2018/01/08

不安や不満を感じている今がチャンス!? 現状を180℃変えていく氣持ちのベクトル。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

上手くいかなかったとき、他人のせいにすると自分の影響力が下がる

氣持ちの切り替え
できていますか?

昨今、

ポジティブな言葉を
使って、

ポジティブな考えを
持っていきましょう、

だったり、

やりたいことを、
好きなことをやって

自由に生活して
いきましょう、

という自己啓発の
潮流
があります。

僕もそのように
お伝えしているんですけど、

でも、

それが絶対という
わけではありません。

そうじゃなきゃいけない
訳ではないんですね。

生活の中に不満がある、

先の未来に不安を感じる

それも、

然(しか)り。

不満や不安というのは、

現状の生活と
自分の理想との

ギャップが現れていると
考えることができます。

故に、

それもまた大事なんです。

でも、

そこで氣持ちをどのように
向けるかが非常に重要に
なってきます。

それによって、

得られる結果はまさに
180度グルんと変わります。

その180度異なる結果を得る
氣持ちの向け方とはどういう
とこなのか?

氣になりますよね。

それは、

現状の結果、

その責任を

自分自身に
持っていくか、

周りの誰かや環境に
持っていくか、

ということです。

責任というとちょっと
重たい感じを受けるん
ですけど、

もう少し的確に説明すると

『影響力』

と言えば良いと思います。

あなたの思い込みが現実化する

自分の人生に影響力を
最も及ぼしている人は
誰なのか?

ということですね。

不満や不安にフォーカス
している時というのは

得てして、自分以外の
誰かにその影響力を

明け渡していることが
多いです。

旦那さんだったり、

奥さんだったり、

親だったり、

子どもだったり、

義理の両親だったり、

会社の上司だったり、

同僚だったり、

社長だったり、

自分の周りにいる
この人のせいだーッ!

してしまいたくなって
いるかもしれません。

でも、

そうしちゃっていると、

自分の人生に対しての
影響力、

人生を変えるパワーを
その相手に譲ってしまって
いる
ことになります。

なので、

不満や不安をきっかけとして
理想の生活へと舵を切る
ことがやりにくいんですね。

じゃあ、

どうするのか、

それは簡単です。

全ては自分の言動、行動に
よって変化していくもの

だということを
知れば良いんです。

それは頭で考えるよりも
実際に自分がとった言動から

現象が引き起こされていく
ことを体感するのが速いです。

体感するってのは、

腑に落ちるってことで、

芯から納得することです。

この世界はウソのように
自分の言動によって、
変化
していきます。

え~、そんなことが~、

と想うようなことも
簡単に起こるんですね。

昨日の話ですが、

昼に雨がポツポツ
降ってきたので、

夏の雨って雨上がりは
サッパリするし、

ドドーっと降って
カラッと上がるし、

好きだな~、

みたいに想ったんです。

そうすると30分後に
超ドシャ降りになりました。

ドドドドドー、と

滝のように降ってきました。

いやいや、

ここまで降られると
大変です(汗

って感じでした。

普通だったら、

自分の想いや言動で
天候が変わるとは、

思わないものですが、

実は、それすらも
自分の影響力の範疇
なんです。

だって、

この世界は

自分自身の投影

だから、

です。

思い込みが現実化
する世界なんです。

天候だってその影響を
受けてるわけなので、

同じ生物である他者が
影響を受けないはずが
ありません。

自分の不安や不満に
氣がついたあとは、

影響力の中心を
自身に戻す。

その氣持ちの切り替え、

ベクトルの修正ができると
理想が現実化する速度が
圧倒的に加速していきますね。

なので、

もし、あなたた今の現状に
不満や不安を感じ続けている
としたら、

人生を180℃変える
影響力を自らの手に取り戻す
チャンス
と言えます。

氣持ちの切り替えを
サクサクってやって
いきましょう♪

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2017 All Rights Reserved.