|― 考え方

新時代の『悟り』は〇と●の『差取り』、悟りは得るものではなくチューニングして合わせるもの。

※この記事は2015年2月18日に書いたものです。

さとり世代という言葉
があるそうです。

サトリ世代@wiki

「さとり世代」の特徴としては「欲が無い」
や「恋愛に興味が無い」や「旅行に行かない」
などといった事柄が存在する。

休日は自宅で過ごしていることが多く、
「無駄遣いをしない」し「気の合わない人
とは付き合わない」傾向が高い。

さとり世代は物心ついたころには既に
バブルが崩壊しており不況しか知らないし、

インターネットを利用して育ってきていること
から現実もよく知っており、無駄な努力や衝突は避け、
大きな夢や高望みも無く、合理的な行動を心がけている。

これは、

ゆとり世代と同様の世代を指し、
消費をしない夢を見ない、

がんばらない若者を
ちょっと茶化した表現として
使われている言葉ですね。

しかしながら、
言い得て妙で

この時代の本質を貫いて
いるかもしれません。

というのも、

『悟りは得るものではない』

という氣がして
いるからです。

本来、

ヒトは悟っていますし、

人間として生まれた直後
は悟っている状態です。

赤ちゃんというのは
自分と他人、自分と
世界との境界を感じてなく、

もしくは感じつつも
全てが統合された感覚を
有しているそうです。

それが、

幼少期に親が社会の雛形となり
それを見て、介入されることで
分離意識がつくられます。

そして、エゴが生まれて、
悟りから遠のいていく。

様々な社会からの圧力を感じて、
一人前の大人が誕生して、
社会人、常識人が完成します。

悟りの状態になると
至福を得る、

常に至福の状態である、

ということが
よく聞かれます。

これは、表現がちょっと
曖昧かもしれませんね。

なぜなら、わたし達は常に
至福の中を生きている
からです。

、、、

、、、、

、、、、、本当?

借金してお金に困ってても、

彼氏彼女がいなくても、

食べるものに困ってても、

結婚できなくても、

理想や夢がなくても、

それでも至福に生きている。

どういうことかと言いますと、

潜在意識は常に自分の
想像する状態を表現している
ということです。

例えば、

彼氏にフラれてショックを受けて
いるとしても潜在意識では
その状態を望んで作っている、

自分が自分であるために
彼氏にフラれるという体験が
必要なのですね。

これには、

セルフ・イメージが
関係しています。

セルフ・イメージというのは

自分が信じるわたしは〇〇な人、

ということですね。

普通に頭で考えている顕在意識では
ショックを受ける出来事ですが、
潜在意識では望んで行っている。

顕在意識で考えていること、

     と

潜在意識が認識していること

     との

間に『差』が生まれている、

ということなんです。

その認知の誤差が分かれば、
自分で自分をあえて苦しい

状況にしているドMな
自分というのが発見されます。

これがまた面白いんです。

顕在意識と潜在意識の認知の誤差
というのはエゴによるものが多く、

何かしらの恐怖や不安と
結びついていることがあります。

特に、

幼少期にショックを
受けたことが解消されずに
残っていることもあります。

そのときの自分が
どのような状況だったか、

どんな氣持ちを
持っていたか、

そういったことに氣付くと
エゴが解消されていきます。

そうすれば、顕在意識と
潜在意識の認知の誤差が
減っていく
ので、

通常の自分好みの現象が
起きやすくなります。

顕在意識と潜在意識の誤差が
減ってくるということですね。

まさに『差』を取る、こと。

それが、 

『悟り = サトリ = 差取り』 

です。

『悟り』の状態にあると

自分と世界の境界がなくなり、
全てが自分であり何物にもなれる、

という感覚があるそうです。

これは、

自と他の統合ですよね。

そして、その内側には、

顕在意識と潜在意識の
認知の誤差がなくなった
自己の統合もあるわけです。

というよりも、

統合された自己が映し出している
世界だからこそ、自他の統合を
観て聴いて感じるのでしょうね。

顕在意識と潜在意識の
望んでいる状態、

想っている事柄が
一致されている時が

『悟りの状態』

となるのでしょう。

人間は生まれたときに
悟っているので、

悟った人間といえば、
すべての人がそうです。

ですが、

悟っている状態にある人間は
まだ少ないのかもしれません。

このように考えると、

『悟り』は得るものではなく、

顕在意識と潜在意識の
フォーカスを合わせるもの、

チューニングして周波数を
本来の自分に合わせるもの、

と考えることができます。

金庫のダイヤルをかちり
かちりと回していき、

あるところで、ガチャ!

っと悟りの状態になる。

そんな感じなの
かもしれませんね。

宇宙は前提条件が大事なので、
悟ろう悟ろうとしては悟りに
至ることはできないはずです。

すでに悟りはあるもので、
内側に抱いているのだ、

という意識があれば、
あとは合わせるだけ。

、、、、

70億総サトリ時代の到来ですね。
楽しい時代になりそうです。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1.  |―世界観・パラダイム

    本を読むことはパラダイムを採用すること。あなたの縛りを解いて自由度を上げる1つの選択法

    縛りを解いていくとはどういうことだと思いますか?昨日書いた記事に対して…

  2.  |― 日本の歴史

    豊かさを思い出す。日本に在った縄文時代は遥に長く続き豊かな文明(文化)だった。その遺伝子は継がれ

    ソマチットをラジオで紹介されていた武田鉄也さんの番組を見てみると興味深…

  3.  |― 豊かさマインド

    変化する自分に不安を感じる必要はない。変化を認めて促していくことで理想の状況が現れる。

    変化することに不安を感じていませんか?(新しい体感を求めて銀座の うな…

  4. モチベーション

    Amazonで☆1つのレビューを受けて考えたこと。批判もありがたい、、けどショックだけど、、

    先月から出版している電子書籍も好調でたくさんの人に読んでいただいてあり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― 脳と体

    生命の本質とは何か、現代の医学で死亡診断時に確認すること、心臓の鼓動を作りだして…
  2.  |― 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)18日目、マルンガイを飲んでいる友人は3粒一緒に食べているそ…
  3. セミナー感想(個別)

    【ご感想】引き寄せの法則を判りやすく実践も交えて説明していただいたので良かった。…
  4.  |― +(ぷらす)な生き方

    【人生の本質】アヴァンギャルドな芸術家、岡本太郎氏が戦時中に見た真の美しさと本来…
  5.  |― +(ぷらす)な生き方

    あなたの自由が制限される理由は何?ガチガチの考えを緩やかに解いていく方法。
PAGE TOP