2018年を飛躍させるために25の後悔から学ぼう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

2018年1月メルマガ限定特別音声

久しぶりにメルマガ限定の特別音声を収録しました。

「一年の計は元旦にあり」と言われます。

年末年始はお休みの人が多いですし、あなたも今日何か目標を立てらようとされているかもしれません。

その時に、聞いてほしいのが今回の音声です。

この1年をさらなる飛躍の年にしていくために意識を向けるコトですね。

できないコトを無理してがんばるのではなくて、できるコトを着実に積み上げていく。

それが、飛躍すること、今の生活、現状からかけ離れた理想の生活を実現する秘訣になります。

今回の音声で詳しく例を上げながら話をしているので、ぜひ、時間をとって聞いてみてください。

1つワークも紹介しているのでそちらも実践してみてください。

メルマガ登録後の自動返信メールに特別音声へのリンクがあります。

登録後、すぐに聞くことができます。

公式メルマガのご登録はこちらから。

人生を飛躍させる「意識のフォーカス」

  • 簡単なことの繰り返しが大きなことを成し遂げる秘訣。
  • 僕が看護師時代に友達がうらやましかったこと。
  • 潜在意識には「大事」も「小事」もない。
  • すぐに達成する小さな幸せリストをつけよう。
  • あなたを飛躍できなくさせる最悪なクセとは?
  • 死ぬときに後悔すること25とは?
  • 僕らは人生を豊かにする「あるコト」を侮りすぎている。
  • この1年を飛躍させるには今できるコトをサクサクとすること。
公式メルマガのご登録はこちらから。

後悔を減らすことで人生は驚くほど飛躍する

この音声の中で紹介している 本はこちらになります。

死ぬときに後悔すること25 著:大津秀一

何かの目標を立てたり、理想を実現するために計画したりするときに参考にすると良いのは、「後悔すること」です。

自分自身が過去に、あ~、こうしておけばよかったと。後悔したことでも良いですし他の人が後悔した話を聞いて共感できるコトでも非常に参考になります。

上に紹介している本の著者は、ガンの専門医のお医者さんで、末期がんの緩和治療を専門にされていた方です。

ガンでなくなる患者さんが死ぬ前にどんなことを後悔していたのか、実際の現場で聞いた内容を25の項目にまとめて、1冊にまとめた内容です。

本の中では各項目ごとに解説が入っていますが、ここでは25個の項目だけ抜粋して紹介したいと思います。

死ぬときに後悔すること25のリスト

死ぬときに後悔すること25より 抜粋

1 健康を大切にしなかったこと
2 たばこを止めなかったこと
3 生前の意思を示さなかったこと
4 治療の意味を見失ってしまったこと
5 自分のやりたいことをやらなかったこと
6 夢をかなえられなかったこと
7 悪事に手を染めたこと
8 感情に振り回された一生を過ごしたこと
9 他人に優しくなかったこと
10 自分が一番と信じて疑わなかったこと
11 遺産をどうするかを決めなかったこと
12 自分の葬儀を考えなかったこと
13 故郷に帰らなかったこと
14 美味しいものを食べておかなかったこと
15 仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
16 行きたい場所に旅行しなかったこと
17 会いたい人に会っておかなかったこと
18 記憶に残る恋愛をしなかったこと
19 結婚をしなかったこと
20 子供を育てなかったこと
21 子供を結婚させなかったこと
22 自分の生きた証を残さなかったこと
23 生と死の問題を乗り越えられなかったこと
24 神仏の教えを知らなかったこと
25 愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

もし、明日死ぬとしたら何をするか?

余程、高齢になったり、何か重篤な病氣であれば、日常的に死を意識することがあるかもしれませんが、普通はなかなか意識することができませんよね。

今日が過ぎても明日があって、それが何か月、何年も続くと思ってしまいます。

時間は無限にあると感じてしまいそうになりますが、当たり前のことで時間は有限なんですよね。

今を後悔しないように生きるには、どうしたら良いか?

そして、今年は何を成し遂げたいか?

これを常日頃から自分自身に問い続けていきたいものです。

年末年始は家族や親せき、仲の良い友人たちと会う機会も多いです。

感謝の氣持ちを伝える絶好の機会かもしれませんね。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2018 All Rights Reserved.