好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

願いごとが叶わないと嘆く前にやること。アラジンとランプの魔人の話に学ぶ願いの叶え方。

WRITER
 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

どうして願い事は叶ってないように思えるのか?

望む結果を明確にする。

宇宙にお願いしたら
叶えてくれる、

潜在意識は自分の望む
ものを表してくれる、

願望が達成した状況を
イメージすればそれが叶う、

色々な表現がありますが、
実際にお願いごとや自分の

望みが叶っている人というのは
驚くほど少ないでしょう。

それが、

なぜか。

最もよくあるパターンの
1つをお伝えします。

それは、

やりたいことや欲しいもの、
お願い事を詳細に具体的に
決めていない
からです。

潜在意識は想い通りの
モノをこの3次元世界に
表現してくれます。

よくある話しですが、

アラジンの魔法の
ランプに例えられます。

アラジンの魔法のランプ、

ランプをこすればランプの
魔神が出てきて願い事を
3つ叶えてくれます。

この話が面白いのは、

ランプの魔人は願い事を
忠実に叶えてくれる
ところ。

アラジンが女の子に
モテたいと願い事をすれば、

その通りに願いを
叶えてくれます。

願い事の叶い方、漠然とした願いは漠然とした結果に終わる

結果としてどうなったかというと、
町中の女性がアラジンに殺到し、

一瞬のうちにモミクチャにされて

みんな一斉に去っていく
という結果になります。

町中の女性に
一瞬だけですが、

モテるという結果を
プレゼントします。

まさに願い通りのことが
起こっているわけです。

ですが、

それはアラジンの本当の
望みではないでしょう。

アラジンとすれば、

心が通い合って生涯
添い遂げられるような

素敵な女性とずっと楽しく
付き合っていきたい、

というのが本当の望み
だったかもしれません。

さらに、言えば、

おとぎ話の主人公
だとしても

好みのタイプが
あるかもしれません。

目がパチッと大きくて、
優しい口元をしている、

とか、

性格は優しいけど、
芯は強いモノを
持ってる女性、

とか、

あるかもしれません。

だとしたら、

このような願いごとを
具体的にランプの

魔人に伝えていたら
どうなったでしょうか。

まさにそれは、

想い通りに、

望み通りに、

表現されていたのでは
ないでしょうか。

アラジンのおとぎ話
だけではなく、

わたし達の現実世界も
このようになっています。

宇宙にお願い
(オーダー)する、

潜在意識に望みを
インプットする、

達成・成就した
イメージを送りだす、

どれにしても、

何にしても、

重要なのは、

どこまで具体的に
詳細を詰めているか、

ということ。

具体性を上げるというのは
情報を付加していくこと、

高次のエネルギーの段階から
情報を付加していくことで、

 

低次の3次元物質世界へと
ダウンロードして、
グラウンディングしていく、

ということです。

 

願いごとが叶わない、と
嘆く前に自分の想いが、

その願いが具体的に
なっているかどうか

一度、振り返って
みるのが良いですね。

こちらの電子書籍でも願いを叶える潜在意識の活用法について詳しくお伝えしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

水が変われば人生が変わる

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

7割というのは、人体における水分の量。

この体を構成しているお水の性質がガラリと一変してしまうとしたら、あなたの人生は今まで以上のモノになると思いませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、ひいては人生そのものが変わっていく

その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。

上のボタンをクリックして、お名前とメールアドレスをご入力ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2018 All Rights Reserved.