日本の歴史

日本の歴史に関するカテゴリです。

  1. 2つの民族からなる日本、固定観念から離れて日本の歴史を考える。復活すべきは縄文のチか?

    ※この記事は2013年10月1日に書いたものです。本日はちょっと趣向を変えて、マンガの紹介です。紹介したいマンガはこれ。『ヤマタイカ 星野 之宣 著』日本は方言…

  2. 日本人 = 『ヒの民族』!? 偏見を持たず、曇りなき眼で見定める。拠り所は外には存在しない。

    固定された観方をしていませんか?今回は日本の歴史について一般的な解釈から角度を変えて考えてみたいと思います。読まれていない方はこちらの記事を。・2つの民族からな…

  3. チャクラと縁側(えんがわ)の関係、日本家屋にみる曖昧さを受け入れる度量。素晴らしい感性の表現では

    ※この記事は2013年12月16日に書いたものです。チャクラと縁側が関係しているって知っていましたか?今日は午前中に近所のカフェでモーニングをしてきました。倉敷…

  4. 『歴史の真相と大麻の正体』内海聡著。語られてこなかった歴史の裏側がダイジェストでまとめられてる。

    『歴史の真相と大麻の正体』、現役医師でありながら断薬専門のクリニックを開業していて、現代医療を違った角度から捉えている内海聡さんの新刊。※下の画像をクリックする…

  5. 訳もなく体が震える、血が騒ぐ感じは体内のソマチットに眠る太古の記憶を思い出している

    昨日紹介した武田鉄也さんのラジオ番組の続きです。縄文人は採取、狩猟の文化だったが豊かな生活をしていた。中国の殷(商)の国と日本が関係しているのではないか、、、。…

  6. 豊かさを思い出す。日本に在った縄文時代は遥に長く続き豊かな文明(文化)だった。その遺伝子は継がれ

    ソマチットをラジオで紹介されていた武田鉄也さんの番組を見てみると興味深い話が他にもあります。日本人の遺伝子と縄文時代について part1全世界に興った文明として…

  7. 出雲ともう一ヵ所の神在月、古事記を紐解きその由来を探る。西から東へと流れたものが元に戻り統合する

    10月も半ばが過ぎ下旬に入ろうとしています。出雲と伊勢の遷宮もあり、今年は非常に貴重な機会に恵まれています。さて、10月といえば陰暦の上で神無月として呼ばれます…

  8. 『きみがよものがたり』、君が代の新しい解釈?偏狭な時代の枠組みから抜け出て真理を思い出す。

    『きみがよものがたり』きみがよものがたり公式サイト神田昌典さんもフェイスブックで勧められていましたが、今までの君が代の解釈を変える素晴らしい絵本です。日本の国家…

世界一周動画ギザのピラミッド

考え方から人生を変える

twitterをフォロー

体を整えて毎日を楽しむ

facebookページにいいね

  1. 世界観・パラダイム

    本質を見極めて時代の流れにノるためには?
  2. 宇宙の動き

    思考の及ばないところに想いを馳せる。銀河の統合と二極性の時代の終焉。
  3. 未分類

    【禅に学ぶ】太る原因No.1『〇〇〇〇』を防ぐ技術。余分な時間はかけないお食事ダ…
  4. 潜在意識

    今すぐ行動を変えて、あっという間に理想の自分になる方法。潜在意識に直接アプローチ…
  5. 宇宙の動き

    惑星の配列による人体に与える影響、惑星レベルの地球0磁場による『浄化』のクライマ…
PAGE TOP