社会・歴史

社会情報に関するカテゴリです。

  1. 空気で走る自動車がインドで登場、わたし達の文明は常に課題をブレイクスルーすることができる。

    圧縮空気を燃料として走る自動車が開発されています。フランスのMDI社が開発した圧縮空気を燃料とするエンジン。そのエンジンを採用した車を製造するのがインドのタタ・…

  2. “I, pet goat II”現代におけるメタファーと希望のプレリュード、救世主はどこ…

    “I, pet goat II" という動画を紹介していただきました。非常にクリエイティヴな動画です。映像、音楽ともに暗めのトーンに彩られています。そこから得ら…

  3. 訳もなく体が震える、血が騒ぐ感じは体内のソマチットに眠る太古の記憶を思い出している

    昨日紹介した武田鉄也さんのラジオ番組の続きです。縄文人は採取、狩猟の文化だったが豊かな生活をしていた。中国の殷(商)の国と日本が関係しているのではないか、、、。…

  4. 豊かさを思い出す。日本に在った縄文時代は遥に長く続き豊かな文明(文化)だった。その遺伝子は継がれ

    ソマチットをラジオで紹介されていた武田鉄也さんの番組を見てみると興味深い話が他にもあります。日本人の遺伝子と縄文時代について part1全世界に興った文明として…

  5. 奇跡の木『マルンガイ』は寒冷化による酸素の減少と食糧不足の解決の糸口になる。

    マルンガイはスギの木の50倍のCO2を吸収します。昨日の記事で、現在の地球が置かれている状況は温暖化ではなく寒冷化である、ということをお伝えしました。それは、こ…

  6. 出雲ともう一ヵ所の神在月、古事記を紐解きその由来を探る。西から東へと流れたものが元に戻り統合する

    10月も半ばが過ぎ下旬に入ろうとしています。出雲と伊勢の遷宮もあり、今年は非常に貴重な機会に恵まれています。さて、10月といえば陰暦の上で神無月として呼ばれます…

  7. 進撃の巨人はどこにいてどこから来たのか?創世の謎は巨人の骨が握っている?特別な存在はどちらだろう

    今回も巨人のお話をお伝えします。前回の記事の続きとして、読んでいただけたら楽しめると思います。前回の記事はこちら。・進撃の巨人は本当か!世界各地でみつかる大きい…

  8. 進撃の巨人は本当か!世界各地でみつかる大きい人型の生物の骨格から考える地球の歴史と和多志たち人類

    巨人はいました。これは紛れもない事実です。最近、進撃の巨人が流行っていますが、これももしかすると日本人の集合意識の賜物かもしれません。日本人の無意識が反応して、…

  9. 『きみがよものがたり』、君が代の新しい解釈?偏狭な時代の枠組みから抜け出て真理を思い出す。

    『きみがよものがたり』きみがよものがたり公式サイト神田昌典さんもフェイスブックで勧められていましたが、今までの君が代の解釈を変える素晴らしい絵本です。日本の国家…

  10. UFO(unidentified)未確認からIFO(identified)確認へ、宇宙人は、、、

    今年の2月中旬にロシアに隕石が墜落したニュースは誰もがまだ覚えていると思います。この時、隕石をUFOが撃墜(何かを発射して隕石を撃っている)している様子が話題に…

世界一周動画ギザのピラミッド

考え方から人生を変える

twitterをフォロー

体を整えて毎日を楽しむ

facebookページにいいね

  1. カゴメの集いご感想

    続けてしてみょう~なんて思いますが忘れました!に近いです。
  2. 未分類

    他人の心配は自分の心配、心配性の人は無意識レベルでは自分のことばかりに集中してい…
  3. カゴメの集いご感想

    潜在意識を使うことで、生きやすくなると感じましたし、自分に正直に生きれると思いま…
  4. 未分類

    本当に幸せになるために必要なたった1つのこと、あれやこれや考える前にたった一つの…
  5. 未分類

    理想を実現するセルフ・エフィカシー(自己効力感)をガンガンに上げて最高の自分にな…
PAGE TOP