など
自然になるものを採集して
暮らす生活を行っていたため、

基本的に小規模集団の移住生活
だったと考えれらます。

食べるものが少なくなって来れば
また土地を移動して、そこで暮らす。

農耕をしないのであれば、食べるものは
野生の動物や果物、木の実が主となります。

それらをもたらしてくれるのは、やはり
森であり、山だったのではないでしょうか。

日本は地球上で唯一5大陸のプレートが
交わるところ
に位置しています。

そのため、地震に多く見舞われますが、
これは地球のエネルギーの根源である
マグマの噴出孔が豊富にあるという事です。

山の近くで暮らしていた縄文人達は
地球のエネルギーの大爆発である
火山の噴火をみて、生命のダイナミズム、

大自然の莫大な力を畏敬を
持って感じていたのでしょう。

故に縄文人は『火の民族』
言えるのかもしれません。

それはアニミズム的な信仰であり、
自然の山や岩、木などが信仰の
対象となっていたのでしょう。

そして、

考えてほしいのは和多志たちに
なじみの深い神社のことです。

現在は神社には決まって境内や
社殿がありますが、本来は磐座や
ご神木を祀っていただけでした。

境内や社殿は仏教の伝来によって
お寺が建立され、それと区別するために
作られたと考えられています。

つまり、神社は元々、
自然崇拝の拠り所なのです。

アイヌの人々が自然を大事にし、
信仰しているのは周知のとおり
だと思います。

また、沖縄に行くと御嶽(ウタキ)と
呼ばれる信仰の対象となっている
場所があります。

そこには、小さな祠のようなものが
あるところもありますが、

基本的に社殿などはなく、
自然の岩や洞窟であったりします。

このようなことも考えると、

やはり、縄文の血を色濃く継いでいて
文化を継承しているのはアイヌの人々や

元から沖縄で暮らしていた人達
なのではないでしょうか。

つまり、彼らこそが本来の日本人であり、
主に本州で暮らす和多志たちの多くは

後に入ってきた渡来人、漢民族の
末裔であると考えられます。

ただ、それでも時代の流れに
伴って和合も進んでいます。

和多志たちの体の中には、
縄文の血が流れている
のです。

数十年、数百年という視点ではなく
歴史をもっと大きな枠組みでみれば、

土地の所有というのは有り得ない
ことのように思えてきます。

確固とした事実は、この土地、この
地面はすべて地球であるということ。

それだけではないでしょうか。

2015年を迎えている今、

拘りを捨てて、本当に大事な物だけを
手のひらに乗せていくことが大切です。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【特報】映画「君の名は。」で新海誠監督が暴露した世界の秘密がヤバすぎる
  2. 電力を時給するオフ・グリッド生活、サトウチカちゃんのお話会
  3. 感情と体のリンク集、何にも縛られず自由に生きるために
  4. サラリーマンには見えない!?『不労所得を得る』ってゴール設定のヤバい点。
  5. あなたの引き寄せパワーは弱い?引き寄せの法則を強烈に発動するあるモノとは?

関連記事

  1. 未分類

    引き寄せ時代の終焉と自由度を上げる新時代の観方。

    引き寄せの時代が終わりを告げようとしていることに氣づいていますか?僕ら…

  2. 未分類

    誰でもできて、確実な人生を変える方法。お片付けをすればあなたや家族の人生は飛躍的に変化する。

    ※この記事は2013年11月2日に書いたものです。最近、お片付けしてい…

  3. 未分類

    バイブレーションの高まりによってススむ時代。集合意識の臨界点を迎えるのはいつ?

    時代のススミを感じてますか?過去も未来も存在しないので無限のシナリオの…

  4. 未分類

    生命の本質とは何か、現代の医学で死亡診断時に確認すること、心臓の鼓動を作りだしているモノ

    生きているのと、死んでいるの、本質的な違いは何でしょうか。わたし達人間…

  5. 未分類

    やり方より在り方、結果はプロセスの中にこそある。

    ※この記事は2015年12月5日に書いたものです。得られた結果の原因は…

  6. 未分類

    水を生命が活性化する水に変える浄水器、テラヘルツの振動を帯びた水でデトックス

    昨日は倉敷でガイアの水の説明会が行われました。ガイアの水というのは浄水…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周動画ギザのピラミッド

考え方から人生を変える

twitterをフォロー

体を整えて毎日を楽しむ

facebookページにいいね

  1. お金

    お金のベクトルお金のエネルギー、Amazonレビューの紹介
  2. スピリチュアル

    ウソのつけない時代が来ている、本物を見分ける感覚を養うには『今年』が重要です。
  3. 未分類

    幸せを感じにくい原因は〇〇をサボっていること。技術に囚われるよりも本氣かどうかを…
  4. セミナー感想(個別)

    【ご感想】今まで知識として詰め込んできたことが 体に沁みこんでくるような、そんな…
  5. 考え方

    本を読めば読むほど世界は不自由になる?自由度を保つために意識すること。
PAGE TOP