2017/10/21

あなたの自己実現を反対する家族や競い合う同業者も実はサポーターかも?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

あなたに抵抗してくる相手も実はサポーターかも?

今まで長く働いていた
仕事を辞めて新しいことを
始めようとしたりすると、

色んな抵抗に会うことが
あります。

親や友人、職場仲間、

最も信頼してくれているはずの
旦那さんや奥さん、

そういった近しい人たちが
反対してくることがあります。

コーチング的には
ドリームキラーと

言われていますね。

なんで、

俺の、私の氣持ちを
分かってくれないんだ~!

と悄気返ってしまいそうになる、

もしくはこっちもそれに反対して
氣まずい空氣感が続いちゃったり。

そんなことがあると、

この世界って全然
優しくないじゃんッ!

って思いますよね。

邪魔をされてると感じたり、
競争ばかりでうんざりってことも

氣持ちになってくる
かもしれません。

でも、

ちょっと観方を変えてみると、
そういった抵抗に合うというのも

デメリットではなくメリットが
あることに氣がつきます。

例えば、

家族やパートナーの抵抗に
合うのは自分自身が無意識に

感じている不安を鏡として
アラワしてくれていたり、

もしくは、

事業計画や先々のプランニングを
より具体的にしていきなさいよ、

というメッセージかも
しれませんよね。

同業で上手くやっている人の
ことが目につくのは、

モデリングする格好の対象に
なるかもしれませんし、

自分が扱う商品なりサービスを
向上させるきっかけになる
かもしれません。

競争するようでも実は共生している?

この世界、この宇宙は
僕ら一人ひとりの存在の

サポーターでもあると
考えられます。

なんだか、

分かりやすい氣がするのが
精子が卵子に着床する場面。

一個の存在として、

初めて活動が始まる場面です。

普通は押合いへし合いした
無数の競争の末、

最初にたどり着いた精子が
着床し他のモノはそのまま
藻屑のように消えてしまう
わけですよね。

だから、

競争の世界のようにも
思えますが、

別の観方をすると、

自分以外の無数の精子に
押し上げられて、

戴かれた1つのモノが
着床し細胞分裂が
始まるとも考えられます。

自分以外の他人、
物も含めて

起こってくる現象。

それが、

世界であり、

自分自身が体感している
宇宙なんですよね。

競争しているように見えたり、
抵抗を受けるように思えても

実はそれは、

あなたの目的地に到達
するためのサポートなの

かもしれません。

この動画、

受精卵から人になるまでの様子です。

赤ちゃんが無邪気に欲しい
モノに手を伸ばしていれば、

誰もがそれを彼(彼女)に
近づけたくなりますよね。

サポーターしかいない世界。

やろうと思ったことを
ドンドコやっていきたいですね。

10月22日に東京で開催するこの講座では、

2012年以降の太陽系と地球の変化を捉えながら、

願望をどんどん実現する体質を作る方法をお伝えします。

残席2名様です。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World Party , 2017 All Rights Reserved.