お風呂の効用、体の清潔を保つ、免疫力を上げる以上のことが湯船に浸かると起きている

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

この記事は2014年2月16日に書いたものです。

今日はスーパー銭湯に

家族で行ってきました。
{3308C1BA-5772-4A25-B874-4AC79C2CD5B4:01}

湯船にゆっくり浸かりながら
ふと考えごとをしてました。
一時期、テルマエ•ロマエが
流行っていましたが、
日本人は世界一の風呂好き
民族だと思います。
これは、日本が世界のプレートの
交わる場所に位置している火山列島
であることが大きいと思います。
天然のお風呂、温泉が太古の昔
からあったということですね。
さて、
お風呂は身体の汚れを落としたり、
体を温めることが免疫力のアップに
つながることはよく知られています。
肉体的な健康以外の面でも素晴らしい
効果を発揮していると最近よく感じます。
その効果というのは、
『潜在意識との結びつきを強める』
ということです。
仕事でもなんでも、現状を変えようと
アイデアを捻っていてもなかなか
浮かんで来ない。
机の上で、資料を読んだり、
紙にまとめていても、
出るのは、うなりごえばかり。
そんな時に、氣分転換にと、
お風呂に入って、
『はあぁ~』っと
一息ついた瞬間、
今まで考えてもいなかった
アイデアが降りてきたりします。
世紀の大発見とまではなかなか
いかないと思いますが、
誰もがお風呂で何か『ハッ』とした
経験はあるのではないでしょうか。
イヒッ!、とブレイクスルーが
起こる瞬間というのは潜在意識からの
ダイレクトなメッセージを受けとって
いると考えられます。
潜在意識からのメッセージを
受けとるのを何が一番邪魔している
と思いますか?
それは、、、
『思考』です。
頭でガチャガチャ考えて、ああでもない
こうでもない、としている時は完全に
通常の意識である顕在意識が優位に
なっているわけですね。
その思考がない状態、無我の状態のときが
潜在意識とのつながりが強くなります。
お風呂に浸かって、
あぁ~っと言う瞬間。
この瞬間に、思考が入り込む
余地はありませんよね。
顕在意識という門番がフリーになった時、
潜在意識からのメッセージがダイレクトに
届くということです。
これが1つ。
実はもう1つ考えられる
ことがあります。
それはお風呂に浸かっているとき、
水の中に体が在るということ。
当たり前なのですが、
超重要だと思います。
地球の歴史は46億年と言われていますが
生命が誕生したのは海の中、水の中です。
わたし達、人間も生命の始まりは
お母さんの子宮の中、羊水の中です。
胎児は羊水の中で地球の歴史、
単細胞生物が人になるまでの
進化をなぞりながら大きくなり、
赤ちゃんの形になります。
これは人間の体の中の何かが生命誕生
からのデータを記憶しているからに
他なりません。
形質を伝えるものといえば、
一般的に遺伝子(DNA)と
思うのですが、
遺伝子は7世代前の形質までしか
記憶していないという説があります。
7世代といえば300年ほどですね。
地球の46億年、生命の多様性が一氣に
生まれたカンブリア紀、5億年前にも
到底及ぶことはありません。
では何が記憶しているかというと、
密教の世界では空海が血脈
(けちみゃく)と呼んでいたもの。
現在の科学ではソマチット、と
呼ばれているものではないかという
考えがあります。
何をお伝えしたいかというと、
生命が誕生した太古からの記憶を
体は覚えているということです。
それはまさに潜在意識そのもの。
体が水に包まれることでその記憶が
刺激される、というか発現しやすい
環境が整うのかもしれません。
修験道や他のものでも禊ぎをする
時は水に浸かることがありますし、
滝行などもあります。
体調を整える意味でも入浴はとても
効果的だと思いますが、メンタル、
スピリッツとのつながりを感じる
ためにも効果的なのではないかと
考えています。

さらにお勧めしたいのは
テラヘルツの水での
シャワーやお風呂です。

テラヘルツというのは
太陽の光の振動数、
周波数でもあり、

生命のエネルギーそのもの。
赤ちゃんからもバリバリ
発せられていますよね。

僕が使っている
ガイアの水は水自体に

テラヘルツのエネルギーを
転写してくれます。

氣持ちが良いわけですよね。

さてさて、
お風呂に入りましょう。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2015 All Rights Reserved.