ソマチット

ソマチットの中に在る情報空間におけるホメオスタシスの設定範囲=コンフォートゾーンを知って生きる。

わたし達の細胞の中、血液の
中を動いているソマチット。

(これはDNAです)

ソマチットは恒常性を司っていて、
そのデータが入っている
ということを
前回の記事でお伝えしました。

前回の記事はこちら。

●ソマチットは恒常性の維持(ホメオスタシス)を
担っている。体の中に在るソマチットが記憶を司る。

ちなみに地球上の植物で一番

ソマチットを含んでいるのは

マルンガイです。

マルンガイについては、
こちらの記事もご参照ください。

・地球上で最も栄養素が豊富で含有量も高い奇跡の植物
マルンガイ、途上国で乳幼児死亡の低下にも寄与。

・【新たな進化】植物と動物の違いは光合成!?呼吸しか
できないのは不完全、光合成と呼吸をする動物って

・ぐんぐん伸びるミラクル植物のマルンガイ、
マルンガイは『愛』の結晶かもしれません

・地球上の植物とは異なる『種』であるマルンガイ、
 日本の『古事記』にみる巨人と小人とマルンガイ

また、マルンガイについて詳しい情報を知りたい方は
こちらのフォームからお問い合わせください。

●マルンガイお問い合わせフォーム

恒常性の維持(ホメオスタシス)
というのは、肉体的な生命維持に関する
ものとして多くの人が捉えています。

恒常性の維持(ホメオスタシス)@wiki

その時の体の状態に合わせて、
呼吸や脈拍が速くなったり、
体温や血圧も変動しますよね。

ホルモンも分泌されますし、
内臓も不随意筋なので
時に応じて動いたりします。

これが肉体的な
恒常性の維持です。

物理(物質)空間における
ホメオスタシスですね。

しかし、

ホメオスタシスは情報空間
にも作用している
のです。

情報空間のホメオスタシスとして、
具体的な例を挙げると以下のような
ものがあります。

年収300万円の人がふいに大きなお金
を手にしても散財してしまい普段の
生活水準にすぐに戻ってしまう。

他にも、

男性となら話せるけど、女性と二人に
なると急に話ができなくなってしまう。

人前で意見を言うことが苦手で
頭が真っ白になってしまう。

大事な場面に限って遅刻してしまう。

などなど、

色々なことが考えられます。

ホメオスタシスとは、
エアコンのサーモスタット
機能のようなものです。

エアコンを27℃と設定していたら
周囲の気温を測定して、27℃に
なるように働きかけを行います。

温度が27℃以上になれば、
働きかけを弱くし、

27℃以下になって、離れれば
離れるほど働きかけを強くします。

細かくいえば、

25度では10の力で温風を出し、
27℃は1の力、29度になると
働きかけをストップ、

などが考えられます。

これと同じようなことが
わたし達の生活の中でも
行われているんですね。

このような人間における
サーモスタット機能のことを

『ホメオスタシス・フィードバック

と言います。

体が通常の状態に戻ろう
とすることですね。

そして、サーモスタットが
設定されている温度の範囲、

(上記の例では27℃±2℃)

人間が無意識に感じている
心地よい状態のことを

『コンフォート・ゾーン』

と言います。

この、『コンフォート・ゾーン』が
ソマチットに記憶されているのです。

年収300万円の人は頭では年収
1000万円が良いと思っていても、

細胞の中のソマチットに記憶
されているコンフォート・ゾーンは
年収300万円だったりするわけですね。

自分が体現している年収300万円の
生活を超える範囲に出てしまうと

ホメオスタシス・フィードバックが
働いて、慌てて年収300万円の状態に
戻ろうとしてしまうわけです。

しかも、全自動で、勝手に!!

