|― 健康ニュース

【運動不足の方必見】1日に11分歩くだけで寿命が1.8年寿命が延びるハーバード大の研究結果

身体を動かすことは大切です。

ランニングなどの有酸素運動をするのも効果的です。

習慣にすれば、負荷をかけて筋肉が発達し、
心臓と肺のガス交換能力を高め、
脂肪を燃やしてエネルギー源にする体に変わります。

ですが、ランニングというと

『え~、走るの~』と、

難しく感じる人もいます。

$健康を高めて若返る 食事と運動で-10才の健幸ライフ 【健康を高める習慣づくり支援】 

そんな人に朗報なのがこちらのニュースです。

64万人を10年も調査。1日に11分歩くだけで1.8年寿命が延びる! – ハーバード大研究結果
運動が身体に良いというのは、誰もが知っている事実。でも寿命はあくまで「神のみぞ知る」ということから、……….≪続きを読む≫

[アメーバニュース]

ハーバード大学が10年間追跡調査した結果、

『1日に11分歩くだけで1.8年寿命が延びる』
ことが明らかになりました。

職場や学校への通勤、通学、スーパーの中で買い物、
保育園へのお迎えの時など11分なら歩いている人が
多いのではないでしょうか。

ランニングもそうですが、散歩はリズム運動なので
セロトニンの分泌にも効果的です。

また日中であれば、太陽の光を浴びることになるので、
こちらもセロトニン、メラトニンといったホルモンを
体がつくってくれて体内時計を正常にして、睡眠の質も
高めてくれます。

さらに少し速歩きにして11分歩けばしっとりと汗をかきます。
しっとり汗をかけば細胞膜が外向きになり、悪いものを入れず、
中から不要なものを外に出してくれます。

つまり、デトックスにもなるということです。

さらに『歩くという運動』の効果を高める秘訣をお伝えします。

それは呼吸を意識して歩くことです。

呼吸のリズムを意識して吐く息は
肺の中の空気がなくなるまで吐く。

これだけです。

吐き切った後は自然と空気が
肺の中いっぱいに吸い込まれます。

息を吸おう吸おうと思っていると、肺の中の
空気が吐き切れずわずかに残る事があります。

そのため、意識を吐く息に持っていき吐き切ることに
集中するだけで換気量が上がり体内の二酸化炭素をだし、
酸素を取り込む能力が高まります。

すると、体もポカポカしてきて新陳代謝が上がります。
汗をかいてデトックス、細胞膜も外向きになり
いらないものは吸収しません。

『歩く』ということを運動としてとらえて
意識してみるのもいいですね。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1. セミナー感想

    年末だよ!あなたの人生 (ソマチット・データ) 書き換えワークショップ ご感想一覧。

    2014年12月23日に行った年末だよ!あなたの人生(ソマチット・デー…

  2. 未分類

    9月15日『ソマチットデータを書き換えてより自分好みの人生にしちゃうセミナー in 大阪』

    ありがたいことに関西方面でもセミナーを聞きたいという方がいらっしゃるの…

  3.  |― 豊かさマインド

    起業してみたいけど、、、自分を否定する言葉が次々と出てきて挫けてしまいます。

    起業したいのに不安になって自分を否定してしまうときってありませんか?先…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― +(ぷらす)な生き方

    『先生』って言葉を使うと互いにエネルギーが奪われる。
  2. カゴメの集いご感想

    あれから1週間、私自身の気持ちが どんどん軽く余計なものが削られてきているように…
  3.  |― 塩

    生命の源となる『電氣、水、塩』、天然の塩と化学的に精製されて食塩は厳密に区別する…
  4.  |― +(ぷらす)な生き方

    我がままを和がままに。認識の度合いで変化する世界。
  5.  |― 考え方

    嫌いな自分をイージーに、シンプルに、変える秘訣。メンタルからのアプローチよりもフ…
PAGE TOP