◆ブログ(雑記)

薬の説明書に膨大な副作用が記載されている理由。病気のほとんどが栄養のバランス異常

『病気は薬で治らない』ということは
最近広く知られてきました。

現代医学で用いる化学薬品は病気の症状を
抑えるだけで根本的な対処ではありません。

胃酸がですぎていれば胃酸を止める。

熱が出ていれば、熱を下げる。

頭が痛ければ痛みを感じなくする。

症状を抑えるだけで、その症状が起こった
原因を取り去るものではありません。

また、3日以上同じ薬を摂取すると細胞の中に
薬の成分である化学物質が入り込みます。

一度細胞の中に入り込んだ化学物質が外に
排出されるのに平均して25年、
長いもので40年かかるそうです。

本来、薬は不快な症状を抑えるために化学物質が
身体に与える生体反応を狙ったものです。

ですが、細胞の中に薬の化学物質が
入っていればまた話は別です。

細胞の中に入っている化学物質と新たに
内服している化学物質で化学反応が起こります。

その反応は予測することができません。

そのため、薬の説明書にはいくつかの作用に比べて
膨大な数の副作用が記載されているのです。

つまり、薬を長期間飲んで、新たに薬を飲むことは
サイコロを振ってどんな副作用に当たるか、というのと
同じことです。

基本的に病気は栄養バランスの異常から
来ていることがほとんどです。

ビタミン・ミネラル、必須脂肪酸などが足りない、
もしくはバランスが悪いのが原因です。

ただ、栄養というのは、その成分を含んでいるものを
食べれば吸収できるわけではありません。

薬で症状を抑えたとしても、体の状態が
整うわけではありません。

薬を飲む前に生活を考えるのが先決です。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

新時代の毒だしセラピー(島田淨身療法)
お申し込みはお電話もしくは以下のフォームより

 平日:  9時半~17時半 (要予約)
土日祝: ご相談の上対応

電話 070-5520-3053 (片岡)

◆PC用お申し込みフォーム 
◆携帯用お申し込みフォーム

※料金やメニューもフォーム内に記載しています。
 まずはクリックしてご確認ください。

関連記事

  1.  |― +(ぷらす)な生き方

    バイブレーションの高まりによってススむ時代。集合意識の臨界点を迎えるのはいつ?

    時代のススミを感じてますか?過去も未来も存在しないので無限のシナリオの…

  2. 未分類

    『早く良くなっては言わない方が良い』引き寄せ隊長の桜子さんにブログ記事を紹介していただきました。

    引き寄せ隊長の桜子さんにわたしのブログの記事を紹介していただきました。…

  3. 未分類

    【脱洗脳】ワールドカップが始まる前に知っておきたいマスメディアの洗脳手法。門番がお留守になる瞬間

    あなたを洗脳から守るためにワールドカップやオリンピックのテレビ中継を見…

  4. カゴメの集いご感想

    鏡のワークであっさりブロックを外せてビックリでした。

    2015年7月1日に開催した第10回カゴメの集いのご感想を参加者の方よ…

  5.  |― 豊かさマインド

    罪悪感なしでいただける金額はどのくらい?高額サービスを提供するときの心構え2つ

    あなたの罪悪感なしでもらえるお金はどのくらいですか?先週メルマガで配信…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ◆自然の恵み

    亜麻仁油がアトピーに効く理由、オメガ3グループの油は炎症を抑える
  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    ブレブレくん、ズレ子ちゃんを卒業。自分のベクトルの向きを確認する方法
  3.  |― 豊かな生き方

    満月にお財布を向ければお金回りが良くなるのは本当か?アンカリングとビリーフシステ…
  4.  |―コミュニケーション

    あなたの自由を奪う真犯人は誰か?
  5.  |― 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)48日目で水便がでました、ようやく体のデトックスができました…
PAGE TOP