好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

情報空間におけるホメオスタシスの設定範囲=コンフォートゾーンを知って生きる。

2018/04/17
WRITER
 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

わたし達の細胞の中、血液の
中を動いているソマチット。

(これはDNAです)

ソマチットは恒常性を司っていて、
そのデータが入っている
ということを
前回の記事でお伝えしました。

恒常性の維持(ホメオスタシス)
というのは、肉体的な生命維持に関する
ものとして多くの人が捉えています。

恒常性の維持(ホメオスタシス)@wiki

その時の体の状態に合わせて、
呼吸や脈拍が速くなったり、
体温や血圧も変動しますよね。

ホルモンも分泌されますし、
内臓も不随意筋なので
時に応じて動いたりします。

これが肉体的な
恒常性の維持です。

物理(物質)空間における
ホメオスタシスですね。

しかし、

ホメオスタシスは情報空間
にも作用している
のです。

情報空間のホメオスタシスとして、
具体的な例を挙げると以下のような
ものがあります。

年収300万円の人がふいに大きなお金
を手にしても散財してしまい普段の
生活水準にすぐに戻ってしまう。

他にも、

男性となら話せるけど、女性と二人に
なると急に話ができなくなってしまう。

人前で意見を言うことが苦手で
頭が真っ白になってしまう。

大事な場面に限って遅刻してしまう。

などなど、
色々なことが考えられます。

ホメオスタシスとは、
エアコンのサーモスタット
機能のようなものです。

エアコンを27℃と設定していたら
周囲の気温を測定して、27℃に
なるように働きかけを行います。

温度が27℃以上になれば、
働きかけを弱くし、

27℃以下になって、離れれば
離れるほど働きかけを強くします。

細かくいえば、

25度では10の力で温風を出し、
27℃は1の力、29度になると
働きかけをストップ、

などが考えられます。

これと同じようなことが
わたし達の生活の中でも
行われているんですね。

このような人間における
サーモスタット機能のことを

『ホメオスタシス・フィードバック

と言います。

体が通常の状態に戻ろう
とすることですね。

そして、サーモスタットが
設定されている温度の範囲、

(上記の例では27℃±2℃)

人間が無意識に感じている
心地よい状態のことを

『コンフォート・ゾーン』
と言います。

この、『コンフォート・ゾーン』が
ソマチットに記憶されているのです。

年収300万円の人は頭では年収
1000万円が良いと思っていても、

細胞の中のソマチットに記憶
されているコンフォート・ゾーンは
年収300万円だったりするわけですね。

自分が体現している年収300万円の
生活を超える範囲に出てしまうと

ホメオスタシス・フィードバックが
働いて、慌てて年収300万円の状態に
戻ろうとしてしまうわけです。

しかも、全自動で、勝手に!!

これが、苦労をするだけでは
現実が変わらない原因なのです。

逆に言うと、ソマチットの
中の記憶を書き換えれば、

苦労をしなくても望む現実を
選択していくことができます。

これは、知らない間に勝手に
上手くいくというケースと、

人から見たらすごい努力のように
見えるけど本人からしたら、

好きでやってるだけ~、
そんなの当たり前だけど~、
というケースが考えられます。

メジャーリーグで活躍するイチロー
選手などは後者のモデルだと思います。

毎日、素振りをすることは
まばたきをしたり、呼吸を
するように当たり前のこと。

すごいですね!
と言われても、

いや、普通です、
となりますよね。

さてさて、大切なのは、
ソマチットのデータにある

コンフォート・ゾーンを
書き換える方法
ですよね。

今回の記事も説明をするのに
長くなってしまったので、

とりあえず関連情報を
メモしておきます。

考えてみると、いろいろな
やり方があるもんです。

ピンときた方はコメントください。

● メモ ●

ソマチットは人間が生きている間、
肉体の細胞内に存在している。

無意識(潜在意識)は意識して
(顕在意識で)書き換えられる。

細胞は振動している。

音は空気の振動である。

言葉は情報を固定した音である。

言葉は集合意識の影響を受ける。

頭(脳)と心、肉体は繋がっている。

ソマチットの中には未来の記憶もある。
未来を決めることで過去も変わる。

本当は時間は存在しない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

水が変われば人生が変わる

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

7割というのは、人体における水分の量。

この体を構成しているお水の性質がガラリと一変してしまうとしたら、あなたの人生は今まで以上のモノになると思いませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、ひいては人生そのものが変わっていく

その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。

上のボタンをクリックして、お名前とメールアドレスをご入力ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2014 All Rights Reserved.