|― 健康ニュース

水中毒と水毒症、脱水と熱中症を合わせて予防するにはどうすればいい?水とミネラル、電子の関係が重要

夏といえば汗をかいて水分が不足しがち、
特に子どもやお年寄りの熱中症のニュースなども
目にするようになってきます。

脱水や熱中症を予防するためには
確かに水分をとればいいのですが、
注意しておくこともあります。

たるみ、めまい、頭痛……あなたは大丈夫? 水の飲みすぎでおこる水毒症のサイン
汗が流れる季節になると、「水分を多くとらなくては!」と無理してでも水を飲んでしまいがち。でもその水分……….≪続きを読む≫

[アメーバニュース]

水中毒、水毒症と呼ばれるものもあります。

これは水の摂りすぎによって体液が薄まってしまい
ダルさやめまい、ふらつきなどの症状が出ることです。

この原因は体内の電気を流れやすくする
電解質とのバランスも関係しています。

電解質とはナトリウムやカリウム、
マグネシウムなどの微量元素、
ミネラルと呼ばれているものです。

これらの微量元素があることでわたしたちの体は脳からの
電気信号をうまく体のすみずみまで伝えることができるのです。

つまり、体の中の水分だけが多くなって、
体液が薄くなってしまうと脳からの電気信号が伝わりにくくなり、
だるさやめまいなどの症状につながります。

水を大量にとって血液の循環を高め、腎臓でろ過、
再吸収して不溶な成分を排泄することはとても大切です。

ですが、それと同時に水だけでなく塩(ナトリウム)を
代表とするミネラルをとることが非常に重要なのです。

またあまり知られていないことですが、
細胞の中に水を取り込むには電子を必要とします。

ですが、油で焼いたり、揚げたり、電子レンジで
調理した食べ物は食物の電子がなくなってしまい、
身体に必要な電子を取り込むことができません。

そのため、飲んだ水をうまく体で利用することができず、
体液ばかりが薄まってしまうのではないでしょうか。

『水中毒、水毒症も避けて、脱水や熱中症も防ぐ』

相反することのように考えられますが実はシンプルです。

水中毒、水毒症も避けて、脱水や熱中症も防ぐ方法

・水とミネラルをバランスよく摂る。
・食物の電子を取り込む。

この2点に氣をつけておけばいいのです。

でも、これを日常生活に落とし込むとしたら難しいんじゃない?
そんな声が聞こえてきそうですが、簡単です。

それは生野菜、生の果物を食べる事です。
果物は特に空腹時に食べると良いでしょう。

なぜならば、果物や野菜には水分と
ミネラルがたっぷり入っています。

そして、生で加熱せず食べれば
活きた電子も取り込むことができます。

水をしっかり飲んで排毒を高めることも大切ですが、
ミネラルと電子を体が必要としていることを理解しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

●不安を解消し人生を変える●
◆次元を超える氣づきを提供するスカイプ30分無料セッション

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1.  |― コーチングセッションについて

    コーチングセッションについて

    コーチングセッションのご案内です。身体と心は密接に繋がっています。心の…

  2. セミナー感想

    8月9日ソマチットデータを書き換えてより自分好みの人生を送るセミナーの様子

    8月9日のソマチットデータを書き換えてより自分好みの人生をおくるセミナ…

  3.  |― アトピー

    アトピーを顔に出さないようにする方法 『出しちゃダメ』と思うと無意識が素直に表現してくれる

    アトピーはオメガ3、オメガ6という必須脂肪酸のバランスの異常です。現在…

  4.  |― 潜在意識とは?

    潜在意識からの応えを精度を上げてとらえるためには、、、。

    潜在意識に確認できていますか?潜在意識に質問をすると応えが返ってきます…

  5.  |― 考え方

    世界を変える最もシンプルな方法は?自由になる世界を創り出す秘訣。

    世界を変えるシンプルな方法を知っていますか?わたし達の現実世界を作って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ◆自然の体が最高

    六角形に見える細胞は超高速でスピンしている。細胞の振動数=発する周波数。
  2.  |― +(ぷらす)な生き方

    宇宙から見たあなたの住所知っていますか?宇宙の中心を知り、紙とペンだけであなたの…
  3.  |― +(ぷらす)な生き方

    早朝と深夜、よりクリエイティブな時間帯はどっち?ポイントは他の人の〇〇。
  4.  |― 自己効力(セルフエフィカシー)

    メイク(化粧)に見るゴール設定の違い、セルフ・エフィカシーはいたるところに表現さ…
  5.  |― 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)22日目、マルンガイ風呂は湯冷めしにくいのを実感、最近毎日入…
PAGE TOP