|― 脳と体

心の動きによって体に変化が起こる?膀胱炎になる人の意識レベルの原因と肉体での表現。

心と身体
繋がっています。

このことは誰もが
納得していること
だと思います。

それでも、

本当にリアルに
それを感じられている

人というのは一握り
かもしれません。

例えば、

先日あった
ケースですが、

お話していたり
あることがあって、

その方に膀胱炎の
既往があることが
分かりました。

膀胱炎になる人の
傾向として言える
コトがあります。

例えばですが、

好き嫌いを人目を氣に
して言えなかったり、

自分のことを後回しにして
他の誰かに順番を譲ったり、

氣を遣い過ぎる
ということ。

自分の本能的に
感じたモノを

すぐに表現しない
傾向があります。

ガマンする体質
なんですね。

体の仕組みとして、
膀胱炎というのは

一般的におしっこを
我慢していると
なりやすくなります。

授業中でも、
何かのクラスの時でも

今席を立つと周りに
迷惑がかかるかも、、、

とか、

今大事なところだから、
これを聞き逃したら、、、

とか、

または、

友達と一緒で待たせると
悪いから、別れた後で
トイレに行こう、

とかですね。

こういった状況から

自分の本能的な欲求よりも
自我レベルの判断を

優先してしまっている
ことが分かります。

これは、

意識の向け方、
心の在り方が

体に病気として
表現される、

ということです。

多次元同時的に
意識と肉体は

存在しているので、
レイヤー構造として

意識体のエネルギーが
肉体に転写された時に

そのような形として
表現される。

膀胱炎もひどくなると
出血したり、

おしっこするときに
痛みを伴ったりします。

そうなると、
やはり、

膀胱炎になった原因を
考えますよね。

自分の行動を振り返る
きっかけが与えられた、

ということ。

それはやっぱり、

もっと自分の体を
自分の氣持ちを

大事にしましょう、

という

メッセージかも
しれませんよね。

こういったことは

心と体が繋がっている

と腑に落ちて
分かっていれば
当然のように

意識が向くものです。

肉体で起きている
現象の因果関係と

それに意識がどのように
影響を与えているか、

その部分で、

抽象度を上げていく、

LUBをとっていくと
氣付くことがたくさん
あります。

(LUB = リースト・アッパー・バウンド)
 ※2つの概念の最小公倍数的なモノ

肉体に現れている
病気だとしても、

その根本は体の
使い方から来ている
わけで、

体の使い方を
決めているのは
意識に他なりません。

そして、

意識は顕在意識
潜在意識とに

分けられます。

潜在意識についてはこれらの
記事を読んでみてください。

●潜在意識とは??

↑は潜在意識をテーマにして分かり
やすく解説している記事です。

基本的に潜在意識の方が
圧倒的に行動を司っている
ので、

行動や習慣を変える際には、
痛みだったり、辛いこと
だったり、

ある程度の情動を必要と設定
していることが多いんですね。

心と体、

面白いです。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1.  |― 考え方

    確実に前に進むためにできる唯一のコト。

    確実に前に進むには何をしたら良いと思いますか?何か新しい物事を取り組む…

  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    『変えたいは変わらない』、何かを変えようと思っていればまずはオッケーを出す。

    あなたは何かを変えたいと思っていませんか。結論から話します。何かを変え…

  3.  |― 水

    ガイアの水の実験、バラの切花を漬けてみた。

    細胞内の水、意識したことありますか?これは僕がガイアの水を使い始めた頃…

  4.  |― 水

    知らない人が9割、目の前にある水の87%は実は『空間』?その空間を変化させるエネルギー

    ※この記事は2014年1月24日に書いたものです。最近友人に勧められて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― +(ぷらす)な生き方

    思うように現象化していますか?自分が発したエネルギーの回収を意識することで現実化…
  2.  |― 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)10日目、ギャバとセロトニンとマルンガイ、快便と朝が元気なの…
  3. ダイエット

    30歳過ぎると痩せにくくなる本当の理由3つ&超直球ダイレクトな理由『+1』
  4. ◆症状

    若返りやすい人は○○を見ればすぐわかる。いちばん簡単で確実な若返り体質診断法
  5.  |― 健康ニュース

    牛乳を飲むと骨が丈夫になるというのはウソ?骨密度を考えるにはミネラルバランスとP…
PAGE TOP