2018/03/23

自分の想いが表現される超シンプルなこの世界、自作自演の世の中をいかに楽しむかが大事。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

※この記事は2014年12月18日に書いたものです。

隠れた自分の想い
氣付いていますか。

この世は非常に
シンプルに

自分の思いによって
作られています。

つい先日ですが、
こんな相談を受けました。

今付き合ってる好きな
パートナーと結婚したいと
思っているけども迷っている。

何で迷ってるんですか、
と尋ねると、

五年半、一緒に暮らしているけど
結婚になると思いきりがつかない、
踏ん切りがつかないとのこと。

で、どうしてですか、

と尋ねると

そのパートナーが
病気なっちゃったり、

なんだか辛いことが
多いんです、

という回答でした。

そこで、

もうちょっと情報を
確認するために
ある質問をしました。

結婚しないんだったら、

思い切って

別れたらどうでしょうか。

しばらく
考えられてましたが、

できないという答えが
返ってきました。

そして、

どうしてできないんですか、

と尋ねました。

すると、

すごいお世話になったし、
好きじゃないわけじゃないと思うし、

結婚するんだったらいいと思うし、
などなどいろんな答えが返ってきます。

今のパートナーと

どうして付き合いだしたんですか、

という質問をしました。

そうすると、

五年半前に辛い時期があって
その時にずっと一緒にいてくれて、
認めてくれたということでした。

で、

今のパートナーのどういうところが
好きなのか聞いてみました。

そこで、

今の現象を作りだしている
根元にある想いがわかりました。

その想いとは、

『辛いときに一緒に
 いてくれるから好き』、

というモノです。

辛いときに一緒に
居てくれるのが
パートナーなのですね。

これは前提条件として、

『辛い状況』というのが設定
されているのがわかりますよね。

この方の世界の中では好きな人と
一緒にいるときというのは
辛い時になってしまうということです。

パートナーのことを
好きであろうとすると
辛い状況に入り、

パートナーを必要とする状況を
作り出してしまいます。

金八先生ではないですが、
『人』の文字で見られるように、

一方が一方に寄り掛かることで
関係性が成立するというものですね。

それで、

お互いに負のスパイラルに
陥ることがあります。

お話を聞くと今回の
ケースもそうでした。

コーチングの依頼を受けていると
本当によくわかりますが、

自分が見ている
現実というのは、

自分が使う言葉、

自分が行う行動、

そして、

自分が抱く想いによって
表現されていることを
目の当たりにします。

本当に面白いのですが、
ある意味怖い部分もあります。

今回ご相談いただいた方にしても、
自分では氣が付かなかった
想いに氣づいて驚かれていました。

悩んでいるときというのは
あれこれ考えて物事を複雑に
してしまいがちですが、

実はホンットに驚くほど
シンプル
だったりします。

この世界は自分の
意識の投影ですね、

自作自演の世の中を
楽しみましょう。

※いつも元氣で前向きに生きていたい方、
お金も含めて豊かさを受け取りたい方、

自分の人生を生きていくと決心した方は、
こちらの記事をぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

       ↓ ↓ ↓

このブログを読んでいただいている方と
一緒に内容を高めていきたいと思っています。

この記事が役に立った、面白かったという方、
他の人にも勧めたい、と感じた方は
クリックしていただけると嬉しいです。


1日1クリックありがとうございます。

ランキングのポイントを判断材料の
1つにしたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

●若返る人激増中●
◆健康を高めて若返る7つの黄金律 基本ステップメールセミナー

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2015 All Rights Reserved.