宇宙の動き

進撃の巨人はどこにいてどこから来たのか?創世の謎は巨人の骨が握っている?特別な存在はどちらだろう

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

今回も巨人のお話をお伝えします。

前回の記事の続きとして、読んで
いただけたら楽しめると思います。

前回の記事はこちら。

・進撃の巨人は本当か!世界各地でみつかる大きい人型
 の生物の骨格から考える地球の歴史と和多志たち人類

最近、『進撃の巨人』という、
マンガが流行っています。

アニメにもなるほど賑わっていますが、
これも日本人の集合意識が関係している
ような氣もします。

この話では、人類を食べる大きな巨人から
逃れるために人類は自分たちの住む町を巨人
よりもさらに巨大な壁で覆い暮らしています。

巨人たちは、ふいに出現し、人類を襲い、
また、どこかへ消えて行ってしまいます。

これから謎が明かされていくのでしょうが、
まだ巨人がどこから来てどこに帰っていくのか
作中では語られていません。

和多志たちが日常的に一番リアリティを
感じている現実に目を向けてみますと、
世界各地で巨人の骨が発掘されています。

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

ただ、発掘される場所にも少し特徴が
あるようで赤道の近くが多いそうです。

前回の記事で、巨人はその歯形に
犬歯がないことから植物食だった、と
考えられるとお伝えしました。

赤道の近くはもちろん氣温が
高いので植物が良く育ちます。

植物の量や種類も多いですが、その生育の
スピードも早いため、植物を食料とする巨人は
赤道付近が住みやすかったのかもしれません。

そして、また1つ非常に
興味深い話があります。

和多志たちが良く知っているある場所の近辺
では巨人の骨が大量に見つかっているのです。

その場所とは、、、、

ここです。

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

エジプトのピラミッドです。

エジプト最大級のピラミッドである
ギザのピラミッドはクフ王の墓と
言われています。

その高さは完成時で146m。

建造されるまでに20年
かかったとされています。

それだけの大きさの建物であれば、非常に
多くの人が建造に携わっているはずです。

20年ともなれば、建造中にお亡くなり
になる人もでてきたことでしょう。

ピラミッドは王(ファラオ)の墓ですが、
建造中に亡くなった人たちのお墓も近くに
あっても良いのではないでしょうか。

でなければ、地中から発掘されるとか、、、。

このように、、、、。

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

※巨人の骨の画像はこちらの
 サイトより拝借しています。

人類は食料だった?!世界中で発見されたと
される「巨人・ネフィリム」発掘画像たち

世界中で発掘されている巨人の骨は
小さいもので3m、大きいものでは
10mを超えるものもあるそうです。

ピラミッドを建てるのは和多志たちのサイズ
から見れば、非常に大きくて困難な作業です。

建造するのに20年かかるかもしれませんが、
彼らのサイズからすれば、それほど大した
ことではなかったかもしれません。

2~4人で、大きな石を運び、
数人で積み上げていけばいい話です。

エジプトのピラミッド、イギリスの
ストーンヘンジなど、建造上謎と
されている巨石建造物は色々とあります。

こちらもそうでしょう。

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

イースター島のモアイ像です。

身長10mを超える彼らにしてみたら
モアイ像は庭石のようなもの
だったかもしれません。

さて、話をピラミッドに戻します。

ピラミッドを実質的に建造したのは
巨人である可能性がありますが、
その中に祀られているのは当時の王です。

ツタンカーメンの棺をイメージすれば分かる
ようにそのサイズは和多志たちと同じです。

王は王である理由があるはず。

王というのは周囲にいる存在よりも
何か特別である必要があります。

そして、希少であることも王となる
条件の1つではないでしょうか。

このように考えると、当時は巨人の方が
多数派だったのではないでしょうか。

巨人の側に視点を移せば、

彼らの中に、どこからともなく、

特別な能力 or 特別な知識を持っている、

同じ形をした特別に小さな生物が現れた、

ということになります。

どのような経緯かは分かりませんが、

彼らは、その特別に小さな生物を
尊敬し、集団の長として祀り上げた、

のかもしれません。

重要なのは、特別に小さな生物の方が
後から出現してきた
、ということです。

ピラミッドに祀られるほどの
特別な何かを持った小さな生物は

何のために、どこから
やってきたのでしょうか。

そして、その後どうなったのでしょうか。

これから情報開示も進んでいきますし、
氣づいている人も多いと思いますが、

よくよく考えると面白くなりますね。

続きの記事はこちらより。

・地球上の植物とは異なる『種』であるマルンガイ、
 日本の『古事記』にみる巨人と小人とマルンガイ

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は下のバナーを
クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●不安を解消し人生を変える●
◆次元を超える氣づきを提供するスカイプ30分無料セッション

●腰痛・肩コリを一撃!!●
◆毒を出せば体は一気に楽になる。新時代の毒だしセラピー

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

読者登録してね

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. サラリーマンには見えない!?『不労所得を得る』ってゴール設定のヤバい点。
  2. 2016年夏、世界一周旅レポ動画集
  3. 電力を時給するオフ・グリッド生活、サトウチカちゃんのお話会
  4. 起業するのに資格は必要?今有るモノに目を向けよう。
  5. キングコング西野が岡山で語った信用経済とプペルを100万部売る方法

関連記事

  1. 未分類

    あなたの細胞の中、極微小の構造物のその中に宇宙が埋め込まれている。極小の中に極大が入るメビウス

    ※この記事は2013年9月3日に書いたものです。この世界はフラクタル構…

  2. 健康ニュース

    水中毒と水毒症、脱水と熱中症を合わせて予防するにはどうすればいい?水とミネラル、電子の関係が重要

    夏といえば汗をかいて水分が不足しがち、特に子どもやお年寄りの熱中症のニ…

  3. 未分類

    『引き寄せの法則』は錯覚。イリュージョン(幻想)を楽しみ、本当は引き寄せていないという事実を知る

    引き寄せの真実に氣づいていますか?『引き寄せの法則』という言葉、すでに…

  4. 未分類

    結果、楽しくなるが正解。

    素の自分自身を出せていますか?やりたいこと、幸せに楽しいことをやってい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周動画ギザのピラミッド

考え方から人生を変える

twitterをフォロー

体を整えて毎日を楽しむ

facebookページにいいね

  1. 未分類

    グルグルしちゃうときは先を見る。
  2. 未分類

    頑張ってるけど、やってるのに成果が出ないその理由。0から1を生み出すのに大切なこ…
  3. 飲み始める

    本日朝に水便、午後より発熱してます。浄化のクライマックスかも
  4. 未分類

    動物たちの生活から栄養を考える、あれだけの巨体を誇るゾウのカルシウム摂取源は何か…
  5. モチベーション

    シンプルすぎる成功法則、思考の檻から離れて3倍加速するために
PAGE TOP