|― +(ぷらす)な生き方

ゲスで上手くいく人、ただのゲスで終わる人。

自分のゲスさを
肯定
できますか?

ゲス、

下衆ですが、

一般的には低レベルな
俗物野郎ということで、

煩悩の塊であり、

人間失格的な意味合いで
捉えられることが多いです。

(言い過ぎ?)

辞書で調べると、

こんな感じでした。

品性が下劣なこと。

また、

そのような人やさま。

まぁ、一般的には良い
意味合いではないんですね。

でも、

心屋さんはゲスな女が
愛されると言われていますから、

「ゲスい」のもオッケーなわけで、

じゃあ、

わたしもゲスくいこう~、と
思うわけですよね。

でも、

氣をつけておきたいのは

ゲスで上手くいく人
ただゲスくて終わっちゃう人
いるんじゃないか、

ってことです。

ゲスのイメージとして、

お金を欲しがる、

異性にモテたがる、

我が儘、自分中心、

好きなことしかしない、

嫌なことは嫌がる、

ガマンしない、

などなど、

こんな感じですよね。

で、

見てみると、

やはり、、、

、、、

けっこうええやんッ!

って思います。

ゲスいって最高です(笑)。

だってお金は欲しいし、

異性にモテたいし、

やりたいことだけやるって
素敵な生き方だし、

言ってみれば、

まさに煩悩の塊である
わけですよね。

で、

普通は罵詈雑言の類である
下衆(ゲス)がなんで

素晴らしいポジティブワードに
なるのかというところに
切り込んでいきますと、

結局、

人間は煩悩がある

ってことにたどり着きます。

そして、

その次に

その煩悩を肯定できるか
どうか
ってこと

大事なんだと思います。

道徳の教えなどでは、

煩悩をできるだけ外して
生きていきましょう、

人のために、

周りのために生きましょう、

ありがた~い教え
をうけます。

でも、

それ生き物的に合ってる?

って感じですよね。

人間は猿でも牛でもないし

ワニでもないし、

鶏でもないし、

畜生とは違うッ!

ということで、

他人様のために
生きていきましょう、

そうすることで
上手くいくんどすえ~、

みたいな教え。

本氣かッ?

それって無理じゃない。

人間も生き物なので、

根っこの根っこをみれば
本質的にはケモノであり、

畜生の類です。

(これから良いこと言うんで
 怒らずに最後まで読んでみて~)

煩悩っていうのは生存
欲求でもあります。

お腹が減ったら食べるし、

眠たくなったら寝るし、

セックスしたく
なったらするわけです。

それを止めてしまうと
どうなるでしょうか?

煩悩がなくなってしまうと
どうなりますか?

死にます、

野垂れ死にます。

そして、

子孫もいなくなります。

ということは、

数億年、数十億年かけて
地球上で創られた種が1つ
消えるってことです。

なんで、

煩悩がないと
困りますよね。

自分も地球さんも

困ります。

煩悩があるからこそ
人生やっていけるし、
種の繁栄もあるわけです。

なので、

煩悩は全肯定。

それで

オッケーだと思います。

だから、

ゲスって、、、

素敵やん(´・ω・`)

ってことになるんです。

でも、

氣をつけてください!

煩悩がマズイ方向に
働くケース
があるんです。

それは、

制限された世界に
いる場合。

固定概念の中にいて
自分の可能性を
認められないケースです。

そうなると、

煩悩があって、

欲求がある、

欲しいモノや

欲しい状態があるのに、

それを自分では得ることが
できないと思い込んで
しまいます。

そうなると

行き着くのは

奪い合いの世界です。

自分では得られない、
(という思い込みがある)

となると、

人が持っているものを
羨ましく感じて、

それ欲しい~、キーッ!

となります。

そして、

自分ではどうしようも
できないから

持ってる人のところから

獲っちゃえッ!

ってなるわけですね。

これが

ゲスで上手くいく人

ただのゲスで終わる人
違い
ではないでしょうか。

ゲスくて良い、

ゲス最高、

という考えを紐解けば、

まず初めに、

煩悩を認めること、

煩悩全肯定があります。

それは生命を称える
ことでもあり

イノチの賛歌なわけです。

そして、

第二に

固定概念を減らすこと、

自由な世界で生きる
ってことです。

さらに、

第3のステップとして

エフィカシーを高く持つ。

※エフィカシー = 自己効力
 
 何かの課題に対して自分は
 達成できるという自信感

これができれば、

ゲスさ = 全体調和

が成立します。

自分の欲求を貫くことが
周りにも素晴らしい影響を
与える結果に繋がる。

それが

個の働きの極みです。

ゲスの極みです(笑)。

まとめると、

ただのゲスで終わる人は、

煩悩がありながらも
制限された固定概念
バリバリで、

エフィカシー = 自己効力が
とてつもなく(笑)低い。

だから、

自分にはできないと
思い込んでて、

他の人を妬んで
嫉妬して羨んで、

挙句の果てに

他人を責めて、

周囲にネガティブなエネルギーを
撒き散らかしてしまいます。

そして、最後に

自分を責めてしまう、、、

これはマズイ在り方。

苦しいのは自分です。

で、逆に

ゲスでじゃんじゃかエネルギー
流れて上手くいく人の特徴は

自分の欲求、煩悩に素直で
その上エフィカシーが高くて、

固定概念も少ないってとこ
ではないでしょうか。

有るところから

奪うのではなく、

無いところから

生み出せるんですよね。

素敵な在り方です。

『空』という可能性場から

エネルギーを引っ張ってきて
3次元物質界に現象を起こす
ことができるってことです。

これこそ、

犬畜生、ケモノと人間、

ヒトの区別でもあります。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1.  |― 考え方

    無限の可能性を包括した『0(ゼロ)』に戻るとき、自然の中に入るとその感覚を思い出すきっかけになる

    自然は常に『0(ゼロ)』です。氣分が乗らないからといって川の流れが滞る…

  2.  |―コミュニケーション

    出会い力=引力、「理想の出会いと運命の扉を開く鍵」、12月メルマガ限定特別音声プレゼント

    出会いの力 = 引力出会いに関してのご質問を先日からメルマガで募集させ…

  3.  |― 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)18日目、マルンガイを飲んでいる友人は3粒一緒に食べているそうです。

    マルンガイ(健美葉)のタブレット(錠剤)、推奨量は1日9回、2粒ずつの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― 考え方

    他人から責められてばかりの時に意識しておきたいコト、現象は自分の状態を再認識させ…
  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    やるかやらないか迷っているあなたへ、今のコンフォート・ゾーンを抜け出た先にしか新…
  3.  |― 子育て・育児・教育

    家族の問題や子ども病氣の原因は本人にはない?自分の意識の投影であるホログラフィー…
  4.  |― まろやかな心

    誰かの成功を妬んだり嫉妬してしまう、自分とは関係のないことで強く批判してしまう原…
  5.  |― 塩

    塩は摂ったほうが良い?控えたほうが良い?人間の体を動かしているものが何か知ってい…
PAGE TOP