|― 豊かな生き方

如何に負けるかに心を尽くす。勝負にこだわって疲れる、エネルギーの消耗から喜びの循環へ流すために。

※この記事は2014年12月26日に書いたものです。

自分の勝ちに
拘っていませんか。

結論から言います。

わたし達の人生は
勝ち負けではありません。

あの人よりも私の方が綺麗、

あいつよりも俺の方が
成績が良い、給料だって高い、

俺の方がよくモノを知っている、

比較する基準はいろいろあり、
こだわっている部分というのは
人それぞれ違うものです。

しかし、

勝ち負けばかりを
意識していると、

自らのエネルギーを
消耗してしまいます。

それは、

豊かさからかけ離れていく

ということ。

わたし達の行動や習慣は、
無意識領域である潜在意識が9割
以上握っていると言われています。

そのため、

自分では知らず知らずのうちに
意識が勝ち負けに向いている
こともあります。

何かをやっていて、

疲れてしまう、

満足できない、

自分の行動に対して
喜びを感じ得ない、

このような時は今の自分の行動と
その想いを客観的に観るように
クセをつけておくと良いでしょう。

もしかすると、

意識が『勝ち負け』に
向いているかもしれません。

この時に氣づいてしまえば
もうお終いです。

後はやることは簡単。

、、、、

その時に何をやるのか。

それは、

勝負に拘っていたことを認めて、
ごめんなさいと謝ることです。

この時に謝る相手を
間違えたらいけません。

勝負事の対象としていた
相手に謝るわけではなく、

勝負なんか端から考えても
いない自分の潜在意識に

(ハイアーセルフ、本来の
 自分と言ってもいい)

謝るんですね。

そして、

勝負をしていたと思い込んでいた
相手に勝ちを譲るのです。

勝負をしていたという
意識があったので、

負けを認めることで
離れるのです。

それから、

その負け方に心を尽くすのです。

戦っていたと思い込んでいた相手が
一番満足する形で勝ちを譲ります。

そうすると、

不思議なことですが、
エネルギーを消耗する、

疲れるという感覚が
なくなっていきます。

その行動も楽しく
出来る
ようになったり、

行動自体で満足感を得ることが
できるようになります。

この世界は自分の意識の
前提が表現されていきます。

勝ちにこだわる、

勝ちたい、

勝たなければいけない、

等々色々な想いがあります。

さらに、

その想いの根っことなるモノも
それぞれ違いますが
共通しているコトもあります。

その共通しているコトとは、
自分と相手との分離です。

この世界の本質を観れば、
全てが自分の意識の投影。

認識しているということは、
どんな人も自分の潜在意識が
創り上げた人であり、

結局、自分の投影となります。

勝負をしていると思い込んでいる
相手とも実は一緒で一つなのです。

相手を負かすことで、

満足感だったり、
自己の承認だったり、

何かを得ようとしていると、

一時的にはそれが得られる
かもしれませんが、

また不足感が出てきます。

しかし、

本来は一緒で一つなので、
相手を負かしたり、

自分が勝つことに意識を
向けるのではなく、

相手を喜ばすことに
意識を向けるのです。

相手が喜べば自分も嬉しくなる、
そういう形でエネルギーは流れます。

心の中でも、

現実的にでも、

勝負に拘ってしまうという人は
少しだけでも意識してみてください。

如何に負けるかということを。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1.  |― 豊かさマインド

    変化する自分に不安を感じる必要はない。変化を認めて促していくことで理想の状況が現れる。

    変化することに不安を感じていませんか?(新しい体感を求めて銀座の うな…

  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    上手くいかないときこそ問題を解決するのを止める。

    上手くいかないことにフォーカスしてしまっていませんか?この世界は自分の…

  3.  |―世界観・パラダイム

    この世界は究極的なクラウドワーク!?心の底からワクワクするためにも、、、

    ワクワクする瞬間ってどんな時ですか?最近、電子書籍の出版やらブログのヘ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ◆症状

    夏バテにならない 脱水と塩分不足を防ぐ飲水法
  2.  |― 飲み始める

    水便あり メモ
  3. 未分類

    【脱洗脳】ワールドカップが始まる前に知っておきたいマスメディアの洗脳手法。門番が…
  4.  |― +(ぷらす)な生き方

    ピンチはチャンス!揺れ幅を楽しみ変化を望む。コンフォートゾーンを抜けて現状を変え…
  5.  |― 健康ニュース

    糖尿病になる要因は砂糖と炭水化物のとりすぎが多い。すい臓に負担を少なくすることが…
PAGE TOP