2018/02/13

新しいことを続けるには?隙間が開けば必ず何かが入ってくるという自然の摂理を利用する。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

宇宙は真空を嫌います

といっても物理的には
宇宙空間には酸素がなく、
真空と呼ぶ場かもしれませんが、

それでも素粒子に
満たされた空間であることは
間違いありません。

本当に無、0(ゼロ)
というのは

存在がないことなので、

この場に有り得ない
ということになります。

宇宙は真空を嫌う、

という意味合いは、

空いたスペースができれば
そこには必ず何かが入って
くる
ということです。

これは、

台風が起こる原理だったり、

風が吹いてギャップを解消する
という自然の摂理そのものです。

風というのは、

場所の間で気温差が起こる
ことで発生します。

気温が高く空気が温められれば
密度が薄くなり軽くなります。

そうしてその空気は上昇し
上空に移動するので、

その空いたスペースに他の
空気が流れ込んでくるという原理。

超大雑把に伝えていますが、

それが風の原理です。

なので、

空いたスペースは何かに
よって満たされるというのが
自然の摂理です。

これは、

エネルギーそのものなので、

僕たちの日常生活も
その通りに動きますし、

友達や仲間、職場の人たちとの
付き合いという人間関係も、

ビジネスで取り組んでいる事業も
パートナーとの人間関係も

この原理から離れることは
できません。

だからこそ、

何かを得るためには他の
何かを捨てなければいけない、

と言われるわけです。

新年になりましたので、
新しい取り組みをしようと
している方も多いと思います。

その時に、

これから何をやろうか、
考えていったり、

あっ、これやりたいな~、と
思うものを始めるわけですが、

それをやり始める前に
意識しておいたほうが良い
ことがあります。

それは、

今やっていることで、
これから止めることを
決める

ということです。

何かを始めて、

長続きせずに3日坊主で
終わってしまったり、

ちょっとは続くけど、
そのあと、また同じ日常に
戻ってしまわないために、

上記のことを意識して
おくのが良いんですね。

3日坊主が起こる理由については
こちらの記事もご参照ください

止めること、もしくは減らす
ことでも良いんですけど、

具体的に言えば、

新しい取り組みを行う
時間を意識的に作る

ということです。

何かを始める時に、

氣が向いた時に始める、

というのが良いのですが、

その前にやらないこと、
何かをやっていた時間を
減らして新しい物事に

取り組む時間に充てることを
意識できていると

容易に習慣化
できます。

例えば、

仕事から帰ってテレビを
見ている2時間を1時間にして
英語の勉強に1時間充てる、

とかですね。

ちょっと受験生みたいな
例えになってしまいましたが、

まぁ、分かりやすいですよね。

話を戻りますが、

習慣を作っていくことで
僕ら人間は大きな成果を
得ることができるようになります。

チリも積もれば山となる、

その言葉通りで日々の
積み重ねが知らないあいだに

自分を勝手に成長させてくれてて
自然とまだ見ぬ輝くステージに
連れて行ってくれるんですね。

思考(意識) ⇒ 言葉

⇒ 行動 ⇒ 習慣

この流れはこの3次元世界を
体験している限りあるもんです。

(意識を潜在意識も加えると
間違いなくなります)

そして、

日々の積み重ねというのは

やり方よりも在り方の
方が重要なんで、

to do よりも to be

になるわけですね。

ここで冒頭の話に戻りますが、

この世界は真空を嫌うので、

変化を起こしたい時は、
意識して隙間を
空けることです。

空間もそうですし、

時間もそう。

断捨離することで生活が
変わるのはこういう理由
なんですね。

メルマガ限定で公開している
『2016年の外せない話』でも

さらに大きな観点から
人生を3倍楽しむ秘訣を
お伝えしています。

メルマガの内容は以下の
リンク先のページを
ご確認ください。

無限の可能性を自由自在に実現するあなたへ

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World Party , 2018 All Rights Reserved.