|― スマートな免疫力

免疫力を上げる食事4つのポイント、これだけは摂っておきたい栄養素

免疫力を上げる食事には大きく分けて4つのポイントがあります。
それを以下にまとめました。

●良質のたんぱく質で、粘膜や免疫細胞をパワーアップ

とくにこんな人におススメ

・間食の多い人
・ダイエット中の人
・単品料理ですませている人
・食の細い高齢者

たんぱく質=プロテインは、ギリシャ語の「いちばん大切な」という
言葉が由来という説があります。

その名のとおり、骨や筋肉はもちろん、血液、皮膚、ホルモン、
免疫細胞など、私たちの体を構成するあらゆるものがタンパク質からできています。

たんぱく質が不足すると、皮膚や粘膜が弱くなったり、免疫細胞の数が
減ったりして、免疫力もパワーダウン。毎日の食事で、ビタミン・ミネラル豊富で
低脂肪な良質たんぱく質をとり、
免疫の基礎体力をアップさせておきたいですね。

●乳酸菌や食物繊維で善玉菌を増やして、腸を元気に

とくにこんな人におススメ

・便秘しがちの人
・おなかをこわしやすい人
・ストレスが多い人
・肌荒れが気になる人

食べ物を通して体の中に侵入しようとする外敵をブロックし、
栄養素を吸収している腸は、全身の免疫システムの重要拠点です。

腸内で活躍しているのが、ビフィズス菌や乳酸菌などに代表される、
おなじみの善玉菌たちです。

外敵を退治したり、免疫細胞が働きやすいように環境を整えています。
善玉菌を食事で取り入れるとともに、それをサポートして腸内環境を
美化する食物繊維などを補って、いつも腸を元気にしておきましょう。

●ビタミンA(β-カロテン)で粘膜を強くして、のどや鼻をガード

とくにこんな人におすすめ

・のどの調子が悪い人
・風邪をひきやすい人
・鼻炎になりやすい人
・皮膚が乾燥しやすい人

全身をおおう皮膚や粘膜は、外敵を跳ね返すバリアのようなものです。

とくに鼻やのどの粘膜は、細菌やウィルスが真っ先にとりつく場所。
ビタミンAや、体内でビタミンAに変わるβ-カロチンを十分に補い、
皮膚や粘膜を健康に保ちましょう。

ビタミンAは免疫機能を正常に維持したり、活性酸素によるがんの増殖を
抑制する効果もあり、免疫力アップには頼もしい存在です。

また、ビタミンB群、C・EなどもビタミンAと連携して免疫力を強化します。
果物や野菜には豊富なビタミンが含まれているので意識して摂りたいですね。

●イオウ化合物やビタミンC・Eで免疫細胞を活性化し、攻撃力をサポート

とくにこんな人におすすめ

・ストレスが多い人
・傷が化膿しやすい人
・吹き出物が悪化しやすい人
・風邪をひくと長引く人

ユリ科やアブラナ科の野菜などに多く含まれるイオウ化合物
(植物に含まれる色や香り、苦みなどの成分であるファイトケミカルの一種)は、
免疫細胞を活性酸素から守って、がんの発生や増殖を防ぐとして注目を集めています。

免疫細胞の働きを高めつつ、発がん物質を抑制するビタミンC、
活性酸素を消去するビタミンEも見逃せない存在。ビタミンCとEは
一緒にとるとリサイクルされ、体内で連携して強力な抗酸化力を発揮します。

●この秋ジョギングで免疫力もぐんぐんアップ●
【今すぐ自信みなぎるあなたになる】完全運動不足のあなたでも楽々走れるジョギング楽習会

若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1.  |― 豊かさマインド

    起業してみたいけど、、、自分を否定する言葉が次々と出てきて挫けてしまいます。

    起業したいのに不安になって自分を否定してしまうときってありませんか?先…

  2. ◆自然の恵み

    動物たちの生活から栄養を考える、あれだけの巨体を誇るゾウのカルシウム摂取源は何か?

    岡山県にある池田動物園に行ってきました。街中にある動物園ながら、けっこ…

  3.  |― +(ぷらす)な生き方

    悩みを成長の糧にする。9割以上の人がやっていない上手な潜在意識への問いかけ方。

    悩みを成長の糧にする方法を知っていますか?お昼のランチを食べるのに68…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |―宇宙ニュース

    進撃の巨人はどこにいてどこから来たのか?創世の謎は巨人の骨が握っている?特別な存…
  2. ファイトケミカル

    アンチエイジングの特効薬ファイトケミカル(フィトケミカル)は化学物質に触れると活…
  3.  |― +(ぷらす)な生き方

    今すぐ行動を変えて、あっという間に理想の自分になる方法。潜在意識に直接アプローチ…
  4.  |― 健康ニュース

    血液を見れば全てが分かる。赤血球や白血球、ソマチットの動きを見てきました。
  5.  |― メルマガ読者限定公開相談

    全ては自分の「投影」という事が、とても分かり易く胸にスーッと 入ってきました。
PAGE TOP