◆無意識へのアプローチ

枠を外して氣持ちワクワク、わくわくフォトマップ。潜在意識を働かせるには○○が大事

枠(固定観念)を外して氣持ちワクワク、
わくわく夢フォトマップを作成しました。
{88693F0D-5E52-4FDB-A4D4-4809A2DD0ED6:01}
今回は趣味、やりたいこと
バージョンになりました。
自分のお氣に入りの写真と、
やりたいこと、望んでいる状態などの
写真や雑誌の切り抜き、ビジュアルを
大事にしてボードに貼っていきます。
宝地図と同じような感じですが、
若干異なる手法を用いています。
ビジュアル、絵や
イメージというのは
文字よりも情報の量が多く
漠然としています。
曖昧といっても良いでしょう。
実はこの曖昧さが無意識、潜在意識
を働かせる重要なポイントになります。
情報が多くて曖昧になると、通常の
意識である顕在意識ではなかなか
フォーカスできません。
そのため、
顕在意識のブロックを
すり抜けやすいのです。
潜在意識はとても素直で純粋です。
幼い頃からの習慣、周囲の人の
影響を受けてそれを守ろうと、
いつの間にか潜在意識に到達する
情報を顕在意識で選りすぐり
するようになります。
そんなことがあるわけない、
できるはずがない、
やるだけ無駄だ、
、、、、、
、、、、、、、、
願望がなかなか現実化しない理由は
関所で役人が通行人を止めるように、
潜在意識に届かないように自分から
情報を顕在意識で止めているんですね。
一般的に、大人はほとんど
それが習慣になっています。
そのため、願望を実現しようとする
時は、その関所である顕在意識が
働きにくい方法で届けたり、
働けない状態にして情報を伝えたり
することが有効になります。
例えば、このわくわく夢フォトマップを
目につきやすいところに立てかけて
おけば、意識して見ない時にもパッと
目に入っていることがあります。
事務作業をしながらでも視界の
端に入っていれば潜在意識は
しっかり覚えています。
反復して情報を伝えること、

感情を伴わせること、



これら2つは潜在意識を働かせる
基本的なポイントです。
ふとした時に眺めて、望む状態にある
自分をイメージしながらその時の
五感を味わって行くとより効果的です。
枠(固定観念)を外して氣持ち
ワクワク、わくわく夢フォトマップ、

試してみてはいかがでしょうか。








ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●不安を解消し人生を変える●
◆次元を超える氣づきを提供するスカイプ30分無料セッション

●腰痛・肩コリを一撃!!●
◆毒を出せば体は一気に楽になる。新時代の毒だしセラピー

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

読者登録してね

関連記事

  1.  |― 考え方

    人生が変わるたった1つのこと、知っているかどうかよりも大切なのはやるかやらないか。

    変わる人と変わらない人の違いは何だと思いますか?コーチングのセッション…

  2. セミナー感想(個別)

    厳重に蓋をしていた自分の人生の 課題があぶりだされたような感じです。

    2014年12月23日に行った年末だよ!あなたの人生(ソマチット・デー…

  3.  |―ライフデザインシリーズ

    感情・言葉・世界をパチン!あなたの凹んだ氣持ちを切り替える3つのスイッチ

    12月18日17時までクリスマス前無料ダウンロードキャンペーン中。※こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― スピリチュアル

    【水のように生きる】マザー・テレサの生き方と和多志たち、『神の啓示』は潜在意識か…
  2.  |― 活発なホルモン

    幸福ホルモンセロトニンを分泌させるポイント、感情を素直に表現する人はセロトニンレ…
  3.  |―レビュー紹介

    お金のベクトルお金のエネルギー、Amazonレビューの紹介
  4. セミナー感想(個別)

    【ご感想】いろんな情報が盛り沢山だった。ある程度絞り込んだ分も聞いてみたい氣がす…
  5. ソマチット

    潜在意識とソマチットの関係、潜在意識はOS、利用するソースコードはソマチットに保…
PAGE TOP