鬱っぽいときは日光を浴びよう、無意識の孤独を回復させる

氣分がふさぎがちだったり、鬱っぽいときは日光を浴びましょう。

太陽の光を浴びると、リラックス状態になるホルモン、セロトニンが分泌されます。

セロトニンはメラトニンに変わり、僕らの睡眠のリズムを適正化してくれます。

それによって、精神的にも安定してくるのでおススメです。

 

で、今回の記事では、それとはもう1つ別の視点で、太陽の光を浴びた方が良い理由をお伝えします。

その視点というのは、物間の無意識のコミュニケーションについて。

無意識レベルでのコミュニケーションが不足していると、孤独感を感じやすくなるのではないかと思うんです。

 

僕らが食事をするのは、カロリーやたんぱく質、ビタミン、ミネラルなどの栄養を摂る目的があります。

しかし、もう1つの目的もあります。

それが、生物間のコミュニケーションなんです。

植物が太陽の光を浴びて、その葉を茂らせ、それを草食動物が食べる。

そして、草食動物の肉を肉食動物がいただく。

人間は雑食なので、植物である野菜も、草食動物である、牛、豚、鶏(雑食)も食べますね。

 

それは、太陽の光が元になったコミュニケーション(情報伝達)だと考えられませんか?

太陽の光を浴びることで、僕らは生命の情報をアップデートしているのかもしれません。

 

無意識の孤独は、生物間のコミュニケーション不足

無意識の孤独というのは、人間同士ではなく、人間と他の生物とのつながりを感じられにくい状態だと思ってもらえればオッケーです。

もっとも重要なのは、植物です。

 

植物が太陽の光を浴びて光合成をすることで、酸素が生み出されます。

植物がなければ酸素がなくなるので、全ての動物は生きていけれませんよね。

また、草食動物は植物を食べて肉食動物は草食動物を食べます。

それは、草食動物が植物から得た最新情報を摂取するために食べてるんですね。

ライオンがシマウマを食べるのは、シマウマが食べている草(植物)が得ている太陽の光の情報を摂り入れるためなんです。

この記事もおススメです。

猛獣使いはなぜライオンに襲われないのか?食物連鎖からみる食の本質とは。

2018.06.19

つまり、太陽の光が生命の根源であり、僕ら人間(動物)は主に植物を介してその情報を摂取しているんです。

しかし、人間も太陽の光を浴びることで太陽エネルギーを直接摂取することもできます。

 

例えば、太陽の光を皮膚から浴びることで、ビタミンDという栄養素がつくられます。

昔の東北などでは、農作業でいそがしく子どもを屋外に出すことが少なったとき、子どもたちが、ビタミンD欠乏による“くる病”という病気になったりしてました。

骨が正常に成長せず曲がったりしちゃう病気なんですよね。

くる病(くるびょう、独: Rachitis、佝僂病、痀瘻病)とは、ビタミンD欠乏や代謝異常により生じる骨の石灰化障害である。典型的な病態は、乳幼児の骨格異常で、小児期の病態を「くる病」、骨端線閉鎖が完了した後の病態を「骨軟化症」と呼び区別する。

くる病@wikipedia

 

ウツ状態や引きこもり状態に足りないのは太陽の光

そしてまた、太陽の光を浴びることは地球上の生物と生命情報を共有する上でも大切なんですよね。

スピリチュアルな分野で“ワンネス”という言葉がありますけど、これは、全ては1つ、調和という意味でして、万物は全て繋がっているという意味でもあります。

地球に住んでいる限り、太陽の影響は絶対的に全ての生物が受けているので、そのエネルギーを体に摂り込むかどうかは超重要でしょう。

その奥の手が、グリーン・ソーラー・ウォーターなんですよね。

今の日本人の労働環境って屋内作業が中心だと思います。

太陽の光を浴びる時間が減っているんですね。

 

それを補うために、太陽の光を転写した水を飲むということ。

それで、太陽の光のエネルギー(情報)を体に摂り入れることができるようになります。

21日間以上続けると体も馴染んできて、気持が地に足がついてフワフワしたり、メコっと凹む(笑)ことがなくなります。

 

鬱(ウツ)や引きこもりの状態にある人にも効果的です。

鬱(ウツ)も引きこもりも自分のコトを理解してもらえないという孤独な状態だと思います。

家族や友人、恋人、職場の上司や同僚、学校の先生などから理解してもらえなくて打ちひしがれて、人との接触が不安になっている状態ではないでしょうか?

人間社会でのコミュニケーションも当たり前に大切なんですけど、それ以上に、一生き物として自然とのコミュニケーションも大切です。

僕が使ってるのはこの瓶です。

注)上のリンクは画像を見てもらうためです。

ここから注文すると12本届いちゃうので要注意です(笑)

無意識の孤独を癒すグリーン・ソーラー・ウォーター22日間続けてみてもらうと、かなりその効果が分かるはずです。

お試しください。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

若返りの水の秘密をご存知ですか?

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、5歳若返る。

そして、人生そのものが変わっていく。その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。