ソマチット

ソマチットは過去も未来も包括したデータを抱えている。潜在意識が選択する世界が現実に表現される。

ソマチットには過去も未来も
包括したデータ
が入っています。

前回の記事で

コンフォート・ゾーンを
書き換える一番簡単で誰でも
できる方法
をお伝えしました。

●コンフォートゾーンを変えるソマチット
・データの一番簡単な書き換え方法。
 カギは細胞の振動と未来記憶

細胞の振動に関しては、
この記事もかなり重要です。

引き寄せのパワーを1000倍にするために。

ソマチット関連記事はこちらです。

●ソマチットの中に恒常性の維持
(ホメオスタシス)に関するデータがある。
 体の中に在るソマチットが記憶を司る。

●ソマチットの中に在る情報空間における
 ホメオスタシスの設定範囲 =
 コンフォートゾーンを知って生きる。

ソマチットのデータを書き換えて
コンフォート・ゾーンを引き上げ、

自ら『望む』現実を選択するには
声に出して宣言する
ことが有効です。

それは、『未来の記憶』を
書き換える
ことでもあります。

未来の記憶、というのは少し
人間的なぬくもりのある表現で、

記憶 = 入力されたデータ

のことですね。

つまり、

未来の記憶というのは、
今この瞬間の選択によって、
先に得る結果のことです。

広い意味での『縁起』であり、

それは『因果』とも

呼ぶことができます。

分かりやすく考えるために、少し
時間の流れについてお伝えします。

時間というのは不思議なもので、
本来は存在しないモノですが、

人間の生活を分かりやすくするために
取り入れられた概念だと思います。

しかしながら、時間については、
多くの人が自らの可能性を
制限する勘違いをしています。

その勘違いとは、

『 時間は過去から未来へ
    向けて流れている 』

というものです。

因果の『因』を常に過去に
持ってきているわけですね。

これは、現象を一側面から見た
観方に過ぎず絶対ではありません。

過去に重きを置いてしまうと、
そこから離れにくくなり、

ドンドン自分で自分の可能性を
制限していくことになります。

執着ですね。

前はこうだったから、とか、

今までのやり方はこれでしょ、とか、

過去を強く意識していると思います。

もちろん、得たい結果が
得られているのなら
それで問題ありません。

ですが、何か変えたいと
感じているのなら、

その考え方ややり方を過去から
離す必要があるかもしれません。

そんな時にイメージ
してみてほしいのは、

『 時間は未来から過去
   に向かって流れている 』

ということです。

多くの人が過去行ってきた
選択によって未来が出来上がる
と信じ切っていますが、

実際のところは今ここの
選択によって全てが変わります。

因果の『因』は『今ココ』

にしかないのです。

例えば、

わたしは今ブログを
書いていますが、

(あなたが読んでいるときは
 別のことをしていますが)

1時間後にコンビニに
いるかもしれません。

その未来がやって
来るのは今この瞬間に

『ブログを書き終えたら
    コンビニに行こう』、と

行動を選んで決めるからです。

つまり、

今ここに、コンビニに行くと
決めたことでわたしがコンビニに
いる未来が作られるのですね。

自分が観ている方向から、自分に
向かって流れている川の中にいる
とイメージしてください。

その川の中でボールを自分の
前の方に向かって投げれば、

川の流れによって自分のもとに
投げたボールが戻ってきます。

赤いボールを投げれば、
赤いボールが戻ってきます。

青いボールを投げれば
青いボールが戻ってきます。

それは、

『今』投げたボールが先の
結果として戻ってくる、

ということ。

5回前に投げたボールが
青色だったから投げないでも

次は赤色が戻ってくる
ということはありませんよね。

赤色のボールを投げたから、
赤色のボールが戻ってくる。

これだけなんですね。

未来から結果が自分のもとに
時間の流れによって運ばれてくる

とイメージすることができます。

(実際は時間は存在しない
   ので便宜的な表現です)

時間に関してはこちらの記事も
読んでもらえれば理解が深まります。

●生まれ変わりは『ある』けど『ない』、死後の生の
 確証とプランク時間から読み解くわたし達の世界

時間は未来から今に向かって
流れてくることをイメージすれば
可能性は開かれる方向に向かいます。

ですが、

時間は本当は存在しないので別に
過去から未来に向かって流れていると
イメージしても良いのです。

どっちでもいい、

どうでもいい、

自分が満足して楽しい
生活をしていれば、

ということです。

話をソマチットのデータに戻しますね。

声に出して宣言することで、
細胞に目的を持つ振動が

与えられ細胞内のソマチットに
データが入力されます。

あとは、潜在意識が勝手にその
データをもとに現実を表現していき、

それを、観て聴いて感じて体感する
という結果を得られるということです。

声に出して宣言してみても、
得たい結果が得られない場合は
いろいろな理由が考えられます。

そんなことできるわけない、
と端から想っている。

⇒ 固定概念。

顕在意識では得たいと思っていても
潜在意識では得たくないと感じている。

⇒ 潜在意識のブロック。

他にも、

宣言する言葉が適切な表現でない、

というのも考えられます。

そして、

潜在意識にもっと自分好みに
働いてもらうには色々ありますが、

宣言して得たい結果を得るには
1つ大きなコツがあります。

12月23日は大阪で過去も未来も
一氣に変えるワークショップです。

『年末だよ!あなたの人生(ソマチット・データ)
書き換えワークショップ in 大阪

【開催情報】
日付:2014年12月23日(火・祝)
時間:13:00~17:30
受付:13:00~、セミナー開始13:30~
場所:PLP会館 4階中会議室
地図 ⇒ http://plp-kaikan.net/access/a_index.html
アクセス ⇒ http://plp-kaikan.net/access/a_index.html#koutsu

定員:21名
会費:3,000円(事前振り込み)
準備物:筆記用具と手鏡
(顔が映れば大丈夫です)

詳細情報、お申し込みはこちらから。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1. ソマチット

    ソマチットの中に恒常性の維持 (ホメオスタシス)に関するデータがある。体の中のソマチットが記憶し

    わたし達の体は60数兆個の細胞からできています。そして、その細胞1つ1…

  2.  |― 健康ニュース

    おならは食物が発酵している証、がまんするよりは出しましょう。

    おならは腸で食物が発酵して栄養を吸収している証です。おならがでることは…

  3.  |― スマートな免疫力

    免疫力バリバリの元気な腸になる、食事の3つのポイント パートⅡ

    発酵食品は、腸内免疫の主役・善玉菌の強い味方免疫システムの重要拠点であ…

  4.  |― +(ぷらす)な生き方

    再現性のウソとワナ、モデリングの情報量を上げるために。

    再現できていますか?すでに成功という概念は崩れかかっています。というよ…

  5. 未分類

    【アンチエイジング】年齢を全く関係なくす方法、時間は完全に主観的なものだと知る。

    時間は完全に主観的なものです。客観的な時間というのは実は存在していませ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― 塩

    塩は良いもの、悪いもの?血圧が氣になる人ほど知っておきたいお塩の話とお塩の豆知識…
  2.  |― 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)5日目、お通じが良くなったせいか肌がスベスベになってきた気が…
  3.  |― 自己効力(セルフエフィカシー)

    メイク(化粧)に見るゴール設定の違い、セルフ・エフィカシーはいたるところに表現さ…
  4. モチベーション

    理想のゴールを設定してホメオスタシスを書き換える方法。
  5.  |― スマートな免疫力

    風邪は治さず、自然な流れに任せるという考え方。
PAGE TOP