2018/07/02

自己犠牲の上に花は咲くか?理由の前に自らの感情を確認し、滑らかに表現する術を身につける

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

嫌々、、、になって
いませんか?

頼まれごとを
断れなかったり、

まぁ、

ちょっとした
ことだから、と

なんでも引き受けて
しまったり、

これをやればみんなが
助かるから、と

自分一人で仕事を
抱え込んだりしてしまう
ことはありませんか。

それを自分が
引き受けることで、

周りの人が助かって
喜ばれるのはとても
良いことだと思います。

ですが、

頼まれごとなり、仕事なり、
引き受けたその行為自体を

することであなたは
喜びを感じる
でしょうか?

例えば、

周りの人の
喜ぶ顔を見るのが

心底自分の喜びに
つながるというのなら、

その行為をしている間も
そのイメージが膨らんで
ワクワクしてくるはずです。

行為自体が好きで
作業していると、

ワクワクしてくる、

というのも
あると思います。

そのどちらでもなく、
引き受けるのが

氣がのらないときは
引き受けない方が良いはず。

では、

スッパリ断れば
いいのか、、、

さて、どう思われますか。

最終的には断ることに
なるのですが、

スパッと断って
無碍にするのは、

何でも引き受けて
しまいがちな

方にとってみれば
少し心苦しいと思います。

そんな時はまずは、

自分の氣持ちに
正直に
なりましょう。

そして、

それを頼みごとを
されたお相手に素直に
伝えてみましょう。

その時の氣持ちを素直に
表現するのが良いですね。

素直に表現する
というのは、

自分の感じた

『氣持ち』を

表現することです。

わたしばっかり
やってるから、

とか

他に誰かやる人
いるんじゃないの、

というのは批判にもなり、

違うところに焦点が移って
いることがわかると思います。

氣乗りしないなら、
氣乗りしない、で

良いでしょう。

やりたいこと、

やりたくないこと、

まず、

わたし達は直感的に
それを感じます。

そのあとに何やかんやと
理由というのを考えます。

基本的に理由というのは
後付けなんですね。

感じた氣持ちを抑えて、
あとで考えた理由の部分を
話すことはよくされますが、

理由には理由が、

理屈には理屈が
返ってきます。

あまり良い結果は生まれ
ないかもしれません。

それよりも、

オープンハートな素直な
表現の方が相手の氣持ちに
強い影響を与えると思います。

素直に感情を表現できる
習慣を培いたいものですね。

 

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World Party , 2015 All Rights Reserved.