頑張ってるけど、やってるのに成果が出ないその理由。0から1を生み出すのに大切なこと。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

自発性、「0」から「1」を生み出すのになくてはならないモノ

思いっきり
頑張ってるけど、

精一杯
やっているのに、

成果が出ないこと
ありませんか。

長く続けているのに
返ってくるものが少ない、

できることはやってるのに
結果がついてこない、

それは、

どうしてだと思いますか。

もちろん、

やり方が効果的でない
という理由がありますが、

それを無意識レベルで
選んでしまっている
のは
どうしてでしょうか。

成果を上げるというのは
0から1を生み出すコト
でもありますよね。

0から1への変化は、
1が2になるよりも、

1が10になるよりも、
画期的で、革命的な
モノだと思いませんか。

0から1、

このイメージをすることで、
つかめるモノがあります。

そこで1つ
質問があります。

あなたが続けているのに
成果が上がらない、と
感じているコト。

それを、

やってもやらなくても
どっちでも良い、

やってもやらなくても
自分も周りも何も
変わらないとしたら、

やるでしょうか。

やり続けますか、

それとも、

やらなくて良いなら
止めて他のコトをしますか。

この質問で何を尋ねて
いるかというと、

『自発性』なんです。

続けているのに成果が上手く返ってこないときは最初の動機をチェックしよう

つまり、

やりたいから
やっている、

動機の根本にそれが
あるのかどうか。

そうではなくて、

誰かに言われて
やっていたり、

時間に追われて
やっていたりすると

成果はなかなか返って
こないかもしれません。

誰かに言われて
ないとしても

他の人の価値観で
動いていて、

周りの人の評価が
氣になるということも
考えられます。

やりたいからやる、

その行動の根元を
見ていったときに、

それが始まりに
なっているかどうか、

そこが大切なんですね。

ちょっと話を
膨らましますが、

宇宙の成り立ち
にも通じてきます。

いつ宇宙ができたのか
詳しくはわかりませんが、

最初の最初は
何も無かったはず。

無い状態が
在ったはずです。

それは、空と言っても
良いのかもしれません。

ですが、

そこから、

宇宙が出来上がった。

何も無くて1つ
だった時から、

2つに分かれて、
さらに細分化して、

この宇宙が出来上がった
と考えられます。

そこには必ず
創るという意識
あったはず。

自発的に生まれた
はずです。

そこまで壮大な話は
日常的にはありませんが、

(でも繋がっています^^)

0から1を生み出す
という点では同じですよね。

もし、

やっているのに成果が
出ていないこと、

思うような結果が返って
こないことがあれば

自分の動機をチェック
してみてください。

やりたいから
やっているのか、

それとも、

他の何かや、

他の誰かのために
やっているのか。

これは、

順番の問題でも
あります。

もちろん、

誰かのために
やっていても良いし、

何か他のコトのために
やっていても良い、

だけど、

最初の動機は

やりたいからやる、

となっているのが
ベストです。

0から1を生み出して
循環を続けていく
ためにも
振り返ることが大事ですね。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World Party , 2018 All Rights Reserved.