2018/04/17

結婚するなら安心できる相手?それともドキドキ心がときめく相手?二者択一の世界観から抜け出す。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

結婚するならどんな
を選びますか。

つい先日ですが、恋愛に
関する相談を受けました。

コーチングのクライアントさんなど
割とご結婚されている方が多いので、

パートナーとの関係に話が
及ぶことはありますが、

結婚しようか
どうか迷っている、

という相談を受けたのは
久しぶりでした。

具体的には、

結婚したいけど今付き合っている
パートナーの男性と結婚しようか
どうか迷っている、

という悩みでした。

よくよく話を聞くと、

結婚して長く一緒にいるには
『安心できる人』が良い、

今のパートナーは安心できる。

じゃあ、

何で迷っているの、

と尋ねると、

そのパートナーに対して、
恋愛感情があまり湧いてこない、

ということでした。

恋愛感情というのは
ドキドキするような感覚で、

相手を見たときに

カッコいいッ!

とか、

超タイプッ!

みたいに心がときめく感じ
ということでした。

少し話を聞いた後に、

安心、というのは

けっこう思考で考えて
しまう部分があるので、

それだったら、

心がときめく人を選んだ方が
良いんじゃないですか、と

自分の意見をお伝えしました。

すると、

心がときめくような
恋愛感情を抱く相手は
『安心できない』

とのこと。

ここまで話を聞くと、

なるほど、と

合点がいきます。

今回お話している
ケースでは

結婚するなら
安心できる相手、

心がときめく人は
安心できない、

だから、

心がときめく人とは
結婚できない、

という

フレームに入って
しまっています。

フレームというのは
その人の世界観であり固定
された概念とも言えますね。

この現実世界というのは
直接的であれ間接的であれ、

自分の想いが現象化
していくので、

そのようなフレームにいると
まさにそのような現象が
目の前に現れてきます。

このような場合、

どうすればいいのか。

これは簡単な話で、

心がときめき、

そして、

安心できる人
がいるというのを

分かってしまえば
OKです。

今までは、

心がときめく人は
安心できない、

安心できる人は
心がときめかない、

という根本的な
想いがあったので、

その想いを変える。

これだけです。

いつの間にか、

心がときめく

or

安心できる、

という、

二者択一の限定された想い
中に入っていたということ。

この世界は自分の
意識の投影なので、

もっと自由な想いでも
何も問題ありません。

心がときめいて、

そして、

安心できる人、

そんな人が居るということを
意識してそこに情報を付加して
エネルギーを固定していけば、

目の前にそんな人が現れる
可能性が高まります。

凄くシンプルなんですね。

今回お伝えしているのは
具体的な例でしたが、

知らない間に『二者択一』の
中に入っているということが
あります。

こっちを立てれば、

あちらが立たず。

昔からよく言われている
言葉ではありますが、

本当はどっちも立つ
かもしれません。

そして、

もしかしたら、

どちらかは立てる
必要がない、

ということも
考えられますよね。

人生の中の選択で
何か迷っている時は、

自分の意識の中で、

二者択一になっていないか、

注意してみましょうね。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World Party , 2014 All Rights Reserved.