|―コミュニケーション

あなたの自由を奪う真犯人は誰か?

好きなコトして生きるのは難しい?

昨日配信した特別音声

出会い=引力!? 
理想の出会いと運命の扉を開く鍵

聞いていただけたでしょうか?

かなりの反響でご感想や
感謝のメールが僕のところに
届いています。

聞けば聞くほど感銘を
受けたのでこれからも繰り返して
何度も聞きます!

というご感想もいただきました。
ありがとうございます、

嬉しいです。

今日のメルマガでも
配信します。

メルマガのご登録こちらから。

リンク先のページでお名前と
メールアドレスを記入して
お申込みください。

またご感想もまとめて
掲載したいのですが、

今日は音声の中や最近
お伝えした内容で少し付け足した
方が良い部分があるので、

そちらを説明させてください。

今回は、

あなたの自由を奪っている
のは誰
なのか?

ということをお伝えします。

最後まで読んでもらえれば
すぐに理想の生活に向けて
進むことができて、

一生、何かの選択で
深い後悔をしたり、

あなたの人生を制限する
最大の障壁
がなくなります。

3分もかかりませんので
最後まで目を通してください。

こないだから、

自分の中にあるもの、

理想の相手だったり

今の生活で気になっている
不安なところなど、

無意識に感じているものを
意識で捉えるために紙に書いて
くださいという話をしました。

理想の生活、
ゴールについても

そうなんです。

で、

思い通りにしなければならない、

ではなくて、

予想通りにならなくても
良いという話もしました。

余白を開けておく
ということです。

ただ僕もこの表現が少し
分かりにくいな、と思い

これからもっと分かりやすく
お伝えしていきます。

紙に書き出すのは、

自分が気付かなかった思いや
自分の中の深いところに

眠っているアイデア
引っ張り出してくることです。

無意識の自分が
抱えているもの、

潜在意識で感じているものに
気づくプロセスが大切、

ということです。

だから、

そのために紙に書き出したり
人に話したりするんですね。

なので、

言ってしまえば本当に大事なのは
紙に書き出すという行為であって、

一度書いてしまえばその内容自体
どうでも良いものになります。

紙に書き出して、

毎日それを眺めたり、
するのも良いですが、

一日過ぎれば、

紙に書き出した瞬間とは
すでに違う自分になっているし、
周りの状況も変わっています。

それは、

日を跨がなくても瞬間瞬間で
ワープしているのがこの現実です。

だから、

一度、紙に書き出したモノを
ずっと意識しておく必要は
ないです。

もっと言えば、

自分で紙に書き出したことに
囚われてしまわないように
してください。

僕らが自由がないと
感じるとき、

それは

他者からの束縛だったり、

社会的な制約だったり、

お金や健康、

その他もろもろの外的要因、
環境のせいだと感じることが
あります。

でも、それは根本的な
原因ではありません。

自分の行動なり習慣なり、
自由を奪っているのは
他ならない自分自身だからです。

例えば、

会社で残業を強いられて、
定時で帰られない環境に
あったとします。

先に帰ろうとすると
上司の目が鋭く光ったり、
同僚から陰口を言われたり、

はたまた、給与や昇進にまで
影響を受けることになる。

そんな状況であれば
確かに残業をせずに帰る
という選択肢を選ぶのは
難しいかもしれません。

でも、

その会社で給与をもらう
必要もなければ、

そこで定年まで勤め上げる
必要だってありません。

自分で違う仕事を探したり、
起業して好きなことしながら
お金を稼いでいくってことも
できますよね。

でも、

周りからやらされている、

と思いながら、

私には自由がない、、、

と嘆くことがあります。

あなたの自由を
奪っているのは

他ならないあなた自身

なんです。

例えば、

主婦の方で夜に友達との
飲み会や気になるセミナーが
あって参加したいと思ってる。

でも、

子どもや旦那さんの
ご飯の用意があったり、

家の片付け、子どもの
寝る用意があるから、

絶対にムリ、

そういうのには
参加できない、

と思っている。

今は子どもが小さいから
仕方がない、

と思い込んじゃってる。

でも、

それだって何とかする
方法はあるかもしれません。

飲み会に一緒に連れて行く
という選択肢もあるし、

前もってわかっていれば
両親やベビーシッター、

家事手伝いのシルバーさん
などにお願いすることも
できるかもしれません。

あなたの自由を
奪っているのは

あなた自身なんです。

僕らが気をつけないと
いけないのはココです。

過去のあなたからも自由になる

話を戻しますが、

自分の中にあるものを
書き出した瞬間と、

それを見る瞬間は、

別の自分になっているんです。

紙に書いた内容は
過去の自分が表した
ものなんですね。

だから、

一度書き出したからといって
それを絶対だと見る必要は
ありません。

それは、

過去に囚われてしまう
ってことにもあります。

紙に書き出すのは、

今の自分の中にあるもの
無意識に感じているもの、

を意識で捉えるため。

それだけなんですね。

僕らは今この瞬間にこそ
無限の可能性を発揮できる
存在です。

過去の自分にさえ縛られる
必要はありません。

ましてや、

自分の人生を

理念に共感できない
ブラックな会社だったり、

お客様を大事に、
人を大事にとか
言ってるくせに、

部下をキツい条件で
酷使しまくってる嘘つきな

上司とかに縛られる
必要はないんです。

あなたの人生の舵取り
あなたがやるんです。

それが、自由です。

今の環境に満足できない、
やりたいことができないなら、

環境を変える。

職場の同僚、上司、

周りの友人、

思い切るならパートナーだって

変えたって良いんです。

あなたの理想に続く
を選んでどんなに
小さくても良いので、

初めの一歩を
踏み出してください。

あなたの人生は確実に、

誰がなんと言おうと
あなたのものなんです。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

クローバーAmazonから電子書籍出版しています。
kindle unlimitedの読み放題にも登録中!

※画像をクリックするとAmazon販売ページに飛びます。

   

●毎日、思い込みを外すヒントが満載!
◆日刊メルマガ~あなたの自由の扉を開く特別音声プレゼント中~

●塩で人生が加速する!?
◆今より元氣になって人生が3倍加速するお塩の秘密メールセミナー

●水が変われば人生が変わる!?
◆語られない水の真実を知り人生が飛躍するメールセミナー

関連記事

  1. ◆健康を高める食事とは

    野菜うどんと肥満の関係、ダイエットには血糖値を意識することも大切

    さぬき野菜うどんが香川県で考案され、これから提供されるようです。暑い季…

  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    ご感想一覧 『理想の未来をオートマチックに手に入れていく方法』

    3月初旬に配信したメルマガ限定特別音声、『理想の未来をオートマチックに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カゴメの集いご感想

    やっと出会えた、とも感じて。ドキドキして下丹田が 熱くなっていました。
  2. セミナー感想(個別)

    【ご感想】仕事に行く前は 胃がムカムカして吐き気が出たり してたんですが、今日は…
  3.  |― +(ぷらす)な生き方

    なぜ問題や困る現象が起きるのか、表の顕在意識だけで捉えずに裏の潜在意識からも観れ…
  4.  |― +(ぷらす)な生き方

    マンネリ化を防いで、モチベーションを高く保つ9割の人が氣付いていない方法。ゴール…
  5.  |― 健康ニュース

    血液を見れば全てが分かる。赤血球や白血球、ソマチットの動きを見てきました。
PAGE TOP