これが、苦労をするだけでは
現実が変わらない原因なのです。

逆に言うと、ソマチットの
中の記憶を書き換えれば、

苦労をしなくても望む現実を
選択していくことができます。

これは、知らない間に勝手に
上手くいくというケースと、

人から見たらすごい努力のように
見えるけど本人からしたら、

好きでやってるだけ~、

そんなの当たり前だけど~、

というケースが考えられます。

メジャーリーグで活躍するイチロー
選手などは後者のモデルだと思います。

毎日、素振りをすることは
まばたきをしたり、呼吸を
するように当たり前のこと。

すごいですね!

と言われても、

いや、普通です、

となりますよね。

さてさて、大切なのは、
ソマチットのデータにある

コンフォート・ゾーンを
書き換える方法
ですよね。

今回の記事も説明をするのに
長くなってしまったので、

とりあえず関連情報を
メモしておきます。

考えてみると、いろいろな
やり方があるもんです。

ピンときた方はコメントください。

● メモ ●

ソマチットは人間が生きている間、
肉体の細胞内に存在している。

無意識(潜在意識)は意識して
(顕在意識で)書き換えられる。

細胞は振動している。

音は空気の振動である。

言葉は情報を固定した音である。

言葉は集合意識の影響を受ける。

頭(脳)と心、肉体は繋がっている。

ソマチットの中には未来の記憶もある。
未来を決めることで過去も変わる。

本当は時間は存在しない。

続きの記事はこちらです。

●コンフォートゾーンを変えるソマチット・データの
一番簡単な書き換え方法。カギは細胞の振動と未来記憶

12月23日は大阪で過去も未来も
一氣に変えるワークショップです。

『年末だよ!あなたの人生(ソマチット・データ)
書き換えワークショップ in 大阪

【開催情報】
日付:2014年12月23日(火・祝)
時間:13:00~17:30
受付:13:00~、セミナー開始13:30~
場所:PLP会館 4階中会議室
地図 ⇒ http://plp-kaikan.net/access/a_index.html
アクセス ⇒ http://plp-kaikan.net/access/a_index.html#koutsu

定員:21名
会費:3,000円(事前振り込み)
準備物:筆記用具と手鏡
(顔が映れば大丈夫です)

詳細情報、お申し込みはこちらから。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1. ソマチット

    ソマチットの中に恒常性の維持 (ホメオスタシス)に関するデータがある。体の中のソマチットが記憶し

    わたし達の体は60数兆個の細胞からできています。そして、その細胞1つ1…

  2. ソマチット

    ソマチットは過去も未来も包括したデータを抱えている。潜在意識が選択する世界が現実に表現される。

    ソマチットには過去も未来も包括したデータが入っています。前回の記事でコ…

  3. ソマチット

    元氣なソマチットは-電位を帯びている。化学物質や病氣のところ、酸化した部位の+電位を中和する。

    ソマチットは元氣な時、-電位を帯びています。電位というと、難しそうです…

  4. ソマチット

    ソマチット内カルマ・データの書き換え。壮大な過去の書き換えは今を生きるわたしたちにしかできない。

    結論から入りますね。過去(体験した情報)というのはいつでも書き換えるこ…

  5. ソマチット

    ソマチットの歴史と多角的な解釈、平沼載彦氏FBより引用

    ソマチットについてまとめられている記事があったのでブログにも引用させて…

  6. ソマチット

    コンフォートゾーンを変えるソマチット・データの一番簡単な書き換え方法。カギは細胞の振動と未来記憶

    コンフォート・ゾーンの範囲を決めるソマチット内のデータを書き換える方法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― コーチングセッションについて

    コーチングセッションについて
  2.  |― 飲み始める

    マルンガイ体験談36日目、水便はまだ出ないですね。そして、ものもらいになりました…
  3.  |― +(ぷらす)な生き方

    どうして伝わらないのか?氣付きのあとは批判よりも楽しみにフォーカス、他人を変える…
  4.  |― 豊かさマインド

    お金は将来のために貯めるもの?お金が減る不安をなくし楽しくお金を使うにはどうした…
  5. カゴメの集いご感想

    【ご感想】最近知ったソマチットは 興味をそそるものでしたので近いところで参加しま…