|― +(ぷらす)な生き方

やらなければいけないことがあって不安になってしまうときは『チャンクサイズ』を下げてみる。

※この記事は2014年8月14日に書いた
 ものを編集したものです。

手をつけられなくて
悩んだこと、

ありませんか?

その場の勢いに乗って
引き受けたものの、

あとで家に帰ってゆっくり
考えてみると

今までやったことないじゃん、

やばい~!!

みたいなこと。

わたしもあります(笑)。

そんな勢いに任せて引き受けた
モノやコトではなくても、

仕事で部署移動になって、
新しい仕事を覚えなければ
いけなかったり、

昇格して部下を管理する
仕事が増えたり、

今までやったことがないことを
やるときは不安になります。

仕事で任せられている場合は
仕方がないのですが、

自分でこれをやりたいッ!
と自発的にやりだしたことでも

やらなければならない、と
義務感や責任感ばっかりに
なってしまったりすることも、、、。

こんな時、原因は色々ありますが、
物事の見方を変えるというのは
効果的な手法だと思います。

見方を変えるという
1つの方法に、

『チャンクサイズ』を変える、

というものがあります。

『チャンク』という言葉も
日常的に出会う言葉ではない

かもしれないので、こちらの
解説を引用しておきます。

チャンクとは コトバンクより引用

心理学者ミラーの提唱した概念で、人間が
情報を知覚する際の「情報のまとまり」のこと。

また、その単位。

たとえば、「かがみもち」を平仮名
5文字として知覚すると5チャンク、

「鏡」と「餅」として理解すると2チャンク、
「鏡餅」のこととして理解すると1チャンクとなる。

ミラーによれば、人間が一度に覚えられる
チャンクの数には限界があり、7±2チャンクとされる
(この値をマジカルナンバーという)。

ただし、複数のチャンクをグループにし、
より大きな1つのチャンクにまとめることで、
知覚・記憶する情報量を増やすことができる
(これをチャンキングと呼ぶ)。

複雑な内容をわかりやすく伝達するためには、
情報を減らしたりまとめたりして、チャンクの数を
7~5以下に抑えることが効果的である。

ここで書かれているように、
チャンクというのは、

『かたまり』です。

チャンクのサイズを変えることで、
物事をとらえやすくなったり、
扱いやすくなったりします。

具体的な話にしていくと、

料理などが分かり
やすいと思います。

例えば、カレーを作るとき。

「カレーを作る」
というのは、

1つの料理としての
チャンクですね。

チャンクサイズを下げる、

チャンクを細かくする、

ということは、

カレーを作るために
やることを

細分化していく
といういことです。

・野菜を切る、

・鍋でお肉と野菜を炒める、

・鍋で煮る、

・ルーを入れる、

・グツグツ煮込む、

・皿に盛る、

カレーが出来上がるまでに
このような手順が必要です。

はじめてカレーを作る人は
やはり、どうやったらいいの~、と

迷うことがありますし、

うまくできるかなぁ~、と
不安になることがあります。

でも、

ニンジンをこの
サイズに切って、

ということは安心して、
できるかもしれません。

鍋で20~30分煮る、といえば
安心してできるでしょう。

このように考えていけば、
やらなければならない、と

負担に感じていたことも
何とかなるように感じてきます。

また、チャンキング・ダウン
(チャンクサイズを下げる)

することで自分が何を不安に
思っていたのか明確になります。

苦手なことがあれば、
他の誰かにお願いしたり、

ここだけはできません、と
きちんと断ることができます。

この世の中は循環の世界、
助け合いの世の中です。

自分のできないことは
誰かの得意なこと。

仕事を任せる、
委任するというのは

豊かさの循環にも
つながります。

お互いオープンに
助け合っていきましょう。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

クローバーAmazonから電子書籍出版しています。
kindle unlimitedの読み放題にも登録中!

※画像をクリックするとAmazon販売ページに飛びます。

    

●毎日、思い込みを外すヒントが満載!
◆日刊メルマガ~あなたの自由の扉を開く特別音声プレゼント中~

●塩で人生が加速する!?
◆今より元氣になって人生が3倍加速するお塩の秘密メールセミナー

●水が変われば人生が変わる!?
◆語られない水の真実を知り人生が飛躍するメールセミナー

ピックアップ記事

  1. 食品添加物の裏表、失っているものと得ているもの

関連記事

  1. マルンガイの栽培

    マルンガイは室内で越冬させよう、15度以下で葉を散らし、5度以下で根っこも活動を停止してしまう。

    もうじき11月、秋も深まり、氣温の方も下がってきました。鉢植えで育てて…

  2. 未分類

    価値の伝え方、これから起業する人、事業の売り上げを伸ばしたい人、特別音声リクエスト募集中。

    起業するとき、売り上げを伸ばすときに必要な価値の伝え方ってどんなもの?…

  3.  |― 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)17日目、変わりなく過ごしていますがプラスのエネルギーがでてるそうです

    マルンガイを飲みだしてから17日目。まだ水便がでていないので、大きな変…

  4.  |― 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)22日目、マルンガイ風呂は湯冷めしにくいのを実感、最近毎日入れてます。

    マルンガイ(健美葉)体験22日目です。体調はすこぶる良いです。変わりな…

  5. ダイエット

    ダイエットするならkcalよりも絶対PHの方が大切!

    私の姉が最近「太った太った」とよく言っています。はたから見るとそんなに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |―マルンガイ使用方法

    豊かさの根元にあるものは何だろう?愛車の洗車をしている人をみると豊かさを感じませ…
  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    毎日が楽しくない原因はたった1つ。フォーカスする先を変えれば自然と現象が変わって…
  3.  |― スマートな免疫力

    風邪は治さず、自然な流れに任せるという考え方。
  4. セミナー解説

    ダイエットのために1番重要な時間帯、寝る前よりも、、、
  5.  |― +(ぷらす)な生き方

    茨(イバラ)の道をレッドカーペットに変えるハイ・エフィカシーの作り方
PAGE TOP