|―世界観・パラダイム

本を読むことはパラダイムを採用すること。あなたの縛りを解いて自由度を上げる1つの選択法

縛りを解いていくとは
どういうことだと思いますか?

昨日書いた記事に対して
メルマガ読者さんから
ご感想をいただきました。

こちらです。

_______________________________

こんにちは。お久しぶりです!

今日の内容、かなり興味深く
一気に読みました。

粒時間と転写されていくこと、
時間かけなくてもよいこと、

思い込みが染み付いてるなあと
腑に落ちました。

俄然、やる気がでました。
ありがとうございます(^-^)

この内容の参考になる本など
ありましたら教えて頂けたら
嬉しいです。

いつもありがとうございます☆彡
_____________________________

思い込みに氣がついて
もらえたこと、

僕もうれしく思います。

どうもありがとうございます。

僕が好きな本というか、
今までに影響を受けた本も
多々ありますので、

また紹介していきたいと
思います。

その前に、

1つお伝えしておきたいのは、
本を読むときの注意点と
パラダイムの選び方
です。

僕の本ももちろんそうですが、
本を書いた著者が自身の体験や
知識からその考えや思うところを
書いているので、

本に書かれている内容は著者の
ポジションから観たモノゴトということ。

みんな誰もが、自分の眼鏡を
通して世界を認識しているので、

観ている世界そのものが違う、

という大前提を以てして
読むのが良いと思います。

だから、

この本ではこう書かれている、

この著者はこう言っている、

この本を書いた時代では
こう考えられていた、

という認識をした上で

自分の生活の中で書かれている
ことを実践したり

そこから得た刺激となる
情報から自身の在り方を
また考えていけば良いわけです。

詳しくはこちらの記事でも
書いていますので、

合わせて読んでみてください。

●本を読めば読むほど世界は不自由になる?

で、もう1つのパラダイム
の選び方というのをお伝え
したいんですが、

パラダイムというのは
枠組みのことです。

概念、考え方の枠組み
みたいなもので、

前回の記事の

時間の捉え方というのは、

まさに、

時間を

線として観ているか、

点として観ているか、

別々のパラダイムという
ことになりますよね。

で、

本を読むということは
その著者のパラダイムの
影響を受ける
ことになります。

で、

もともと、

人間は活字(書かれている文字)
に対して盲目的に信じやい
傾向
がありますし、

この現代では本はかなり
権威性を帯びています。

だから、

事業をしたり商品を出すに
しても本を出版することが
ブランディングにつながるんです。

さてさて、

そこは置いておいて。

本を読むことは無意識の内に
その本に書かれている内容を
信じ込みやすいですし、

自分の考えをさておいて、
書かれている内容を

重要視してしまいがちに
なっちゃうんですね。

もしかしたら、

読んでいるあなたの
考えの方が素晴らしい
かもしれない
のに。

で、

そういう視点を持ちながら
本に書かれている内容を
取り入れたいな~、

と思うもの、

自分のパラダイム、

自分の世界観に採用
するものは、

今の自分のパラダイムよりも
自由度が高いもの、

がベターだと思います。

あと、

オモシロいもの(笑)

ですね。

現在の人類史上最も売れた
本というのは紛うことなく
「聖書」だと思います。

それを見てもわかる通り、
本というのは

超立派な洗脳ツールです。

実際に、

kindleのランキングとか
見てても明らかに、

政府の意向をプッシュしたい
がために出されている本
なんかも見受けられます。

(良い悪いということ
 ではなくてね)

内容もそれなりですが、

なんか異様にレビュー
ついてたりします(笑)

大切なのはあなたの個性であり
オリジナリティです。

もっとも、

それは消そうといても
消せるものではないですし、

染まろうとしても
染まりきらないモノなので、

最終的には問題ないのですが、

今は速度、

スピードの時代です。

回り道よりも、

一直線で進んだ方が早いに
違いありません。

人生の自由度、
リア充のレベルが

ますます高くなるパラダイムの
取捨選択をしていきましょう。

あっ、お金のベクトル大好評です。

なんと投資・会社経営ランキングで
ベスト10入りしました。

あの大ベストセラーの
「7つの習慣」が2位、

その少し後ろの5位につけていて、
僕がびっくりしています。

下の図をクリックするとAmazonの
ページに行きますので、
レビューも確認してみてくださいね^^

(Ctrlを押しながらクリックすると
 新しいウィンドウで開きます)

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

クローバーAmazonから電子書籍出版しています。
kindle unlimitedの読み放題にも登録中!

※画像をクリックするとAmazon販売ページに飛びます。

    

●毎日、思い込みを外すヒントが満載!
◆日刊メルマガ~あなたの自由の扉を開く特別音声プレゼント中~

●塩で人生が加速する!?
◆今より元氣になって人生が3倍加速するお塩の秘密メールセミナー

●水が変われば人生が変わる!?
◆語られない水の真実を知り人生が飛躍するメールセミナー

関連記事

  1.  |―情報発信

    ブログが続かないのは何で?ブログをワクワク楽しみながら続けるために意識するコト。

    ブログを続けるのが苦痛になっていませんか?※安西先生の超名言昨日は同じ…

  2.  |― 考え方

    素粒子の振動が全ての物質を形成している。観測者効果を知って望みどおりに生きる。

    前回、前々回の続きです。・この世界の構成要素を知る長い旅、物理科学の …

  3.  |― 考え方

    不自由ヤロー一直線にならないために、、、

    不自由な自分を作っている原因ってなんだと思いますか?これって自分で事業…

  4.  |― 豊かさマインド

    今が楽しいのと今を我慢して来世が楽しいのどっちがいいですか?

    今が楽しいのと今を我慢して来世が楽しいのどっちがいいですか?先日からメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. モチベーション

    長年続けている仕事を辞めるとき「おめでとうの嵐」が起きますか?
  2. モチベーション

    あなたの自己実現を反対する家族や競い合う同業者も実はサポーターかも?
  3.  |― +(ぷらす)な生き方

    太陽系は新しい時代に入っている。古い概念や不自由な制限を外していくことで自由な世…
  4.  |― 活発なホルモン

    オメガ3、オメガ6の必須脂肪酸のバランス異常がユニセックス男子の勢いに拍車をかけ…
  5.  |― 水

    知らない人が9割、目の前にある水の87%は実は『空間』?その空間を変化させるエネ…
PAGE TOP