◆自然の恵み

亜麻仁油がアトピーに効く理由、オメガ3グループの油は炎症を抑える

アトピー性皮膚炎は文字通り皮膚が炎症を起こしている病気です。
つまり、アトピー体質の人は高炎症体質の人と言うことができます。

炎症反応を促進するのはオメガ6と呼ばれるグループの脂肪です。
オメガ6のグループで最もポピュラーな脂肪酸は「リノール酸」。

ベニバナ油やサラダ油、コーン油など私たちが
普段調理で使う油ほとんどに入っています。〈b〉

このオメガ6の油は体内に入ると、
炎症を起こしやすくする成分を生み出すのです。

それに代わって亜麻仁油(フラックスシードオイル)や
青魚のDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)などの
オメガ3グループの油は体の炎症を抑える成分を生み出します。

そのため、高炎症体質のアトピー性皮膚炎の方はベニバナ油、
コーン油、サラダ油などのオメガ6のグループの油を控えて
亜麻仁油を摂るようにするとアトピーの状態がかなり改善されます。

怪我を治すとき、体の中から悪いものを出すときに炎症を起すのは
必要なことなので悪いばかりではありませんが、現代の食生活では、
どうしてもオメガ6グループの油が多くなりすぎてしまいます。

オメガ3、オメガ6のバランスを考えた食事を摂ることが大切です。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

●薄着になる夏だからこそ●
◆きれいな姿勢で下半身スッキリ今すぐ“ステキなあなた”に 美姿勢セミナー

関連記事

  1.  |― 考え方

    この時代の健康観、『健康=自由自在』。2016年8月21日ver.(バージョン)

    健康ってなんだと思いますか?僕は長く健康をテーマにして仕事をしてきまし…

  2. 未分類

    【引き寄せの法則を1000倍にする!】生命の根源と想いが現象を引き寄せる宇宙の大原則セミナー

    【ヘルスワーカー限定】『生命の根源と想いが現象を  引き寄せる宇宙の大…

  3. 放射能

    福島県で子どもの甲状腺がんが増えていることを予期させるニュースが。正しい情報と冷静な判断が大切

    このブログでは初めてですが、放射能の話題を取り上げてみたいと思います。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1.  |― 食品添加物

    遺伝子組み換え(GM)作物とラウンドアップの抱き合わせ、遺伝子組み換えによる健康…
  2.  |― 水

    水は〇〇していれば腐らない。ペットボトルの水よりも水道水の方が安心な氣になる理由…
  3. 恋愛・結婚

    結婚するなら安心できる相手?それともドキドキ心がときめく相手?二者択一の世界観か…
  4.  |― 健康ニュース

    毎日30回も腹筋しなくても、1日30秒以内の運動で腹を凹ませる。
  5. カゴメの集いご感想

    【ご感想】体験したワークですが初めはなかなか慣れるまで難しかったです。できたらス…
PAGE TOP