|― +(ぷらす)な生き方

やりたいことをしようとするとパートナーに反対される時に考えること。

※この記事は2014年9月12日に書いた
 記事を編集したものです。

パートナーに反対される
ことありませんか?

image

事業で独立しようとしたり、
趣味でも本当にやりたい、と

思っていたことを始めようと
したりする時に反対される経験

したことありませんか。

しかも、

反対されるのは距離が
遠くの人というよりも、

一緒に暮らしているパートナー
だったり、親、家族だったり、

本当は一番に応援してほしい
相手が反対してくる、

という経験です。

男性女性と限りませんが、
会社を辞めて何か事業で

独立するという時、そんな
ケースが多いかもしれません。

真っ先に理解してほしい相手に
理解してもらえないので、

どうして分かってくれないんだ、と
相手を責めたくなってしまいます。

本当にそうですよね。

しかしながら、

この世界はすべて自分の認識の
マトリックス空間です。

つまり、近しい誰かが反対
するという悲しかったり、

苛立ってしまったりする現象、
それすらも自分で作っている、

ということが言えます。

そして大事なのは、

どんな時も

なんで?

どうして?

という質問です。

どんなに反対されて顕在意識で
悲しく辛い氣持ちを体験しても、

潜在意識では必要があって
現象化されています。

むしろ、潜在意識ではその現象を
楽しいと感じているかもしれません。

それは顕在意識と潜在意識の
認識の誤差
ということになります。

頭では反対してほしくない、
応援してほしいと思ってても、

心の底の底の底では反対されて
何かの感情を得たいと感じている、

もしくは何かに氣づかせようと
してくれている、
ということです。

潜在意識は本来の自分、
ありのままの自分を
表現しようと働きかけます。

色々な理由が考えられますが、
今話しているようなケースでは

1つには自分の心の底の感情に蓋を
しているという理由が考えられます。

例えば、事業で独立するにしても
夢だった趣味に挑戦するにしても

新しいコトを始めるときは不安や
恐怖を感じることがあります。

独立して、仕事を変えるとき、
本当にこの仕事で食べていけるのか、

という不安だったり、、、

絶対にイケるという自信があったのに、
やってみたらうまくいかないのでは、、、

という恐怖だったり、、、

表では燃えていたとしても心の
底には暗いモノが沈んでいる。

そんなこともあります。

そのようなケースでは、
潜在意識はその心の底に
沈んでいる暗いモノ、

ネガティブな感情が
あることに氣付かせて、

そして、表現させようと
働いていることがあります。

本当は、

怖い、しんどい、つらい、

どうしていいか分からない、

自信がない、助けてほしい、

どんなに学んで、準備をしても
新しいことを始めるときには
弱い自分というのが顔を出します。

そんなネガティブな感情を
抱えているということも
きちんと認めることが大事。

それを見つめずに抱えたまま、
体面を装って進んでいけば、
反対はどんどん強くなります。

なぜなら、潜在意識としては
早く氣づいて欲しいのに、

なかなか分かってくれないので
より激しい現象を用意します。

そして、

あなたは反対する人に
対してこう叫びます。

『いい加減に分かってくれよ』

このあなたの叫びは表面的には
反対する相手に向けて発せらますが、

本当のところは、

潜在意識の自分が顕在意識の
自分に向けて発している心の叫び
ではないでしょうか。

つまり、本当にやりたいと
思っていることに近しい人が

反対してくる、そんな現象が
起こるということは

心の底にある感情、

本当は、、、、、

怖い、苦しい、しんどい、

分からない、自信がない、

助けてほしい、

そんな

ネガティブな感情を持つ自分、
弱い自分がいることを認め、

その『弱さ』に氣付け、
ということかもしれません。

わたし達は1人で生きている
わけではありません。

循環している世界そのものが
わたしであり、1つです。

自分の弱さをシェアすることは
誰かの強さを引き出すことであり、

よろこびの機会を提供する
ことにも繋がります。

感情が揺さぶられる状況は
本来の自分に戻るチャンス。

現状を受け入れた先にしか、
ゴールは用意されていません。

自分を見つめて、

感情を味わい、

エゴに氣がつくことが
大事ですね。

セミナーではエゴを
瞬間的に消していく方法
などもお伝えしています。

セミナー情報はこちらの
リンクからご確認ください。

●セミナー情報
(HPへのリンクです。)

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1. マルンガイの栽培

    【新たな進化】植物と動物の違いは光合成!?呼吸しかできないのは不完全、光合成と呼吸をする動物って

    植物も二酸化炭素を出していることは知っていますか。植物は二酸化炭素を吸…

  2.  |― 飲み始める

    マルンガイ体験談(33日目)便秘を解消して、まだまだマルンガイ飲み続けます

    マルンガイ(健美葉)体験談。飲み始めてついに1ヶ月が過ぎました。正確に…

  3.  |― +(ぷらす)な生き方

    悟った後に何をするか、この3次元世界はすべて悟りの場であり、『0』に戻るための場である。

    『悟り』を言葉で表現すると、『この宇宙すべては【わたし】という実感』で…

  4. マルンガイの栽培

    完全デトックス、ミラクル植物のマルンガイを育てはじめました。ソマチットのフル充電できるかな。

    昨夕、マルンガイの栽培を始めました。苗木を購入し、ポッドのまま数日、よ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― 豊かさマインド

    変化する自分に不安を感じる必要はない。変化を認めて促していくことで理想の状況が現…
  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    豊かさに氣付いてますか?わたし達人間だけに与えられている真の豊かさの正体とは何か…
  3.  |― 食事とは何か?

    書籍『アナスタシア』で語られている自然、植物は周囲の情報を取り込んで必要なモノを…
  4.  |―世界観・パラダイム

    本を読むことはパラダイムを採用すること。あなたの縛りを解いて自由度を上げる1つの…
  5.  |― スピリチュアル

    『人は死なない』東大救命医が語る新しい生命観。肉体がなくなったあとにも『今ここ』…
PAGE TOP