現象化をグイっと加速させる便利な方法と知らないとヤバイ注意点。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

速く成果を得るには集中すること、スペースを限ること

現象化を加速させる
すぐにできる方法
って
知っていますか?

この宇宙を構成する最小単位は
素粒子と言われれています。

人が観測すると素粒子は
影響を受けて、その動きを
変えていくようで、

観ている人によって
現れる結果が変化します。

そうだとカンじている
研究者がやれば、

そういう結果が
起こりますし

そうじゃないと
カンじている

研究者が研究すれば、
そうじゃない結果に
なるんですね。

STAPとかも良い例
かもしれません。

それはさておき、

人が観ることによって
素粒子が変化する現象、

それは、

『観測者効果』

呼ばれるものです。

素粒子は目に見えず、
手にも触れられないので、

エネルギーと呼ぶのも
ありだと思います。

そして、

それらが動いて
物質になったり

新たな現象を引き起こし
たりするわけですね。

そして、

見えないもの、

触れられないものから

見えるもの

手で触れられるもの

に変化するには、

何らかの臨界点を
迎えている
のだと
思われます。

物質化、現象化ならずとも
変化が起こるってことは

それは臨界点を迎えて
いると考えても良いでしょう。

そして、

それを起こすには、

密度が必要になります。

グググッとエネルギーが
集まってバンッ!

みたいに何かが変化したり、
生まれでたりする瞬間。

そこには、

密度があります。

その密度を高めるためには
速度を上げることが1つ。

もう1つはスペースを
限定することです。

ただ、

スペースの広さは関与する
エネルギーの量と関係するので、

大きい空間で回す方が
変化も大きくなります。

ですが、

それはジツの世界なので、
意識だけでは成立しません。

でも、

スペースを限定して密度を
高めるのはやろうと思えば
すぐにでもできます。

だだっ広い空間で回しても
よっぽどの速度がなければ、

変化が起きる密度には
到達しません。

しかし、

空間を区切って限定すれば、
少ない量でも密度は
高くなっていきます。

囲いを作るってことですね。

「救い」を作るメカニズム、人のメンタルも物理空間の影響を受ける

これって

物質の構成に関しても
そうだと思うんですけど、

人間のメンタルとかも
そうです。

この世界はフラクタルであり、
全てがつながっています。

だから原理は同じなんです。

分かりやすい例えでは、

宗教があります。

教義や戒律を設けることで
そこに限定性を生み出します。

今まで住んでいた場所、
認識していた世界から、

異なる場所に連れていって、
さらに限定していきますよね。

するとその場や関係性は
エネルギーの密度が高くなるので
コトが進みやすくなります。

今まで体験していた
現実から離されるので、

そこには、

『救い』がうまれます。

そして、

とことんまでやれば、

自分の命を投げ打ってでも
目的を遂行するほどに

人間の氣持ちを変化させる
エネルギーが生み出される
と考えられます。

他の例では、

対象物を限定することで
作業を捗らせる、

というようなやり方も
同じ原理です。

大きな仕事を漠然と
捉えていたら、

どこから手をつけたら
良いかわからなくて
動きにくいですが、

チャンクサイズを下げて
やることを絞って、

スモールステップに
していけば俄然作業は
捗ります
よね。

こういったことも
空間を区切って、

スペースを限定して
エネルギーの密度を
上げるってことです。

作業ややり方レベルの
ことは誰でもその作業を
やり遂げれば、

スペースの限定を解くので
何も問題はないのですが、

ちょっと困るのは、

生き方レベルで限定された
ままになっちゃうことが
ある
ってことです。

○○しなければいけませんよ~、

みたいな。

一時的に目的を達成するための
囲いは作ればいいのですが、

その囲いを後生大事にずっと
持っている必要はありません。

用が済めば、

囲いを解いて凝縮された
エネルギーを新たに放つ
ことが大切
です。

それによって、

新しい情報に上書き
されていくわけです。

それは、

世界が変化するってことで、
新たな世界が広がりますよね。

囲いは上手に利用して、

間違ってもその中に
閉じ込められることが
ないよう、

意識していきましょうね。

 

西日本豪雨の被災地で復興作業中の熱中症を防ぎたい!

クラウドファンディング挑戦中、シェア拡散お願いします。

まずは下の画像をクリック。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2017 All Rights Reserved.