2018/03/18

そのまんまで大丈夫というウソとススム方向

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

そのまんまで大丈夫」、言われたことありませんか?

僕も言ったこともありますし、言われたこともあります。

これ良い言葉なんですけど捉え違いをすると、氣持ちは慰められるけど、同じ悩みを抱えてグルグルしちゃって現実は変わらないってことになることがあります。

「そのまんまで大丈夫」のウソと本当をきっちり知っておくと良いですよね。

全受容の勘違い、そのまんまで良いところと変えた方がよいところ

本当にそのまんまで
大丈夫
ですか?

日頃から感じていること
でもあり、

昨日、たまたま友達の
悩みを聞く機会があって

改めて感じたこと
があります。

それは、

セラピーやカウンセリング
などを受けたり、やったり
する際に

よくあること。

セラピストさんや

カウンセラーさんが、

よく

そのままで良いんですよ、

とか

そのままのあなたで
大丈夫、

とか

言うことがあります。

これって、

ウソです (°д°)

え~~!!

みたいな(笑)。

確かにその通り
なんですけど、

ホントのホントは意訳
する必要があります。

だって、

カウンセリング受けたり、
コーチングのセッションでも
受けたりするのは、

今の現状を変化させたい
からに決まっています。

悩みがあるだろうし、

コーチングの場合は
潜在的にもクリアしたい
課題があるはずです。

そんなときに、

ホントにそのままで
オッケーか

というと、

一生そのまま悩みの中に
いることになっちゃいますし、

一生同じ課題をクリアしようと
し続けちゃうわけですよね。

そんな贅沢な時間の
使い方あるかよッ(笑)

て話で。

もっと色んな体験
味わったほうが

人生楽しいに
決まっています。

 

カウンセラーやセラピストが
そのままで大丈夫っていうのは、

できない自分、
ダメな自分を受け入れたり、

社会的規範や親の価値観、
世間体というものを受けて、
出来上がった

超自我では受け入れられない
欲求がある自分を受け入れれば~、

ってことです。

 

ダメなところがあれば
それダメやでっていうのが、

信頼ですし、

全受容です。

相手の可能性を信じてる
から言える
んですよね。

結局、

そのまんまでいいんだよ、

という言葉の裏は

ホントのホントに、

そのまんまでいいんだよ

ではなくて、

自分自身にキビシイ
観方して

受け入れられてないのは
あなただよ~、

だから、

そこ受け入れて
自分を観る観方を
変えたら、

ってことになります。

方向性はあるんです。

人は無意識に繋がっていて情報がコピーされている

カウンセリングされてる人や
セラピーされてる人自身も

ここらへん氣づいて
やってる人と

氣づかずに
撒き散らかしてる人って

いる氣がしています。

困るのはクライアントさんで
信頼してる人に

そのままでいいって
言われて

ホントのホントに
真にうけちゃったら

変化しないことを選択
してるわけですからね。

宇宙は進んでるし、

世界も変わってる。

その中で変化しない
という選択肢は本来
ありえないんです。

セラピーの技術、

カウンセリングの聞く技術、

コーチングの質問する技術、

って

確かにあるし、

経験を積むことで参考材料
増えますからそれって大事な
ことなんですけど。

もっと大事なのは、

その人そのものです。

僕らの潜在意識は、

勝手に、元々
つながっているので

無意識のうちにそばにいる
人の情報をキャッチして
拾っています。

ラポールあれば、

尚更ですよ。

だから、

どんな隠し事をしていても
隠せなくて影響を与えるし、

働きかける側が
カゲを背負ってたら、

そのカゲも一緒に
クライアントさんに通じ
ちゃうんですよね。

無意識の転写(コピー)
が全て
です。

そして、

こっちは、技術云々では
なんともならないとこです。

さらに、

現在は地球の振動数の
高まりと相まって、

共振共鳴(シンクロ)が

起こりやすく
なっています。

だから、

人その人が

めっちゃ大事です。

僕らはこの世に生まれて
来ちゃったわけですから、

潜在意識はそれを
望んでここに来たわけで。

だとしたら、

生きてることって
全肯定やし、

それ

イコール

煩悩、欲求、

全肯定なわけです。

誰だって

良い思いしたい、

それで、

いいじゃん。

ただ

植えつけられた概念
の中には本来の可能性を
制限するものも多分に

含まれちゃってるんで、

それは要らない、

ってことです。

自分の欲求を貫けば、

誰かに迷惑をかけたり、
傷つく人がいるとか、

それあるかもしれないけど、
一時的なものかもしれないし、

それによって何か必要な
ことに氣づいたりすることも
あるかもしれませんよね。

この世界は素粒子でできてて
そのものが変化するのであれば、

パイの取り合いなんてする
必要ないわけだし。

エネルギーは

無尽蔵にある。

これからヒトはますます
パワスポ化
していきます。

素晴らしきかな、

太陽と月と地球の設定、

三位一体。

細胞を60兆以上も持ってる
生物っていないわけで、

超高密度です。

最近は37兆と言われていますね。

その細胞1つ1つの
振動数がどんどん高く
なっていくので

その集合として

発せられるエネルギーは
半端ではないわけですね。

小鳥も歌うし、

木々も喜ぶ、

川の水の流れも踊ります。

アナスタシアとか
やってますよね。

 

そこに距離を設けて、
特別視するのも
自由ですけど、

ちゃんと目ぇ開ければ
見えてくるものあるし、

もう準備整ってるし。

細胞の集合体である
肉体をキレイに
できてるかどうか、

どこまで自然な状態に
戻してるのか、

それだけです。

ただ自然、

ただただ自然。

在るがままが

ワがまま、

です。

 

肉体を通じなければ
発せられないんでね。

こちらの記事もご参照ください。

僕らは不自由で

とてつもなく自由な

生き物ですね。

大好きではあります。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2018 All Rights Reserved.