2013年 10月

  1.  |―マルンガイ使用方法

    【鼻づまり、喉のイガイガに】マルンガイ溶液に漬けたマルンガイタオルでマイナスイオンを部屋に撒く

    秋も深くなり、朝晩めっきり冷え込んできました。氣温も変化してますが、空氣の湿度もこれから変化して、少しずつ乾燥してきます。空氣が乾燥してくると、鼻やのどの粘膜の…

  2.  |―宇宙ニュース

    奇跡の木『マルンガイ』は寒冷化による酸素の減少と食糧不足の解決の糸口になる。

    マルンガイはスギの木の50倍のCO2を吸収します。昨日の記事で、現在の地球が置かれている状況は温暖化ではなく寒冷化である、ということをお伝えしました。それは、こ…

  3. マルンガイの栽培

    マルンガイは室内で越冬させよう、15度以下で葉を散らし、5度以下で根っこも活動を停止してしまう。

    もうじき11月、秋も深まり、氣温の方も下がってきました。鉢植えで育てているマルンガイの葉っぱもパラパラと散ってきました。葉の色も黄色くなっているのが分かりますよ…

  4.  |― 日本の歴史

    出雲ともう一ヵ所の神在月、古事記を紐解きその由来を探る。西から東へと流れたものが元に戻り統合する

    10月も半ばが過ぎ下旬に入ろうとしています。出雲と伊勢の遷宮もあり、今年は非常に貴重な機会に恵まれています。さて、10月といえば陰暦の上で神無月として呼ばれます…

  5.  |― 子育て・育児・教育

    人に元々備わっているのは69チャンネル!?生命の精妙な振動を受信するアンテナが閉じていく原因は?

    今、和多志も2歳半になる子どもがいて子育て中なのですが、子育てをしていると本当によく考えさせられます。ダメなこと、良くないことをしていたら叱った方がいいんじゃな…

  1.  |― 考え方

    データを書き換えるとはどういうこと?わたし達の現実世界はバーチャルな情報によって…
  2. マルンガイの栽培

    【新たな進化】植物と動物の違いは光合成!?呼吸しかできないのは不完全、光合成と呼…
  3.  |― 活発なホルモン

    これだけは知っておきたいセロトニンの素晴らしさ、セロトニンwiki
  4. セミナー感想(個別)

    直後の視界の明るさにはビックリ。帰りの道中で気分が軽く肩が軽いことに氣付きました…
  5. セッションご感想

    自分が抱えている不安の正体がはっきりしました。
PAGE TOP