ダイエット

正月太り、お正月の美味しいもの食べ過ぎて太っちゃったという人に。ダイエットに必要なのは○○○!

正月美味しいものを食べ過ぎて
太っちゃったという人へ。

もう過ぎた日となりましたが、
お正月はいかがお過ごしでしたか。

わたしの方は里帰りしていた友人と
昼から鍋をして、のんびりと
寝正月を楽しんでいました。

せっかくの友人との再会で
4,5人で合流して盛り上がり
美味しいものを結構いただきました。

そこで久しぶりに再開した友人が
現在、ダイエット中と言っていたのと、

お正月で美味しいものを食べ過ぎて
ちょっと痩せようと思っている方が
いるかもしれないので、

ダイエット(適正な体重まで減らす)の
方法について考えてみようと思います。

アメーバニュースにはこんな記事も。

ダイエットNG習慣 二度寝、オシャレ無頓着、同じ靴履き続け
 ダイエットの天敵“太”習慣を一気にすべてやめようとするから長続きしなくなる。1日ひとつ、やめられる……….≪続きを読む≫

[アメーバニュース]

こちらのニュースで
取り上げられているのは、

・二度寝をしない 

⇒ 朝の活動量を保って代謝を上げる。

・オシャレに無頓着にならない。

⇒ 自分の体重や体型を常に意識しておく。

・同じ靴を履き続けない。

⇒ 靴底が減ると外側に重心が偏りやすくなり、
  太ももに余計な肉がつきやすい。

などが挙げられています。

確かに一理あるものだと思いますが、
今回はもう少し根本的な
話をしていきたいと思います。

理想の体重よりも体重が多い場合、
減らすことがダイエットになりますよね。

体重を減らすのに一番効果的
なのは『食べないこと』です。

食べなければ体重は
減っていきますし、

食べる量を少なくする
ことも効果がありますよね。

食べなきゃいいじゃん、

ということなのですが、

それを言ったら身も蓋(ふた)
もないことになります。

食べなきゃいいじゃん、

でも、お腹減るもん。

仕方ないじゃん

食べるから太るんじゃん。

だって食べたいんだもん。

というよくあるパターンに
陥っちゃいますよね。

このような無限ループを超える
にはどうしてお腹が減るのかを
考えると良いです。

お腹が減る、つまり空腹感が
あるときはだいたい決まっています。

一般的に栄養が足りなくなった時に
空腹感が出てきて、食欲が湧くと
考えていますよね。

概ね、あっていますが、
正確ではないんですね。

空腹感をもたらす影響のかなり
強いものは栄養というよりも

『血糖値』と言ったほうが
より正確かもしれません。

わたし達はごはんを食べると、
血糖値が上がります。

そして、上がった血糖値を戻すために
すい臓から血糖を低下させるホルモンの
インスリンが分泌されます。

そして、血糖値はまた下がります。

血糖値が下がってくると、
お腹が減ってきます。

そしてまた、

ものを食べたくなるんですね。

どんどんお腹が空くきっかけは
食べないことではなくて、
どうも食べることにあるようです。

しかしながら、上がった血糖値を
下げるのはもちろん体の自然な反応です。

なので、これが悪いわけでは
ないのですが、問題が一つ。

それは血糖値の上昇の仕方です。

あまりにも急激に血糖値が上がると、
一氣に血糖値を戻そうとして、すい臓
から分泌されるインスリンの量も増えます。

そうすると、血糖値がグンと下がって、
また空腹感が出てきやすいんですね。

つまり、

食べないようにするコツ、
食べる量を減らすコツは、

血糖値をマイルドに上げる
食事をすれば良いということ
です。

(できるのであれば、プチ断食や
 ファスティングなどもオススメです)

それでは、

血糖値をマイルドに上げるには
どのような方法があるでしょうか。

パッと思いつくものを
羅列していきます。

血糖値の急激な上昇を
防ぐためにできること

・糖質を減らす。

・食物繊維を増やす。

・噛む回数を増やす。
(唾液の分泌を促す)

