|― 健康ニュース

【すべすべ美白】日光に当たったほうが美白になる?ウソのような本当の理由

『肌の白いは七難隠す』と、
昔から言われているように肌が白いことは
女性にとって憧れの対象にもなるようです。

そして、肌を白くすることについて、
ほとんどの人が知らない事実が1つあります。

こちらのアメーバニュースも参考に。

今からでも遅くない!綾瀬はるか並みの「色白肌」を手に入れる方法
美肌といえば、『ORICON STYLE』の「女性に聞いた理想の美肌ランキング」で堂々1位に輝いた、……….≪続きを読む≫

[アメーバニュース]

このニュースの中より引用

■メラニンを増やさないことが大事

私たちの肌は、紫外線にあたると肌の内部を守ろうとして
「メラニンを作れ!」という指令が出ます。

こうして作られたメラニンの量が多いほど、
肌は黒く見えシミの原因となるのです。

そして、このメラニン色素の工場に
ストップをかけるのが、美白成分です。

化粧品のパッケージや商品名から美白ケアを
行っているつもりでも、化粧品の中に
肝心な美白成分が入っていないのなら、
その美白ケアは無意味になってしまうのです。

最後の方は広告的なもののようですが、
大切なのは最初のところです。

わたしたちの肌は紫外線にあたると肌の内部を
守ろうとしてメラニンを作ろうとします。

そのメラニンが増えると肌が黒く見え、
シミの原因になるということです。

これは非常に大切です。

紫外線が肌を黒くしシミを作るメラニンを
増やすことに間違いありません。

ですが、実はわたし達の体にはメラニン色素を
つくる細胞の力を緩和するホルモンがあるのです。

それは松果体から分泌される
メラトニンというホルモンです。

わたし達の体は朝太陽の光を浴びると
体内時計がリセットされます。

そして、15~18時間後にメラトニンが産生されます。

太陽の光を浴びることがメラニン色素を
生み出す力を緩和するのです。

つまり、美白のスベスベ肌になるには紫外線は
浴びない方が良いけど太陽の光は浴びたほうが良い
のです。

太陽光中の紫外線は日中でその線量が変化します。

午前8時以降に太陽光中の紫外線量が強くなるので、
それ以前に太陽の光を浴びれば良いでしょう。

さらに、メラトニンはセロトニンから変化するという話もあります。

セロトニンは規則的なリズム運動を行えば産生が高まります。

朝8時よりも前に日の光を浴びながら散歩などを行えば
美白にも一層、効果的なのではないでしょうか。

まとめると、

美白のためにできること

・紫外線は避けたほうが良い

・太陽の光は浴びたほうが良い

⇒ 紫外線量の少ない時間帯(午前8時以前)に
  太陽の光を浴びる。

・規則的なリズム運動でセロトニンを分泌する。

⇒ 太陽の光を浴びながら早朝の散歩をする。

ということになります。

お金をかけなくても美白になることができますね。
朝運動すればさらに活発な1日になり氣も高まります。

やってみてはいいのではないでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

●不安を解消し人生を変える●
◆次元を超える氣づきを提供するスカイプ30分無料セッション

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

ピックアップ記事

  1. 食品添加物の裏表、失っているものと得ているもの

関連記事

  1. 未分類

    亜麻仁油がアトピーに効く理由、オメガ3グループの油は炎症を抑える

    アトピー性皮膚炎は文字通り皮膚が炎症を起こしている病気です。つまり、ア…

  2.  |―マルンガイ使用方法

    添加物、化学物質一切なし、天然最高の歯磨き粉。クロロフィルの殺菌、消臭作用で口臭も解消!

    歯磨き粉を選ぶ基準は何ですか?入浴剤としてもハマってますが、マルンガイ…

  3.  |― 食品添加物

    そのサプリ生きていますか!?体が使える栄養は生きてる栄養、色が変わらないのは死んでるから??

    あなたが体に良いと思って食べている物、飲んでいる物の中には体に良くない…

  4. 恋愛・結婚

    夫や彼氏、女性が男性に話を 聞いて欲しい時に言ってはいけない言葉、男性は解決思考にハマりがち。

    旦那や彼氏、女性が男性に話を聞いて欲しい時に、言ってはいけない言葉があ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― +(ぷらす)な生き方

    『より良く生きる』のではなく『より多く生きる』。人生を楽しむ絶対的秘訣。
  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    誰かのために働くのを止める。究極的なエゴは全体に通じる。
  3.  |― 食事とは何か?

    書籍『アナスタシア』で語られている自然、植物は周囲の情報を取り込んで必要なモノを…
  4.  |― 考え方

    石ころ=細胞=空間、すべてはたった1つのモノからできあがっている。この世界の成り…
  5.  |― 活発なホルモン

    幸福ホルモンセロトニンを分泌させるポイント、感情を素直に表現する人はセロトニンレ…
PAGE TOP