生命の源となる『電氣、水、塩』、天然の塩と化学的に精製されて食塩は厳密に区別する必要があります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

※この記事は2014年10月25日に書いたものです。

生命が誕生するために
絶対に必要な物、
これは何だと思いますか。

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

いくらかあるのですが、その中
でも優先順位があります。

まず第一に 『水』

水がなければ生命の
誕生はなかった。

エネルギーをその中に記憶し、
生命の始まりから今までの
全てを包括しながら流れる源泉。

それが『水』です。

そして、第二番目は

『塩』だそうです。

生命は海から誕生しましたが、
その理由は適切な塩が含まれて
いたからに他なりません。

塩がなければ、そもそも生命は
誕生していなかったそうです。

これは、生命の仕組み
とも関係しています。

和多志たちは何氣なしに体を動かし、
また潜在意識に動かされています。

体を動かすパーツは筋肉ですが、

筋肉には自分で自由に動かせる

『随意筋』 と

自分の意識しないところで
動いてくれている

『不随意筋』

があります。

手や足、顔の筋肉などは自分の
意志によって動かせますが、

心臓や胃腸の筋肉はなかなか
自分の意志通りには動かせません。

内臓の筋肉は基本的に不随意筋であり、
これらをコントロールしているのは
潜在意識ということになります。

随意筋、不随意筋、どちらにしても、
筋肉を動かしているのですが、

その筋肉を動かすのに必要なのが
『生命の原動力』でもあります。

和多志たちの体を動かしてくれている
原動力となるのは何でしょうか。

それは、『電氣』です。

基本的に脳から送られる電氣信号を受けて
和多志たちの体の筋肉は動いています。

右手を上げようとしても、脳からの電氣
信号がなければ上げることはできません。

意識して行っているわけではありませんが、
それと同じように心臓を動かすのも電氣が
必要なのです。

さて、生命の原動力となるのは電氣です。

つまり、電氣が物質に宿ることで原始
生命が誕生したのだと考えられます。

自然界に電氣が発生し、
生命が産まれた。

自然界に発生する電氣は、

雷(カミナリ)です。

生命の誕生は海(水と塩)に
雷が落ちて始まったのです。

生命を創り出したもの
それは、カミナリ。

和多志たちの命の
根源となるもの、

『電氣、水、塩』

これら3つが揃った時に
土台が完成します。

そして、その生命を動かす
エネルギーとなるのが、

『酸素』や『栄養』、

です。

最近、栄養素には非常に多く注目が
集まっていますが、それよりもさらに
意識をしておきたいのは、

やはり『塩』です。

良い塩をしっかり摂ることは体内の
電流を流しやすくすることです。

電氣信号は脳の神経伝達
にも関係しています。

そのため、塩が抜けていると、
シャキッとできずに、

ぼ~っっとしてしまいます。

実は痴呆症(ボケ)も
このメカニズムです。

お年を召されると血管が硬くなって
くるので血圧が高くなりやすくなります。

食塩などの科学的に精製(電氣分解)された
塩を摂っているとさらに高血圧になります。

そのため、高齢になると塩を避けます。

すると、脳内の電氣が流れにくく
なってしまうのでどうしても、
神経伝達がうまくいかなくなります。

それによって、

物忘れがひどくなったり、いつも、
ボ~っとしていたりするようになります。

ということは、逆に

塩を摂って体の電流を流しやすくすれば、
脳の神経伝達は活発になります。

自分の意志がはっきりしてきますし、
目に輝きも戻り、シャキッとしてきます。

このブログでもお伝えしていますが、
摂って良い『塩』というのは、

完全な『天然のお塩』です。

製造の過程で電氣分解していては
体に有害な塩化ナトリウムに
変わってしまいます。

さらに言えば、低温で熟成して
にがりを飛ばしたものが良いです。

高温で一氣ににがりを飛ばすと
ミネラルも一緒になくなってしまう
場合があります。

本当にお塩選びは大切だと思います。

わたしが使っているのはこちらの
『地球のしずく』です。

このお塩の原料となっている海水は
オーストラリアのシャークベイという
海岸の海水です。

シャークベイというところは、
地球上で唯一原始生命を誕生させた

ストロマトライトという生きた岩が
残っているところです。

つまり、生命が産まれた海がそのまま
保存されているところなのです。

そのため、アミノ酸たっぷりで
旨味が全く違います。

塩のしょっぱさはありますが、クセが
なく辛いという感じはありません。

料理に使えば、素材の甘みを
引き出してくれますし、

塩水にしてもしっかり量を入れても
そのままグビグビ飲めるぐらい
違和感がありません。

塩ごはんがとても美味しいです。

天然塩、地球のしずくの
詳細はこちらから。

和多志たち、生命が海から産まれ、
体内には海と同じ濃度の体液が
巡っているはずです。

だとすれば、本来それと同じだけの
濃度の塩を摂っても問題ないはずです。

化学的につくられた塩
 

= 食塩

天然塩は厳密に区別
する必要がありますね。

生命の源となる

『電氣、水、塩』

しっかり意識していきましょう。

こちらのメルマガでは、

お塩の知られざる事実として
一般では語られない重要な
話をお伝えしています。

●塩で人生が加速する!?
◆今より元氣になって人生が3倍加速するお塩の秘密メールセミナー

クローバーAmazonから電子書籍出版しています。
kindle unlimitedの読み放題にも登録中!

※画像をクリックするとAmazon販売ページに飛びます。

    

●毎日、思い込みを外すヒントが満載!
◆日刊メルマガ~あなたの自由の扉を開く特別音声プレゼント中~

●塩で人生が加速する!?
◆今より元氣になって人生が3倍加速するお塩の秘密メールセミナー

●水が変われば人生が変わる!?
◆語られない水の真実を知り人生が飛躍するメールセミナー

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World Party , 2016 All Rights Reserved.