未分類

【冷え性】氷のように冷たい手足をポカポカ手足に、血行改善と基礎体温を上昇させるリアル技術

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

最近めっきり寒くなり、
冬らしくなってきました。

お鍋が恋しい季節ですね。

しかしながら、

氣温が下がってくれば

手足の 『冷え』

感じることが多くなります。

手や足の指先やきーーんっと冷えて、
なかなか温もりにくい冷え性の方に
とっては辛い季節かもしれません。

特に女性の方は冷え性でお悩みの方が
多いのですが、そもそも冷えの原因は
どこにあるのでしょうか。

こちらのアメーバニュースでは
『ストレスによる冷え』が
紹介されています。

あ~イライラ…「ストレス冷え」が肩こりや肥満に繋がると判明
最近、イライラ、くよくよしていませんか? 仕事や人間関係で落ち込んだり、心に不調を抱えていたりすると……….≪続きを読む≫

[アメーバニュース]

悩みが多くてストレスを溜めていると
肩コリや首のコリがでて、血行が悪くなり
それが冷えに繋がると言われています。

確かに、冷えの原因は
血行不良にあります。

特に手や足の指先は心臓から遠い
位置にあるので、血液が回りにくく、
まず最初に冷えていきます。

そのため、手の指先を冷たく
感じる人が多いんですね。

また、元々の体温、
基礎体温も影響します。

体温が低い人は同じように
指先も冷えやすいでしょう。

それでは、『冷え』を改善するには
具体的にどうしたらいいのでしょうか。

考えられるのは大きく
分けて2つです。

・血行の改善

・基礎体温の上昇

血行というのは

『血液の巡り』

です。

血液は血管の中を通っています。

心臓、頭、肺、肝臓、腎臓など
主要臓器がある身体の中心の
血管は太いです。

首の頸動脈など触ってみると
良く分かりますよね。

それに比べて、指先、身体の末端に
行けばいくほど血管は細くなります。

道幅が狭い一車線の通路は車が
通りにくく、渋滞しやすいですよね。

逆に、2車線、3車線と広くなればなるほど
交通量を同じと考えるとスムーズに流れます。

血行を良くする、というのは
血管の中を通る血液の巡りを
スムーズにすることです。

これには心臓が血液を送り出す力を
強めるのが手っ取り早いです。

要は、体を動かす、のです。

運動するとエネルギーを使うので
代謝が上がりますし、体の動きによる

遠心力や地球の重力を受け、全身の
血の巡りが活性化します。

それによって、血管が開き、
血液が通る道幅が広くなります。

定期的に運動をしていると、
筋肉量も増えて基礎代謝も上がり、
体温も上がってきます。

ストレッチ、ヨガなどのゆったりとした
運動も体液の循環を良くするので効果的です。

(中にはハードなのもありますが)

