現状維持プログラムの優位性を設定変更していくシンプルすぎる方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

行動・習慣を司っているのは潜在意識

本当に変わりたい
思っていますか。

こんな生活はもう嫌だ、

もっとやりたいことを
ドンドンやっていきたい、

ネガティブな動機、
ポジティブな動機、

どちらもあると思いますが

わたし達は時に
変化を必要とします。

しかしながら、

面白いことに頭で変化を
思いっきり望んでいる時でも

心の底では変化をこれっぽっちも
望んでいないことがあります。

わたし達の生活における行動や
習慣は頭で考える顕在意識よりも、

通常の意識にはない潜在意識の
方が優位
に働いています。

一般的にその割合は

1:9

と言われています。

そのため、頭では思っていても
しっかり分かっているつもりでも

行動を変えることができなかったり、
望まない行動をしてしまうことが
あるんですね。

そして、

変わりたいのに変われない、

という時、

もう1つ大きな
理由があります。

その理由とは、

わたし達の無意識、潜在意識は
設定をしなければ現状維持の方向を
選択しやすい
ということです。

潜在意識が行う選択にも
優先順位があります。

その優先順位No.1は
何といっても生命の維持
です。

現状、普段の状態で生きている
ということはそこから変化をすると
身を危険にさらす可能性がでてきます。

ということは、

できるだけ変化をしたくない、

と、潜在意識は判断
することがあります。

これは、『恒常性』と呼ばれる、
日常の状態、普段の状態を
保とうとする機能のことですね。

恒常性@wiki

これは脳機能でいえば、
脳の生命維持を担う部分、

脳幹の情報が優位という
ことでもあります。

さて、ここからが本番です。

生命を維持するという、
絶対的なプログラムを超えて、

変化を心(潜在意識)から望む
ようにするにはどうすればいいのか、

シンプルすぎるその
方法をお伝えします。

変化するのが楽しみになるたった1つの習慣

その方法とは、

いつもと何か違うことが
起こった時、

何か違うことをやった時に
『ヤッター』と喜ぶことです。

これは良い悪いの
判断はありません。

例えば、交通事故にあった時、

事故にあうのは日常では
可能性も少ないと思います。

交通事故にあった時は
『ヤッター』ですね。

家に泥棒に入られる、

その経験も滅多にないことなので、
これまた『ヤッター』です。

大好きな恋人にフラれる、

これも日常ではなかなか
体験できないかもしれません。

つまり、『ヤッター』ですね。

いつもと違う何かが起こった時、

『ヤッター』と喜ぶ。

これだけです。

ここで種明かしを
していきますね。

潜在意識へプログラミングしていく基本は反復と情動

潜在意識のプログラミングに
有効なのは反復と情動です。

何度も繰り返しその情報に
接していると潜在意識もそちらを
選択するようになります。

具体的な例を挙げれば、
挨拶などもそうです。

朝、誰かと会えば、
おはようございます、と
声をかけます。

これは、

無意識にやっていますよね。

何度もやっている内に、
習慣化され無意識レベルで
行動してるということです。

次に、情動、

感情が高まった時に得た情報
というのも潜在意識に非常に
インプットされやすい
のです。

心理的なトラウマというのは
辛い、悲しい、苦しいなどの

ネガティブな情動を受けたときに
潜在意識へ刷り込まれた情報と
考えることができます。

何か日常と違うことが
起きたとき、

もしくは、

何か違うことをやった時、

ヤッターと喜ぶことを
繰り返すことで

変化を望むように潜在意識を
自分でプログラミング
できます。

情動は強い方がより
効果があるので、

『ヤッター』とやるときは

心地よい、氣持ち良い、
清々しい、素晴らしい、

といった感情を記憶から
ひっぱり出してきて、

体感しながら発話する。

さらに、手を上に挙げたり、
ジャンプするなどすると、
体でその喜びを感じます。

そうすると、

効果もがぜん
高くなってきます。

現状維持プログラムの優位性を設定変更していくシンプルすぎる方法

  1. いつもと何か違うことが起こった時、何か違うことをやった時にヤッターと喜ぶ
  2. その時は体を動かしたり、心地よい感情を感じながら行う。
  3. 繰り返す。

日常の中で変化を望んでいる人は
ぜひ試してみてくださいね。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2017 All Rights Reserved.