|― 考え方

息苦しさを解消して刺激のある日々を3倍楽しむために意識しておきたいこと

閉じられた関係性の中に
入っちゃっていませんか?

物事というか、
組織というか、

二者間の関係も
そうなんですけど

オープンしてる関係性

クローズしてる関係性

があります。

開放系と閉鎖系な
わけですが、

僕らは知らず知らず
いつの間にか、

閉鎖的な関係性を
創ってしまうことが
あります。

世の仕組み的に
あえてそのように

作られている部分も
あると思うんですが、

それも個人個人のウツし
なのかもしれません。

さてさて、

閉鎖的な空間というのは
ある意味安心で安全な
場所です。

閉鎖的ってのは、

排他的とも通じてて

自分達以外のモノゴトを
シャットアウトしていく
感じと言えば、

分かりやすい
かもしれません。

排他的であるというのは
限定性を設けることで、

内部のエネルギーを
高める
ことができます。

だから、

効果的でもあります。

また、

外的刺激がないために
変化を必要としないので、

余計なエネルギーを
使わなくて済みます。

だから、

楽ではあるんですよね。

しかし、

普通に考えてみれば
良いんですけど、

密室にいて、

ずっと換気しなければ
ホコリも溜まるし、

息苦しくなってきます。

水をイメージすると
よく分かりやすくて、

流れる川はキレイで
キラキラと光を映しますが、

流れが滞っている池や
沼というのは、

澱んできますよね。

それと同じです。

僕ら人間(ヒト)だって、
呼吸をして自身の外部から

空氣中の酸素を摂り入れる
ことで生命を維持しています。

だから、

閉鎖された関係性
の中だけでは、

イキイキとした鮮度を
失っていくんですね。

その原因も分かり
やすいもので。

それは

変化をしないことから
やってくるわけです。

僕らが住んでいる地球は
太陽系にある一惑星であり、

太陽は超高速で
第一天の川銀河を
運行しています。

その太陽の周りを
地球は公転していて
自転もしています。

宇宙は文字通り

動いているので、

変化し続けている
もの
なんですね。

だから、

本来、

万物は変化していくのが
自然
ということ。


水を抱えている生き物は
特にその影響が強く表れます

閉鎖系に入ってしまうと、

その変化から自身の
ベクトルを背けてしまう
ことになります。

だから、

閉じた関係性
というのは、

ジワジワと終わりを
迎えていくんですね。

それでは、

変化を受け入れて
加速させていくには

どうしたら良いと
思いますか?

それも簡単です。

今いる場所、

今在る関係性の中に

そこ以外、外からの情報を
持ってきて代謝していく、

それだけです。

代謝というのは、

取捨選択していく、

訳なんですけど。

これは、

ハッキリ言えば自動的に
行われていきます。

だから、

外からの刺激を意識的に
摂り入れることだけ
しておけば良いと思います。

その扉というか、

道筋というか、

外からのモノが入る
余地を開けておく、

それだけなんですね。

生命維持を最優先する
脳幹の情報では、

変化に不安を感じて
しまうものですが、

僕らヒトは大脳が発達
していて自分の意識を

ある意味客観的に
扱うことができます。

変化を厭(いと)わず

刺激のある日々を
楽しんでいきましょう。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

クローバーAmazonから電子書籍出版しています。
kindle unlimitedの読み放題にも登録中!

※画像をクリックするとAmazon販売ページに飛びます。

    

●毎日、思い込みを外すヒントが満載!
◆日刊メルマガ~あなたの自由の扉を開く特別音声プレゼント中~

●塩で人生が加速する!?
◆今より元氣になって人生が3倍加速するお塩の秘密メールセミナー

●水が変われば人生が変わる!?
◆語られない水の真実を知り人生が飛躍するメールセミナー

関連記事

  1.  |― 電磁波

    頭痛、目まい、倦怠感などの不定愁訴の原因は電磁波かもしれません。夏に爽やかに電磁波を解消する方法

    人間の最大の体調不良の原因はストレスです。最近はスマートフォンでもスト…

  2.  |― 食事の食べ方

    朝の運動をすると食欲を抑え、1日の食事量が減るという研究結果が出ました。

    アメリカのブリガム大学の研究で朝に45分程度の運動を行った人は食欲が抑…

  3. ◆自由自在な個人事業

    最新セミナー情報 保管庫 下書き

    ◆最新セミナー情報◆6月29日(水)東京引き寄せ時代の終焉、次世代型コ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― +(ぷらす)な生き方

    掘り下げしても動かないと意味がない。
  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    現状を変える。自我ベースの考え方を捨てて流れて生きる。
  3. マルンガイレシピ

    マルンガイ鯛飯、アミノ酸とソマチットたっぷりの天然塩を効かせて美味しくいただきま…
  4.  |― 考え方

    人間の細胞の中に宇宙がある、極小(ミクロ)の中に入る極大(マクロ)宇宙。フラクタ…
  5.  |― +(ぷらす)な生き方

    辛いところから逃げる事が人間の正しい生き方?明石家さんまのホンマでっかTVより。…
PAGE TOP