冷えを解消するのにおススメなのが、
運動ですが、運動が苦手な人や時間を
とれないという人もいます。

そのような方が良くやられるのが、
洗面器にお湯を張って冷たい手を
入れる、足を入れる、などです。

実際にお湯につけている間は温かく
なって冷えがとれるのですが、

実はそれだけだと、お湯から
手や足を出してしばらくすると
またすぐに冷えてしまいます。

そして、お湯につける前よりも
冷えてしまった~、ということも
あります。

わたし達の体はバイオリズムで動いて
いて常にバランスを摂っています。

一旦、お湯につけて手足の先端の
血管が開くと、そのあとは体が
開いた血管を閉じようとします。

そのため、一時的に指先が温もっても
しばらくするとまたすぐに『冷え』を
感じるようになります。

理想的なのは冷水と
お湯の交代浴です。

洗面器を2つ用意して、冷たい
水と温かいお湯を張ります。

そして、数分ずつ交互に
手足をつけていくのです。

そうすると、血管が開いて閉じて、
開いて閉じてを繰り返します。

拡張、収縮、拡張、収縮、です。

なので、血管の柔軟性が保たれて、
必要に応じて開いたり閉じたり、
しやすくなるということです。

そして、大事なのは、

『最後は冷水に
   浸けて
終わらせる』

ことです。

最後を温かいお湯につけて
終わらせる方が多いのですが、

そうすると血管が広がって終えて
しまうので、しばらくすると
閉じようとします。

そのため、また冷えを
感じるようになるので

最後に指先を浸けるのは
冷水にしましょう。

これをすると浸けている
間は冷たいのですが、

しばらくすると指先が
ポカポカしてきます。

これは先ほどお伝えした理由です。

血管がギュッと閉じた後は
勝手に開こうとするからです。

なので、交代浴をする時は
ちょっと冷たいのですが、
最後は冷水で終わりましょう。

運動、交代浴、

というのは血行を良くする
ための具体的な方法です。

さらに根本的な冷えの解決方法は
基礎体温を上げることです。

実はこれも定期的な運動が
手っ取り早いし、効果も

実感しやすいのですが
できる人も少ないです。

そこで、食事、栄養に
目を向けたいと思います。

食事における冷えの
原因というのは

確実に『砂糖』です。

砂糖は体温を下げる働きがあるので、
スイーツが大好きな人や、ジュースを
良く飲む人も冷え性になりやすいでしょう。

そのため、冷えを改善するには
砂糖を摂らないというのが効果的です。

完全に摂らないというのは
難しいかもしれないので、

できる範囲で砂糖を減らす
ように心がけましょう。

そして、今度は逆に体を温める
食べ物を食べるようにしましょう。

体を温める食べ物、というと
真っ先に思いつくのが、、、

生姜(ショウガ)です。

ショウガは一時的に代謝を良くして
汗を排出する
ので体のデトックスには
非常におススメです。

ですが、基礎体温を上げる
というのとは少し異なります。

あくまでも

一時的に体温を上げる、

ということ。

もっと、根本的に体温を
上げるものがあります。

それは、『塩』です。

塩をしっかり摂っていくと
体温が上がり、なおかつ
恒常性を保ちやすくなります。

これは、自律神経の
働きと関係してきます。

わたし達の体は電氣が
流れて動いています。

そして、神経というのは
電氣の通り道です。

電流の流れは血液の流れと
同様にとても大切です。

塩はその電氣の流れを
活性化してくれます。

そのため、自律神経の調子が
整い基礎体温を上げるのに
非常に効果を発揮してくれます。

ここで言う塩というのは
天然塩のことであり、

化学的に精製された食塩
のことではありません。

食塩は摂り続けると血管疾患に
なりやすくなるので要注意です。

一番お勧めな天然塩は
コスモバイルの塩です。

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ-image

この塩の原材料となる海が
最高なので、やはり最高です。

コスモバイルの塩に関する
お問い合わせはこちらから。

わたし達の体温はおよそ37℃ぐらい
が一番適しているという話があります。

これは、体の中で一緒に
生活している善玉菌や

いつも働いてくれている
酵素が活性化してくれて、

なおかる他の細胞にも侵襲を
与えない温度なのでしょう。

体温は37℃が普通、

ということを一度意識して、
無意識を働かせると

それに向けて体温を
調節してくれます。

これもやるのは簡単なので
やってみても良いと思います。

『普通の人は体温が37℃だ』、

と声に出して言う。

しばらくして、忘れたころに

『私は普通だ』と言う。

これを習慣にして、
やっていくと良いでしょう。

事前に体温を測っておいて、
実際に少しずつ上がって来たら、

『うん、うん』

と、頷きながら

『本当だ~』 

と、驚いてください。

こうすると潜在意識が褒められたと
感じてさらに効果が高くなります。

物理的な方法、

外からのアプローチ、

中からのアプローチ、

潜在意識を使った
ちょっと怪しい方法も
ご紹介しました。

大事なのは今の状態を認めて、さらに
理想の状態をイメージすることです。

冷え性があるのも自分だけど、
手足ポカポカの私も良いなぁ、

と、

色々なわたしを認めて
あげられると良いですね。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●不安を解消し人生を変える●
◆次元を超える氣づきを提供するスカイプ30分無料セッション

●腰痛・肩コリを一撃!!●
◆毒を出せば体は一気に楽になる。新時代の毒だしセラピー

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

読者登録してね

ピックアップ記事

  1. 食品添加物の裏表、失っているものと得ているもの

関連記事

  1. 未分類

    水便あり メモ

    メモ、本日水便あり。…

  2. 子育て・教育

    【いじめ問題】 いじめはいじめられっこのエネルギーを変えてあげることでなくなる。

    子どものいじめをなくすにはどうすれば良いのでしょうか?その答えは・いじ…

  3. マルンガイレシピ

    炒り玄米で腸のデトックス、マルンガイとアミノ酸超たっぷりな塩で炒り玄米を作りました。

    サクサク香ばしい炒り玄米を作りました。炒り玄米はエネルギーの高いデトッ…

  4. 情報発信

    起業して自立できる、売上を伸ばし続ける!あなたの価値を伝える見つける絶対的なベクトルとは?

    価値を生み出してそれを伝えるには、どうしたら良いと思いますか?本日の1…

  5. 宇宙の動き

    天の川銀河とアンドロメダ銀河の統合、分離フェーズから統合フェーズへ突入している和多志たちの宇宙。

    わたし達が何氣なく朝起きて、仕事に行って、ご飯を食べて、うんちして寝て…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    2012年からの流れをよんで2016年を知る。
  2. アファメーション

    毎日ビール一本飲んで600億得たおじいさん
  3. 未分類

    この世界に働きかける重要性。やってみなければ分からないならやるしかない。
  4. 宇宙の動き

    思考の及ばないところに想いを馳せる。銀河の統合と二極性の時代の終焉。
  5. 未分類

    体内の完全中性化、水便の記録
PAGE TOP