◆症状

夏バテに効く食事方法3つの原則 消化しやすい食べ物を食べる

夏バテは脱水と塩分不足(低ナトリウム血症)、冷えを予防し
酵素をしっかりとることで予防できます。

夏バテに効く食事 3つの原則

1、消化しやすい

2、酵素をとる

3、冷たくない

消化しやすいというのは
胃腸の負担を抑えるためです。

そのためにはなるべく固形のものよりも
少し液状化した物の方が良いでしょう。

ご飯よりもお粥の方が身体に優しいですよね。

特にお塩を少し入れた白がゆ、
それに梅干を乗っけて食べれば消化に抜群です。

梅干は体内をアルカリ性に保つのに役立ってくれるので
デトックスしたい人にもおすすめです。

暑い時にお粥なんてと思うかもしれませんが、
クーラーをつけた部屋なら大丈夫ではないですか。

長時間クーラーが効いている部屋だけにいては
体の調節機能がマヒしてしまいますが、
短い時間や時々なら問題ないでしょう。

気温が高くい時は外から冷やして、
中から温めた方が体には優しいです。

お粥よりもさらに消化に良く摂ることが
できるものもあります。

それは生絞りジュースです。

野菜や果物を砕いて出てくる栄養たっぷりのジュースなら
消化の負担はほぼ“0”です。

飲んでから15分ほど経てば栄養が腸で吸収されて
すぐに体の中で使えるようになります。

私は毎日スロージューサーを使ってニンジンやリンゴ、
その他の野菜を使った生絞りジュースを飲んでいます。

ミキサーなどで砕いても消化にやさしくなりますが、
ミキサーの刃の回転で熱がでて酵素が活性を失ってしまったり、
栄養素が破壊されたりするのでやはりスロージューサーがお勧めです。

朝の生絞りジュースのおかげで夏バテも
感じずに元気に過ごせています。

自然の恵みは有難いです。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

関連記事

  1. マルンガイの栽培

    【新たな進化】植物と動物の違いは光合成!?呼吸しかできないのは不完全、光合成と呼吸をする動物って

    植物も二酸化炭素を出していることは知っていますか。植物は二酸化炭素を吸…

  2.  |― 考え方

    エゴを邪魔者にしていませんか?エゴ丸出し=全体最適となる状態に戻すには、、、

    エゴを邪魔者にしていませんか?今日もメルマガの読者さんのご質問にお応え…

  3.  |― スピリチュアル

    『人は死なない』東大救命医が語る新しい生命観。肉体がなくなったあとにも『今ここ』に存在する

    人は死なないと語るのは東大病院救急部・集中治療部部長の矢作直樹医師。『…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ソマチット

    元氣なソマチットは-電位を帯びている。化学物質や病氣のところ、酸化した部位の+電…
  2.  |― 潜在意識とは?

    頑張っても頑張っても辛くなる原因は意外とシンプル。潜在意識はネガティブワードもそ…
  3.  |― 現代医療

    断薬のススメ~薬の毒を卒業するたった1つの方法~ 内海聡著
  4.  |― 食事の食べ方

    痩せる食事方法ベスト10 ○○を多く含む食事にする。
  5. マルンガイ

    メッセージボード
PAGE TOP