|― 飲み始める

マルンガイ(健美葉)飲み始めました。

巷で噂のマルンガイを試しに飲み始めました。

マルンガイは学名モリンガ・オレイフェラという植物の名前です。

日本ではまだまだ知られていませんが、フィリピンやインドでは有名なようです。
日本名は西洋わさびの木、あまり聞いたことありませんね。

インドの伝統療法、ヴェーダの中ではよくでてくるそうです。

私がマルンガイ(健美葉)を飲み始めた理由は
子どもの頃のことに関係しています。

小学校に入る前ぐらいに私は小児ぜんそくになり、
喘息の発作がでなくなった高校ぐらいまで、
ずっと気管支拡張剤(テオドール)を内服していたんです。

今ではぜんそくの発作とは縁が切れていますが、
夏から秋の季節の変わり目、気圧が極端に低くなる時は
ときどき、気管が細くなるのがわかる程度。

おかげさまでぜんそくに悩まされることはありません。
本当に感謝です。

ただ、少し気になっているのが、テオドールを長期間、
10年間ずっと内服していたことによる体への蓄積です。

気になっているのは疲れてくると背中の真ん中の
やや右側にコリがでてくること。

少し背中が盛り上がって硬くなることがあるんですね。
もしかすると、長期間の内服の影響ではないかと思っています。

マルンガイ(健美葉)はビタミン、ミネラル、
ファイトケミカルなどの栄養素も豊富なのですが、
入っているクロロフィルが体からいらないものを
排出してくれるとのこと。

どうも、ある程度食べ続けていると、
湿疹や水便がでてくるそう。

湿疹や水便ができれば、体の大まかな
解毒完了となるそうです。

体から出してくれるのは薬の蓄積だけでなく、
放射能や食品添加物、化学物質なども出してくれるそう。

正直なところ眉唾な感はありますが、
試してみようと思っています。

関連記事

  1.  |― スマートな免疫力

    免疫力バリバリの元気な腸になる、食事の3つのポイント パートⅡ

    発酵食品は、腸内免疫の主役・善玉菌の強い味方免疫システムの重要拠点であ…

  2.  |― 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)6日目、健美葉の粉をこないだカレーに入れて食べました。グリーンカレーになる?

    健美葉(マルンガイ)を加工されている食べ物にふりかけると食品添加物が体…

  3. モチベーション

    追い求めるのは「幸せ」ではなくてリアルな○○感

    幸せって曖昧じゃないですか?幸せになろう幸せになろうとしていても、前提…

  4.  |― 食品添加物

    3日以上同じ加工食品を続けない、消化ストレスの負担や細胞の振動数を上げにくくする食品添加物に注意

    日本は食品添加物大国で、問答無用の世界第1位です。この国で認可されてい…

  5.  |― +(ぷらす)な生き方

    やりたいことをしようとするとパートナーに反対される時に考えること。

    ※この記事は2014年9月12日に書いた 記事を編集したものです。パー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― メルマガ読者限定公開相談

    お金は出せば入ってくるはずなのに、、、
  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    枠の中から外れる重要性、フォーカスする先を変えると現象が変わる。
  3. ソマチット

    ソマチットにはカルマのデータも記憶されている。カルマとは特定の人や集団における『…
  4.  |― +(ぷらす)な生き方

    早朝と深夜、よりクリエイティブな時間帯はどっち?ポイントは他の人の〇〇。
  5.  |― 豊かな生き方

    お金を得られない考え方とそれを解決するはじめの一歩
PAGE TOP