モチベーション

頭の中を覗き込もう。悩みそのものよりもそのプロセス。

“ 見たいのは思考回路です ”

ありがたいことに
ビジネスでもメンタル的な
内容でもご相談いただくことが
よくあるのですが、

その時に僕が意識しているのは
相談してもらっている

悩みそのものよりもその人の
頭の中だったりします。

よく使われる表現で言えば

思考回路 ”ですね。

だから、

相談を受けるときには

基本的に他の内容を
聴きたくなります。

どういうプロセスで今の
考えやその質問もしくは、

その悩みが出てきたのか?
ということですね。

こうしたらいいよ。

ということは簡単です。

でも、それではその結論に
至った思考回路は変わりません。

自分で情報をキャッチして
自分に必要なベクトルで
その情報を認識して、

そこからのアウトプットが
重要になるんですね。

アウトプットのところだけを
話で聞いて、

ここを直せばいいよ、

と伝えることはできますが、

それだと、

また同じことが
繰り返されますし、

依存関係を引き起こす
ことにもつながります。

もちろん、

参考材料を仕入れたり
アドバイスも重要なんですけど、
基本は自立することが大事です。

自分で考えて自分で行動する、

これを行うことで人は
成長していけるんだと
思います。

で、どうして頭の中の
思考回路が重要かというと、

結果に向かう方向性こそが
重要だからです。

エネルギーの量ももちろん
大事ですけど、

それよりもその角度や
精度
の方が重要です。

なぜなら、

その人が望む場所に
たどり着けるかどうかが
決まってくるから、です。

車でも船でもいいですが、
ガソリン満タンで

エンジンばりばりフルパワーで
発進したとしても、

目的地が東にあるのに、
西に向かって舵を切れば

地球を一周してから
到達することになります。

到達しない可能性も
ありますしね(笑)

それよりも、

時速60kmの法定速度を
守ってガソリンスタンドや

道の駅で止まってお買い物したり
休憩しながらでも目的に向かう
方角がバシっと定まっていれば

確実に到達しますし、意外な程
速くつける可能性もあります。

目的地に着実に近づいている
ことが分かりますから、

不安を感じることなく
安心して
アクセルを踏んで
いけますよね。

だから、

思考回路が重要なんです。

そして、面白いことに
思考回路というのは、

とんでもなく自由で、
有り得ないようなことが
起こるんです。

理由もなくとんでもない思考回路

例えば、

たまに聞く話でFBのイベントに
招待したけどスルーされているから
あの人に嫌われている、

とか。

そんな風に感じる人もいます。

SNSのお付き合いにも
マナーやルールもあるので、

しっかり意識する必要は
あります。

でも、

イベントに招待して返信が
ないからといっていきなり、

自分のことを嫌いになる、
というのは誇大妄想とも
言えるかもしれません。

イベントに招待されたことに
氣がつかないケースもあるし、

いそがしくて返信
できないケース。

そして、

他に受け取る情報も多くて
タイムラインの情報の流れとともに
忘却の彼方に消え去ってるケース
なんかもあると思います。

この時代、

二番目、三番目のケースが
多いと思いますが、、、。

だから、

客観的に思考回路を観察
する
ことって大事なんです。

嫌われているかも、

と思う手前で、

相手のことを気遣って
忙しいだろうから
見れていないのかも、、、

って考えることが
大切ですし、

今は他のことに集中されてる
からまた別のタイミングで
お誘いしてみよう、

という結論に至ると
ポジティブになりますよね。

思考回路のどこで、

自分の行動を制限する方に
つながってしまうのか?

それを意識することで
行動が変わっていくんですね。

僕は人から相談を受けるときや
コーチング的に関わるときは
これを意識しています。

表面に現れている結果の
裏側には膨大な情報処理が
あるように思えますが、

実際の行動を決めているのは
非常にシンプルなプロセス
だったりします。

これは無意識レベル、

潜在意識でやっている
ことが多いので、

自分ではよくよく意識して
いないと気が付くことが
できません。

でも、

それを改めて捉える
簡単な方法もあります。

それは、

紙に書くこと。

自分の思いや感情、思考が
どのような言葉に反応して、

どのように変化していったのか?

それを意識的に書き
おこしてみるんです。

そうすることで、

自分の思考回路を図面のように
捉える
ことができて、

行動を制限する原因に
気づけるようになります。

そして、

それを癖にしていけば、

自分の行動や習性を自ら
プログラミングしていくことも
できるようになります。

未来の理想像を具体的に
描いてそのリアリティを
上げていけば、

潜在意識は自動的にそのゴールを
達成する
ように動いていきます。

超便利ですね。

ゴールまで一直線、最短距離で
時間的コストや金銭的なコストも
最適化
しながら

向かっていくことになるので
辛い努力、苦しい努力は
要りません
よね。

表面に得られる結果は
プロセスの中にこそあります。

過去に得た結果に関しては
結果に執着するよりも、

その結果を得るまでの
自分の行動にフォーカスして、

配電盤の電極の流れを
スイッチひとつで変わるように

その行動を起こす原因になった
情報を意識に上げることで、
行動そのものが変わってきます。

悩みそのものよりも
その悩みに至ったプロセス、

思考回路を確認して
いきましょう。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

クローバーAmazonから電子書籍出版しています。
kindle unlimitedの読み放題にも登録中!

※画像をクリックするとAmazon販売ページに飛びます。

   

●毎日、思い込みを外すヒントが満載!
◆日刊メルマガ~あなたの自由の扉を開く特別音声プレゼント中~

●塩で人生が加速する!?
◆今より元氣になって人生が3倍加速するお塩の秘密メールセミナー

●水が変われば人生が変わる!?
◆語られない水の真実を知り人生が飛躍するメールセミナー

関連記事

  1. ◆自由自在な個人事業

    明確さという力、曖昧で不明瞭なエネルギーを引きずらない。

    迷ってばかりいませんか??人のエネルギーを制限することはたくさんありま…

  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    常にお尻の穴から入ってきてわたし達の世界に全てが全て影響を与えているものな~んだ?

    わたし達の体でいつもお尻の穴から入ってきているものがあります。といって…

  3.  |― +(ぷらす)な生き方

    やり過ごそうとしてもやり過ごせない。今この瞬間を100%で生きるためにできること。

    いつもやり過ごしてばかりいませんか?何か本質的に避けたいことがある場合…

  4.  |― +(ぷらす)な生き方

    クエスチョン、人生の舵を取るのに必要なコト。

    答えばかり求めていませんか?僕たち人間が、一人ひとりの人が本来持ってい…

  5.  |― スピリチュアル

    ウソのつけない時代が来ている、本物を見分ける感覚を養うには『今年』が重要です。

    2013年も半ばを超えて、本格的な新時代の到来を迎えています。これから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― 潜在意識とは?

    潜在意識へ逆側からアプローチして行動や習慣、思いグセを変える。潜在意識のデータを…
  2.  |― 飲み始める

    水便あり。
  3. ◆症状

    いつも悩まされる偏頭痛の原因を探る、器質的なアプローチと心理的なアプローチから自…
  4.  |― 自己効力(セルフエフィカシー)

    そんなことできるわけないじゃない、前向きに進むあなたを邪魔するドリームキラーを解…
  5.  |― 塩

    生命の源となる『電氣、水、塩』、天然の塩と化学的に精製されて食塩は厳密に区別する…
PAGE TOP