2018/04/13

3日以上同じ加工食品を続けない、消化ストレスの負担や細胞の振動数を上げにくくする食品添加物に注意

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

日本は食品添加物大国で、
問答無用の世界第1位です。

この国で認可されている添加物の
種類はなんと1500種類以上。

世界第2位のアメリカでさえ200種類。

文字通り和多志たちは桁違いの
食品添加物を摂取しています。

その量も問題ですが、大きな問題は
表示義務がないものがあるということです。

一般的なのは保存料、防腐剤です。

コンビニやスーパーの商品として陳列され
販売されている食料品は全て保存料を
入れなければならないとされています。

そのため、ペットボトルの水にも
もちろん保存料が入っています。

これは自衛隊や海外の大使館で働く
人の中では有名な話があります。

海外で、災害や大規模な交通事故などが
あった時は日本人の遺体の処理は最後に
されます。

保存料が人体に及ぼす影響は強く、実際に
日本人の体は腐敗しにくくなっていて、
臭いがしだすのが遅いという理由です。

また、食品添加物は体臭
にも影響しています。

和多志は2年間海外で暮らしていましたが、
その時は、日本にいる時よりも汗のにおいが
氣にならなくなっていました。

食品添加物だけでなく薬などもそうですが、
化学物質は3日以上同じものを取り続けると
その影響が強くなります。

3日以上同じ化学物質を摂ってしまうと
胃腸に与える消化ストレスが強くなり、
肝臓や腎臓に負担をかけてしまいます。

そのため、毎日同じメーカーの食品をとる
ことについて注意しておいた方が良いです。

毎日、コンビニでお弁当を買っているなら
3日目は必ずお弁当を買うコンビニを変える。

もちろん、毎日変えても良いでしょう。

缶コーヒーを毎日飲むとしても、
同じメーカーが続かないようしましょう。

コンビニもそうですが、飲料メーカー、
食品メーカーごとで使っている保存料や
食品添加物の種類が異なります。

そのため、続けて同じものを食べるにしても
それを作っているメーカーを変えると、
消化ストレスをかなり減らすことができます。

一般的にそこまで知られていませんが、
これを行うだけでも健康状態が変わってきます。

また化学物質は積み重なってくるので
年をとってからシミができやすくなるなど、
肌の状態にも大きな影響を与えます。

また、最近サプリメントも流行っていますが、
栄養素をかき集めて大量に入っていたとしても

濃縮、抽出されているものは体の中に入った時に
栄養として機能することはできません。

そのため、栄養素的には、
ほとんど効果がないのです。

それでも、飲んでいると調子が良い、
という方も実際にいらっしゃいます。

そのようなケースは脳の思い込み
であるプラシーボ効果によって
調子がよくなっているのです。

プラシーボ効果は21日間は
持続することが分かっています。

そのため、サプリメントを摂るときは
21日間以上摂り続けないようにしましょう。

21日を超えてしまうと、要らない化学物質を
取り込んだり、消化ストレスの原因となったりして
健康を低下させることに繋がります。

分かりやすく言えば、サプリメント
(栄養素を濃縮・抽出したもの)を
摂り続けると病氣になりやすくなります。

さらに、重要なのは体の中に食品添加物などの
化学物質が吸収されていると細胞の振動数が
上がりにくくなってしまいます。

この時期最も大切なのは病氣にならない
ことではなくて、細胞の振動数を
スムーズに上げることです。

これは引き寄せの法則のエネルギーを
高めることでもあります。

詳しくはこちらの記事を。

・引き寄せのパワーを1000倍にする水便。化学物質が
体に影響を与え引き寄せのエネルギーを下げている

2012年の8月より、太陽の光の振動が
変わっているため本来であれば、

人間誰でも太陽の光の振動にリンクして
細胞の振動数も上がっているはずなのです。

しかし、その振動数に追いついて
いっている人はかなり少ない状況です。

細胞レベルのデトックスを行って、
より自然な状態に戻ることが大切です。

細胞レベルのデトックスを一番効率よく
やってくれるのはやはりマルンガイですね。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2013 All Rights Reserved.