2018/03/23

好きにお金が手に入る在り方と経済への参加

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

好きにお金が手に入る
在り方って何でしょうか?

お金を得ようと思えば、

まずは使い道を決めるのが
良いと思います。

何万円とか、何十万円とか、

月収百万円とか、

年収数千万円~っ!

とかじゃなくて、

これこれこういうものを
買いたいから

○○○,○○○円、

とか、

これこれこういう体験を
したいから

×,×××,×××円

という具体的なモノと
数字を出していく。

そして、

それを得るための
プランを練っていく。

すると、

そのプラン通りに
行かないことのほうが

多いんですが、

結果として

必要なお金が手元に
来る
ように周りが
動いて行ってくれます。

これが、

けっこう面白い。

現在の地球の振動数は
毎瞬毎瞬高くなっている
ので、

予定した時よりも、

早く現実化されていく
可能性が高いです。

ただ、

氣をつけておきたいのは、

自分が立てたプランに
固執してしまったり、

お金を受け入れる方向の
角度を狭めていると、

なかなか入ってこない
こともあります。

どこから来ても、

受け入れる、

フルオープン的な意識で
いると、

(それは逆に、

 意識しないってことだけど)

結構な確率で
入ってきます。

なんで、

お金を得ようと思えば、

それを使うベクトルを
決めてやっちゃうのが
いいわけです。

お金を使うってことは
人が連なってできた集合である
経済に参加するってことです。

自発的にお金を使わずに
いると経済に巻き込まれて
呑み込まれるだけなんで、

全然、自由度が
上がりません。

でも、

自分の意をもって、

ワタシはこうする!

と決めていくことで、

その瞬間から
自由になります。

というか、

その瞬間こそが

自由です。

その選択は周囲の影響を
少なからず受けている
わけですが、

選択する瞬間、

決めた瞬間に、

発するエネルギーとなり、

それは個から全体への
発信
となります。

それが主体性であり、

部分と全体が
インタラクティブに
つながっていて、

個が全体を変化させる
尊い瞬間だと思います。

中には、

お金のいらない社会、

使わない社会、

消費を抑える社会、

というのを目指す動きも
ありますが、

使わないところに
動きはありません。

というか、

動くってことは
使うってことで、

お金以外の何かを
消費しているわけです。

地球の資源、物質は
ある程度限りがあると
思われますが、

お金は無尽蔵なんで、

どちらかといえば、

お金を使う方がエコと
言えるかもしれません。

まぁ、何にしても

主体性の発揮が
大事ってことですね。

自由自在、

ってのは、

完全主体であるからこそ
在りうる状態です。

自己本位でいきたい
もんですね。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2016 All Rights Reserved.