2018/04/13

ケイ素不足は本当か?!ソマチット=ケイ素と炭素の複合結晶、炭素はバッテリーとして消耗するけど、、

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

最近、ケイ素が注目を浴びています。

サプリメントなどで飲む水晶
なども紹介されていたりしますが、

本当にサプリメントなどでケイ素を
取り入れた方がよいのでしょうか。

わたし達の体内にあるソマチット
は炭素とケイ素の複合結晶ですよね。

ソマチットは細胞内に数千
単位で存在しています。

細胞は60兆以上あります。

人間の体は炭素とケイ素ばっかり
と言ってもいいかもしれませんね。

そして、少し考えてみてください。

わたし達は呼吸をする度に外に
出しているものがあります。

そうです、二酸化炭素です。

炭素をエネルギーとして
燃焼させた後、酸素と結びついた
ものを外に出すわけですね。

炭素はバッテリーでもあるので、
使えば消耗していくのも
なんとなくイメージがつきます。

それでは、

ケイ素は、、、、

ケイ素が六角に結晶化すると
クリスタル(水晶)
になります。

そして、水晶に圧力・振動を
加えると電流が発生します。

エネルギーが発生します

、、、、が

これはケイ素がなくなる
からではないようです。

ケイ素は消耗されないのですね。

また、ソマチットは人間の体内に
限らずどこにでもあります。

植物の中にも、動物の中にも、
空気中にも、どこにでも存在します。

ということは、

ケイ素も常にわたし達は常日頃から
摂り入れているのではないでしょうか。

そして、体内で特別、
消耗されることはない。

とすると、

ケイ素が体内で不足
することはない、

と考えられます。

ただ、体の細胞は28日周期で
新しくつくりかえられています。

そのため、通常の代謝として
ケイ素が必要にはなりますが、

消耗することはなく、

どんな物質にも入っているので、
意識して摂り入れる必要は
薄いのではないかと考えられます。

話題の健康食品、流行の
サプリメントというのは商業的に
PRされている可能性もあります。

しっかり見極めていきたいですね。

 

西日本豪雨の被災地で復興作業中の熱中症を防ぎたい!

クラウドファンディング挑戦中、シェア拡散お願いします。

まずは下の画像をクリック。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2014 All Rights Reserved.