・精製されたものより
 そのままのものを食べる。

(食パンより全粒分、
  白ご飯より玄米)

・炭水化物とタンパク質を
 分けて摂る。

・炭水化物を減らす。

などなどの方法が考えられます。

できることがあれば、
やってみるのも手だと思います。

わたし達は栄養をとらなければ
生きていくのに不都合が生じると
考えていますが、

偏った栄養を取りすぎること
実は、生きていくのに不都合を
生じさせます。

食べることと同じように
食べない時間も大切です。

体の中に入ったものを消化、吸収し、

いらないものを排出することこそ
現代人の必須課題となっています。

デトックス、つまり不要なものを
排出するのは早朝から昼までが
基本的なリズムとなっています。

もし、プチ断食をするのであれば、
朝ごはんを抜くようにすると、
効果はさらに高くなると思います。

わたしがよく話に出している
マルンガイはデトックスを
かなり速めてくれる
ます。

マルンガイについては、
こちらの記事もご参照ください。

・地球上で最も栄養素が豊富で含有量も高い奇跡の植物
マルンガイ、途上国で乳幼児死亡の低下にも寄与。

・【新たな進化】植物と動物の違いは光合成!?呼吸しか
できないのは不完全、光合成と呼吸をする動物って

・ぐんぐん伸びるミラクル植物のマルンガイ、
マルンガイは『愛』の結晶かもしれません

・地球上の植物とは異なる『種』であるマルンガイ、
 日本の『古事記』にみる巨人と小人とマルンガイ

また、マルンガイについて詳しい情報を知りたい方は
こちらのフォームからお問い合わせください。

●マルンガイお問い合わせフォーム

このようなことを知っているのと、
知っていないのとではダイエットの
結果に直接関わってきますが、

ダイエットに最も大切なのは
本当のところ知識ではありません。

意志の強さでもなく、
ましてや根性でもない。

上に挙げた知識よりも大切なのは

ダイエットをしたあとのゴールと
それを感じるリアリティです。

実はそれがあれば、方法や知識は
あとからどんどんついてきます。

これは、精神論ではなく
科学的な話でもあります。

もし、ダイエットをしようと
考えてるならば、

ダイエットをした後、何をするのか、
まで具体的にイメージしてみましょう。

そして、ダイエットを達成した暁に
やろうと思ったことを今すぐ始めると
どんどん成果が付いてくると思います。

ぜひぜひ、お試し下さい。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●不安を解消し人生を変える●
◆次元を超える氣づきを提供するスカイプ30分無料セッション

●腰痛・肩コリを一撃!!●
◆毒を出せば体は一気に楽になる。新時代の毒だしセラピー

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

読者登録してね

関連記事

  1.  |― +(ぷらす)な生き方

    あなたの自由が制限される理由は何?ガチガチの考えを緩やかに解いていく方法。

    もうどうしていいかわからない、そんなことができるはずない、自分には無理…

  2.  |― 豊かさマインド

    今が楽しいのと今を我慢して来世が楽しいのどっちがいいですか?

    今が楽しいのと今を我慢して来世が楽しいのどっちがいいですか?先日からメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― 考え方

    『きみがよ』は古事記の中にも表されている。神様の名前にみる『キ』と『ミ』の世界
  2. カゴメの集いご感想

    自分に制限を掛けていることの多さも驚愕の事実でした。簡単に書き換えられ気持ちが軽…
  3.  |― 考え方

    データを書き換えるとはどういうこと?わたし達の現実世界はバーチャルな情報によって…
  4. カゴメの集い

    カゴメの集いとは?~潜在意識の活用法、ソマチットデータの書き換えなどを行う参加型…
  5. ダイエット

    30歳過ぎると痩せにくくなる本当の理由3つ&超直球ダイレクトな理由『+1』
PAGE TOP