|― +(ぷらす)な生き方

恐怖や不安を超えていく、箱の蓋を開く勇氣を得る方法。

恐怖や不安を超えていくには
どうしたら良いですか?

前回の記事のご感想を
メルマガの読者さんから
いただきました。

以下がそうです。

●Y.Aさん 女性 40代 東京都

■このメルマガを読んで良かったと
 思ったことは何ですか?

今日のメルマガ、断捨離の
お話を読んでいて、

私も

「結果を見るのが怖い」

まさにこれです。

頭では結果を見るだけのことなのに、
なぜか見るのが怖いんです。

資格試験、採用試験、果てはロト6の
結果を見るのも、見る前からドキドキ、
もう怖いんです。

おかしいでしょう??

一番怖いのが、
ロトだとかくじですね。

自分のこの先の運を知る
ようで怖いんですね。

断捨離もした方が良いけれど、
片付けた後、処分しなきゃ良かった、と
困るのが嫌で中々進みません。

怖いという感情が、今これからも
影響しそうでやはり怖いと思ってます。

片岡さんの結果を見ることが必要、
そして次々進んでいくのですよね。

はっとしました。

良くも悪くもいつまでも
留まっては要られませんし、
サクッと確認してしまう、

こんな簡単なことに
抵抗していたなんて。

時間が勿体無いですね。

片岡さんのように、深い洞察力には
及びませんが、堂々巡りになりがちな
難しいテーマに気づきの
きっかけを得られました。

世の中、なんとかなる、
軽く行こうよ的な思考でなく、

立ち止まって考える
機会となりました。

これからもよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

この記事に対してのご感想ですね。

●リニアで現象化させる秘訣、
意識しておく2つのこと。

結果を確認するのが怖い
というのは誰しもあると
思います。

今も受験シーズンですが、
受験票を握りしめながら、

受験結果を確認するときは
誰しもドキドキしてしまい
ますよね。

しかし、

良い結果にしろ望まぬ
結果にしろ受け止めて
前に進む必要はあります
よ。

やるだけやってみて、

自分で満足できるほど
やらなかったら
やらなかったとして

意識して前に進んでいく。

それは大事なことです。

でも、

怖さや不安もあります。

それを超えていくには
ある程度意識を変えるのが
良いかもしれません。

怖いという感情も想像上の
モノに対してであれば

それは自我の産物であり、

過去の情報に基づいた
顕在意識の判断
なので、

それは信頼できるもの
ではありません。

また、恐怖や不安を感じて、
脳波がγ波になっているときは

脳の前頭前野よりも

脳幹に近い偏桃体が
優位になるために、

思考や直感を働かせにくく
なることが分かっています。

IQが下がって残念な状態に
なってしまうってことで

それもご免ですよね。

例えば、僕の場合ですが、

望まない結果を
観ることよりも

結果を確認せずに流れを
滞らせる方がマズい

という意識でいます。

そのため、

望まない結果を観る
ことも不安が出たり、

恐怖を感じたりする
ことがありますけど、

それに負けずに(笑)

結果を観ておこうって
氣になります
ね。

これは、

やはり体験することが
大事です。

身を以て知るってことです。

色々と意識してやってみて
流れが良くなるのはどっちか
体験していくと、

圧倒的にサクサクと前に
進む方が速いんですよね。

結果を確認せずにいる
ってことは、

自分の中に亡霊とか念を
抱えたまま生活するって
ことです。

それは、

結果に執着している
念であって

その結果を望んだ状態の
どこかの座標(時間軸)に
縛られてしまった想いです。

そういった自分の中の
亡霊を成仏させるためにも

箱のふたを開けて中身を
確認することが大切です。

何事も数ですし、

体験を積めば慣れてきます。

なので、

意識して結果を確認
すればいいのですが、

それでも怖くてできない、

もしくはやりにくい
という場合もあるでしょう。

そんな時は、

結果オーライと楽天的な
氣持ちで在るのもオッケー
ですし、

もう1つの意識の持ち方は

恐怖をとことんまで
イメージしてみるのも
面白いです。

何かに失敗したとして、

失敗する方向を突き詰めて
考えぬいてみると、

意外と大したことなかった
というケースが多いです。

ご相談いただいたように
物を捨てると必要なときに
困りそう、

という場合は、

困ったとしてその後、
具体的にどうなるのか?

そこを考えることです。

困ったにしても命に関わる
ほどの問題はどう考えても
起きそうにない、

となると、

一時的に困っても、

買えば済むことも
あるでしょう。

以前、高いお金を払って
コレを買ったのにもう一度
必要になって買うのは~、、、

と思っているとしたら、

それは単純にお金の不安が
あるってことだけですよね。

だとしたら、

恐怖に根差しているのは

そのものを捨てることではなく、
お金の不安になるので、

具体的な対策をとれる
ようになります。

現在使えるお金と

生活するのに必要な
お金を確認してみて、

さらに、

自分がやりたいことを
やっていくのにどれぐらいの
お金が必要なのかを

把握していきます。

その後、

それを得るための
方法を見つけていく。

それだけですよね。

観ている時間のスパンを
変えればどんな結果も

諸手を挙げて結果オーライ
として受け取れますし、

恐怖や不安に縛られたり、
自分の念の亡霊を抱える
ことを止めて、

結果をサクサクと確認
していきましょう。

今まで以上に加速して
次々に現象化が進んで
いきますよ。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

ピックアップ記事

  1. 食品添加物の裏表、失っているものと得ているもの

関連記事

  1.  |― +(ぷらす)な生き方

    再現性のウソとワナ、モデリングの情報量を上げるために。

    再現できていますか?すでに成功という概念は崩れかかっています。というよ…

  2. 未分類

    1月20日から風邪ひいて、誕生日なのも合ってブログをちょっとお休みしてました。

    1月20日の午後から風邪を引いて熱が出て寝込んだのをきっかけに、誕生日…

  3.  |― +(ぷらす)な生き方

    エベレスト登頂を果たした80歳、三浦雄一郎さんから学ぶ若返りながら望みを実現する方法

    昨日クローズアップ現代で三浦雄一郎さんの特集をしていました。三浦さんは…

  4.  |― 考え方

    夢は『叶える』ものではなく『叶う』もの。何をするかではなく如何に在るか、無限の選択を超える在り方

    あけましておめでとうございます。初のブログ記事になりますが、今年もどう…

  5.  |― 電磁波

    日常生活で意識しておきたい電磁波の影響、携帯電話、スマートフォンはできるだけ距離を離す。

    和多志たちの日常生活で体にマイナスの影響を与えているものは非常にたくさ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― 冷え性

    【冷え性】氷のように冷たい手足をポカポカ手足に、血行改善と基礎体温を上昇させるリ…
  2.  |― 自己効力(セルフエフィカシー)

    挑戦するあなたへ、失敗するかもしれない恐怖に打ち勝つのではなく、失敗がないことに…
  3. 未分類

    “I, pet goat II”現代におけるメタファーと希望のプレリ…
  4. 未分類

    食品添加物の裏表、失っているものと得ているもの
  5. 未分類

    予備加温で得られる“いいこと”4つ ヒートショックプロテインを高めよう
PAGE TOP